(30代の人対象)・ある旅行地で、「特定時間」に流星が見えるという事が、旅行先を選ぶ上でのどのような動機となりますか?以下から選択してください。

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 30代
  • 登録:2005/10/18 21:43:17
  • 終了:--

回答(100 / 0件)

Q01(択一)

主な目的として10
旅行の楽しみの1つとして72
その事は全く動機にはならない18
合計100

集計

×
  • id:donpei
    見れる時間が夜半過ぎ

    ただ、流星が多い時間って、夜半過ぎから朝方が多いですからね
    ちょっときついっすね
    例えば、8時頃、レストランから流星が見えるというならば売りになるんじゃないですかね

    http://www.astroarts.co.jp/special/perseids2005/index-j.shtml
  • id:brownie
    Re:見れる時間が夜半過ぎ

    流星がたくさん見えるというのよりも
    それだけ多くの星がキレイに見えるというのであれば
    それを目的に行こうと思うような気がしますね
  • id:manaofruits
    Re:見れる時間が夜半過ぎ

    私もまず観測時間がネックかなと思いました。
    朝方が一番見やすいことが多いですし。
    流星群観測を想定しているなら
    星空の環境(流星発現ピーク時の月の状態や輻射点位置)なども
    旅行のプラン立て時には重要ではないでしょうか?

    何年か前に流星雨の予報がたった時は観測ツアーが組まれたと記憶しています。

    どちらにしても流星の発現はきまぐれで予想が立ちにくいので
    もし営業目的に使うなら、またレジャーとしても
    大々的に宣伝してしまうのは難しいように感じました。
    (そこが流星の面白さだとも思っています)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません