篠沢教授に全部!

いやぁ、なつかしい。若い人は知らないかな。最後の捨て身の賭けの代名詞ともいえる名ゼリフです。さて、ちょっと気になったのですが、実際のところ篠沢教授の正解率ってどれくらいだったんでしょうね。そんなに低かったんですか?どこかにデータがあれば教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/17 08:11:43
  • 終了:--

回答(1件)

id:ssasame No.1

ssasame回答回数51ベストアンサー獲得回数02005/10/17 10:52:58

ポイント40pt

データではありませんが「正解率は毎週「8問中、1問」といったところであったが、オッズは「8倍」前後と高めに設定されていた。」という記述があります。

これをもとに計算すると12.5%ということになります。

「篠沢は音楽の歌詞を当てる問題で時々正解することから「作詞の明主(めいしゅ)」と呼ばれた。」

音楽問題の正解率は高かったみたいです。

参考までにどうぞ。

id:naoday

教授、音楽得意だったんですね。ありがとうございました。

2005/10/17 22:40:08

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません