【病気】白斑症(白なまず)という病気の治療法についてご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/13 00:57:31
  • 終了:--

回答(7件)

id:impetigo No.1

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82005/10/13 16:29:05

ポイント10pt

URLはダミー

 大鵬製薬から出ている「アイピーディ」

と言う薬が効果あります(即効ではない)

元来アレルギー性鼻炎の薬なのですが、何故か尋常性白斑に効果あります。

 但し、病院の処方のみです、きっと知っている皮膚科医がいると思いますご相談下さい。

id:borin No.2

borin回答回数2053ベストアンサー獲得回数02005/10/13 01:12:10

ポイント100pt

http://www3.plala.or.jp/vitiligo/cure/cure00.htm

尋常性白斑の治療について

http://www.dermatol.or.jp/QandA/vitiligo/contents.html

皮膚科Q&A:第20回:白斑 目次

http://www.seibi-skincare.jp/kansen/index.html

白斑・乾癬│精美スキンケアクリニック

http://health.nifty.com/cs/catalog/idai_qa/catalog_5429_1.htm

皮膚科:白斑の原因が分からず、治療法もないと言われました。:インターネット医科大学:@nifty

白斑症についてとその症状、治療法について、

いくつか集めてみました。


現在新しい白斑の治療法がドイツを中心に、世界で注目を集めています。それが「エキシマレーザー療法」です。

詳しくは最後のURLに載っています。


参考にしてみてください。

id:gorogoro-jk

早速の回答、ありがとうございます。やはり特に目を引いたのは最後のエキシマレーザー療法でした。今後、この療法について集中的に勉強していきたいと思います。

2005/10/13 02:01:29
id:manekineko12 No.3

manekineko12回答回数224ベストアンサー獲得回数02005/10/13 01:14:43

ポイント30pt

治療の目的は病変の除去です。


白斑症では刺激源の除去が最初の治療です。歯科的な原因(粗い歯、義歯または充填剤の表面が不整、その他)はできるだけ速く補修が必要です。喫煙またはその他のタバコ使用はやめます。


刺激源を除去しても白斑症の緩和に効果がなかった場合には、病変部の外科的切除が必要なこともあります。病変部の切除は普通は医師の診察室内で局所麻酔で行われます。


とありますね。

id:gorogoro-jk

回答、ありがとうございます。白斑外来なるものがあると知って少しホッとしております。早速、全国の白斑外来について調べてみたいと思います。

2005/10/13 02:09:29
id:Magrodon No.4

Magrodon回答回数112ベストアンサー獲得回数02005/10/13 01:18:30

ポイント30pt

http://www.shirono.net/chiryou/skin_laser/skintrbl/

�V���m�N���j�b�N�y�A�g�s�[���畆���E�����ǂ̎��Áz

レーザー治療の場合、高出力のレーザーと、半導体レーザーなどの低出力のレーザーやバイオプトロンなどを併用した複合治療が行われます。原理的には高出力のレーザーやドライアイスによる凍結治療も弱めにして行えば二次的な色素沈着を人工的に起こせることができ、かつ低出力レーザーの細胞活性化作用によって白斑周囲のメラノサイトの刺激。これを合わせて行えば、皮膚の毛穴を中心とした部分と白斑周囲より色が入りはじめ、白い皮膚にだんだんと色が蘇ってきます。この療法で今までにかなりの数や患者さんを治療しましたが、副作用もなく、また従来のソラーレンによる内服薬治療や光線療法などに比べて4~5倍近い治療結果を認めています。

id:gorogoro-jk

回答ありがとうございます。上記リンク先について参考にさせていただきました。

2005/10/13 02:12:41
id:jyouseki No.5

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/10/13 01:39:57

ポイント30pt

http://www.threeweb.ad.jp/~shirono/12.shtml

シロノレーザークリニック−白斑症・アトピー性皮膚炎のレーザー治療

http://www.shiba-clinic.com/white.htm

芝皮フ科クリニック|白班症の治療 _ お肌のトラブルレスキュー 芝皮フ科クリニック (皮膚科・形成外科) 東京都 港区 芝

どうかお大事になさってください。

id:gorogoro-jk

回答ありがとうございました。余談ですが…マイケル・ジャクソンが白斑症だと言っていたとは驚きです。

皮膚科の情報、参考にさせていただきます。

2005/10/13 02:14:36
id:Righteous No.6

Righteous回答回数3ベストアンサー獲得回数02005/10/13 01:57:53

ポイント30pt

ソラーレンという薬を使い紫外線照射をする方方法(PUVA)やIPDというアトピーの薬などを使用することが多いようです。

前者の方法だと行っていない病院もあるようです。

id:gorogoro-jk

回答ありがとうございました。癌化の可能性など、勉強になりました。

2005/10/13 02:16:32
id:marumi No.7

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32005/10/13 14:50:33

ポイント30pt

http://www.threeweb.ad.jp/~shirono/book.html

レーザー治療がわかる オンライン書籍 レーザー脱毛、アザ・シミ・ホクロやいびき・鼻炎もレーザーで解消!

〓治療法〓

一般には、全身性のものにはステロイド、またはソラーレンという内服薬が用いられたり、日光やブラックライトを当てる光線療法が行われています。しかし、これらの治療法はあまり効果がないうえに、副作用の心配も少なくありません。

●レーザー治療


  レーザー治療では、炭酸ガスレーザーなどの高出力レーザーと、半導体レーザーなどの低出力レーザーを併用した複合療法を行います。全身性の治りにくいものには、ドライアイスの凍結療法や外用薬を併用して、一層の治療効果を上げることができました。原理的には、高出力レーザーやドライアイスよる凍結療法も弱めにして行えば、二次的な色素沈着を起こすことができます。またレーザー光線が、機能の低下したメラニン細胞に中出力の細胞活性作用を与え、一度機能がさがったメラニン細胞が活発に活動を再開する刺激を与えるわけです。


 あわせて、低出力レーザーの細胞活性化作用によって、白斑周囲のメラノサイトの刺激を行えば、皮膚の毛穴を中心とした部分と白斑周囲から色が入りはじめ、白く色の抜けた皮膚にだんだんと色がよみがえってきます。

この治療法で10年にわたり、数千人近くの数の患者さんを治療してまいりましたが、副作用もなく、従来行われてきたソラーレンの内服薬治療や光線療法などに比べて4~5倍近い治療効果をあげています。


 

id:gorogoro-jk

色々なあざの解説と共に白斑の説明がされていて、分かりやすいページでした。どうもありがとうございました。

2005/10/13 22:14:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません