株式を上場したり、株主優待を作ったりして不特定多数の人に株を買ってもらおうとすることの意義(メリット)について教えてください。

ポリシーとして未上場の企業や、上場廃止する企業もありますが、たいていは「めざせ上場」ですよね
株初心者向けの本にあるような資金調達のためという理由以外でどういった利点があるのでしょうか

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/22 14:23:18
  • 終了:--

回答(5件)

id:gentle-smile No.1

gentle-smile回答回数206ベストアンサー獲得回数62005/10/22 14:32:32

ポイント20pt

株を買ってもらう一番のメリットは、見ての通り資金調達にあります。銀行からの借り入れや社債の発行など、利息が高くつき返済もしなければならないものに比べ、株式による資金調達は返済も不要ですし、配当という形のいわば安い利息で済むので非常に経済的となります。

この他に、社会的信頼性が増す、といった意義があります。「わが社は1部上場企業です」といえば、それだけで貫禄が付きますし、その後の取引、特に新規開拓で有効に働くことは間違いないでしょう。

上場するには内部統制を厳しくしたり、情報公開を今まで以上にしなけらばならなかったりと費用のかかることではありますが、それだけの費用をかけてでも企業規模を今まで以上に拡大していくのに有効な手段であるといえます。

id:ChartChat

ありがとうございます。

上場する意義はハクがつくからということですか。

有償増資なんてそんなに頻繁にするものではないですよね。

小単元しか所有していない株主が増えると管理のコストがかかってかえって大変じゃないかと思ったりするのですが。

2005/10/22 14:39:45
id:ttz No.2

ttz回答回数690ベストアンサー獲得回数72005/10/22 14:41:11

ポイント20pt

http://dvl.daiwa.co.jp/qa/member_free/dai01/1_05.html

1-4 株式公開のメリット・デメリットは

ここが分かりやすいでしょうか。

id:ChartChat

公開のメリットは大体わかりましたが、個人投資家にアピールする意義がつかみかねます。

消費財系や販売系でしたらCMのひとつとして考えられなくはないですが・・・

2005/10/22 14:44:51
id:hazeleye No.3

hazeleye回答回数10ベストアンサー獲得回数02005/10/22 14:42:30

ポイント10pt

http://www.hatena.ne.jp/ダミー:detail]

URLはダミーです。


大抵は資金調達ですが、会社の知名度や信頼といった面も含まれます。


例えば、同じビジネスモデルの会社が2社あります。


1つは上場していて、1つは非上場だとすると、上場している方が知名度(新聞の株式欄にあるとかですね)と信頼を得やすいといった感じは受けます。

id:ChartChat

1の方と同じですね。それであれば、不特定多数の人に株を買ってもらおうとしなくていいですよね?昔ながらの持ち合いでもいいじゃないですか・・・・

2005/10/22 14:46:05
id:netshoken No.4

netshoken回答回数13ベストアンサー獲得回数02005/10/22 14:46:50

ポイント10pt

URLはダミーです。

以下のような利点があります。


・創業者がキャピタルゲインを得られること(創業者利益)

・事業拡大のために出資してもらっていた、親会社やベンチャーキャピタルがキャピタルゲインを得られること

・上場会社になることにより信用力・知名度が向上すること

・株主数増加により、インベスタマー(株主兼得意客)が増加すること

・自社株式の流動性向上(換金性向上)により、株式交換によるM&Aが容易になること

id:ChartChat

不特定多数にアピールする意義は個人投資家が株を買って商品も買うってことですね。

消費者が買わないような製品やサービスを扱う会社でも株主優待があるところがありますが・・・

2005/10/22 14:50:58
id:narinari41 No.5

narinari41回答回数16ベストアンサー獲得回数02005/10/22 14:57:00

ポイント20pt

http://weather.yahoo.co.jp/weather/

Yahoo!ŷ������

アドレスはダミーです。

個人の株主は同時に消費者であることが多いので、製品やサービスをPRし消費も促せます。

例えばカゴメは、株主向けに試飲試食会や企業説明会を開催して、マーケティングに役立てています。

また、近年株式の持ち合い解消がすすんでいます。

株主が多いほうが大量の株式が一度に市場に出回る確率が減り、株価の安定が図れます。

id:ChartChat

株価の安定ですか。なるほど。いろいろな手間と費用を考えてもなおメリットがあるということですね。

2005/10/22 14:59:10
  • id:kyogei
    会社は誰の物??

    経営層を厳しく監視するには持ち合いより、不特定多数が株主になるほうが有効だと考えます。
    そうすることで会社が正常に発展するのではないでしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません