世界各国それぞれの、赤ちゃんが産まれた時の儀式、風習、文化を知りたいのですが…。日本では出生届を役所に出す規則になっていますが、世界での赤ちゃんが産まれた時の文化の違いを知りたいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/12 16:11:04
  • 終了:--

回答(3件)

id:NetVista No.1

NetVista回答回数843ベストアンサー獲得回数02005/10/12 16:58:23

ポイント20pt

世界各国で生活する国際派ママたちから、外国での出産・育児体験や風習のレポートをもらって、“出産・育児のジョーシキ”を

楽しく見直してみませんか?


ここにいろいろ出ています。

参考になるといいのですが?

http://baby.goo.ne.jp/member/topics_back/topics38/

世界の妊娠・出産・育児・子育て - gooベビー

ここもいろいろあります。

id:tkyktkyk No.2

tkyktkyk回答回数2183ベストアンサー獲得回数252005/10/12 17:04:57

ポイント20pt

ヨーロッパでは、赤ちゃんが産まれたらお祝いに銀のスプーンを送ります。

銀の食器は裕福な生活の象徴で、「彼は口に銀のスプーンをくわえて生れてきた」と言う表現もあり、

これは「彼は生れながらに金持ちに生れた」の意味を持ち、

赤ちゃんに銀のスプーンをプレゼントするのは将来お金に困らない裕福な生活が出来る様にとの願いを込めています。

その他各国の情報がまとめられていますのでご参照くださいませ。

id:borin No.3

borin回答回数2053ベストアンサー獲得回数02005/10/12 17:54:48

ポイント20pt

このサイトの「名前の由来」の部分に、


「ユダヤ人の間には、生まれた子に死んだ親戚の名前をつける風習があった。

ユダヤ教徒・キリスト教徒・イスラム教徒は、

聖書などの聖典に登場する古代の人物の名前(ポピュラーネーム)を子につける者も多い(アブラハム、イブラーヒーム)。

逆に、韓国人の名のように、他人が持っていない名をつけるというケースもある。

昔の中国では皇帝の姓とか名前を避けて命名することもあった。」


とあります。


こんなひどい風習もあったようです。


以下は参考程度にどうぞ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません