一人暮らしで、もうすぐ2歳になるブルドッグを飼っています。「待て」「おすわり」などは出来ますが、どうやら私のことをあまりリーダーだと思っておらず、少しナメ

られている気がします(叱るとたまに反抗してくる)。具体的にどうすれば私をリーダーだと思うようになるでしょうか?しつけには時間がかかる事は承知ですが、出来るだけ短期間で出来るようなしつけがあれば嬉しいです。ちなみに、犬の性格は、とてもやんちゃで、とても頑固です。犬を飼っていらっしゃる方の体験談が伺えれば幸いです。よろしくお願い致します!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/24 00:38:22
  • 終了:--

回答(5件)

id:e328 No.1

e328回答回数5ベストアンサー獲得回数02005/10/24 03:01:02

ポイント5pt

http://www.dogparty.net/Body/j-training/index.html

犬のしつけをまじめに考える!: 教え方事典

犬のしつけ。こちらの㌻にくわしくのっています

id:KIKUNOSHIN

ありがとうございました!

2005/10/25 00:10:46
id:TomCat No.2

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/10/24 04:05:47

ポイント30pt

ブルドッグではありませんが、わが家の犬も、

やんちゃ一本槍のいたずら犬でした。


特にご質問文にあるように、本来ボス視してもらわないと

しつけも何もはじまらないという根本的な所で

少々ナメられてるというのが困りものでした。


で色んな人のアドバイスを元に、

「散歩の時に前を歩かせない」というしつけを

やってみることにしたんです。


犬はオオカミの末裔ですから、その習性は

かなりオオカミと近いわけですよね。

オオカミの群れは必ずボスを先頭にして行進します。


オオカミの血の濃いハスキーやマラミュートなんかにソリを牽かせると、

あれはほんとにリーダー犬の位置と役割がハッキリしています。


そんなボスと子分の位置づけを、散歩の時の歩き方で

身につけさせてみようという作戦でした。


これのしつけ方には色んなやり方があるようで、

ある人からは竹の棒を持って前に出ようとしたら

ダメッとやるんだなんてアドバイスされましたが、

これはどうも傍目からいじめているように見えそうなので中止。


別の人から、前に出さなきゃいいんだから、

まずリードを短く持って物理的に前に出にくくする、

そしてそれでも前に出ようとしたら

くるりと人間が180度方向転換しちゃえば

わんこは後ろだろ、と教えていただき、

そのやり方でやってみることにしましたら

これは大成功。


最初のうちは、犬の方があっちこっちと

自分で行き先を指示しようとしますが、

これが「自分がボス」行動なんですよね。


そこで私がくるっと方向転換してしまうと

犬は慌てて後を付いてきます。


この時、ぐいっと引っ張って付いてこさせるよりは、

方向転換の瞬間にちょっとリードを緩めて

犬の方から「待って~」と追わせるようなやりかたの方が

うちの犬の場合にはうまくいくような気がしました。


もちろんその際に勢い余って前に出ようとしたら、

再びすかさず方向転換。

これを飽きずに繰り返します。


そして慣れてきたらさらに一歩上を目指して、

こちらが停止したらきちんとお座り。

そんなのもしつけていきます。


本当はもっと正式なしつけ方があるみたいですが、

うちの場合はこれでうまくいきました。


とにかくそんなこんなで、散歩の時の

「ボスは誰?」のしつけをほどこしてみたところ、

今まで苦手だった待てにも伏せにも落ち着いて従うようになって、

とってもいいわんこになってくれたんです。


何より変わってきたのは、甘え方でした。

それまでは「構って構って」一本槍だった接し方が、

私の「散歩リーダー権」が確立するにしたがって、

まるで子が親に甘えるようなまなざしをしながらの

「愛して愛して」に変わってきたんですよね。


もちろん遊びの時のやんちゃさはそのままですが、

それに加えて、撫でる、抱きしめるといったスキンシップを

ほんとに幸せそうに受け入れてくれるようになったんです。


ちょうど友達から恋人に変わったような感じです。

よく「しつけは犬の幸せのためなんだ」と言われますが、

ああ本当にそうなんだなと実感できる変化でした。


わんちゃんの性格によって多少の違いはあるでしょうが、

散歩は毎日のことですので、その散歩を使って

誰がボスかを教えていくというしつけは、

きっと生活全般に対して、いい効果を現してくれると思います。


わんちゃん、頑固とのことですが、

きっとそれは飼い主のボス権が確立して来るにつれて、

今度は本当に犬らしい実直さで

心底飼い主に付き従っていこうとする、

そんな微笑ましい「頑固さ」に転換してくると思います。


ご健闘ください(^-^)/

id:KIKUNOSHIN

読ませて頂いて本当に感動しました☆その通りですね!やんちゃで困り者ですが、私のせいでもあるので、一生懸命頑張ってTomCatさんのような幸せなわんこ生活を始めたいと思います!本当にありがとうございました!

2005/10/25 00:15:25
id:rakuzaiti No.3

rakuzaiti回答回数252ベストアンサー獲得回数12005/10/24 11:59:34

ポイント5pt

犬飼いではありませんが他の犬飼さんから反抗的な態度や吠えたりする時は犬の上あごと下あごを掴み言い聞かせる方法が良いと聞いた事があります。人間と同じ立場だと思わせてはいけないようです。

id:KIKUNOSHIN

うちのはブルドッグなので、顔がまっ平らのため、上あごと下あごはつかめません(笑)でも、教えて下さったページはとても役に立ちました。ありがとうございました!

2005/10/25 00:17:36
id:Zelda No.4

回答回数1027ベストアンサー獲得回数162005/10/24 15:25:30

ポイント20pt

http://www.nhk.or.jp/gokinjo/backnumber/050623.html

ご近所の底力 [もうお困り犬とは言わせない]

ここに詳しく書かれています。番組を見ていたら知ってるます、って言われそうですが…。ちなみに私は(関係ないが)見てました。見ていなかったら参考に。

id:KIKUNOSHIN

この番組を見ていなかったのでとても役に立ちました。ありがとうございました!

2005/10/25 00:20:20
id:white-cherry No.5

white-cherry回答回数374ベストアンサー獲得回数42005/10/24 23:46:26

ポイント20pt

http://www.hatena.ne.jp/!:detail]

2~3歳のときにきた、マルチーズはとにかくわがままでゆうことを全く聞きませんでした。飼い主というものがわからないみたいでした。寝ているときに体に触れるとがぶっとかまれていました。夜中に痛みで飛び起きた事もしばしば・・・。


まず、ご飯は私の手からあげました。最初は手をかまれました。かむたびに怒りました。待てとかお座りをさせて、じっとしていたらご飯をあげるのです。食い意地がはっているので最初は我慢できず、手にかじりついていましたが、何度もやっているうちに、かむと怒られる、えさをもらえないというのがわかってきたようです。それからですかね。寝ているときにもかまれなくなりましたし、大人しくしています。


ゆうこともちゃんと聞くようになりました。自分のわがままが全て通らないという事を見せ付けるといいと思います。


マルチーズは気性が荒く、すごく慣れている主人以外には牙を向く、かわいいけど、怖いところがある犬です(笑) 今までは、私もかまれていましたが、最近は私が抱いているときに他の人が触ると怒るようになりました。私を飼い主だと理解してくれたのでしょうか(笑)

id:KIKUNOSHIN

私だけが悩んでいるのではないんだ…と、とても勇気付けられました。確かに甘やかしている節もあるので今後気をつけたいと思います。ありがとうございました!

2005/10/25 00:22:05
  • id:defnana
    ブルドッグ・・

    7歳の♀を飼っています。
    他の犬種と違ってあまり躾が上手く出来ないらしい?です。
    その代わり基本的には飼い主に従順でとても穏やかな性質です。
    個体差はあるかもしれませんが、ほとんど無駄吠えはしません。
    若い時期は多少わがままな感じもありますが、
    基本的に頭が良いので、大抵のことは理解しているようです。
    それだけに納得できないことは従わないみたいな面もあるようですが。

    恐らく、表情の豊かさではトップクラスの犬種だと思いますので、
    顔を見れば何が欲しいとかすぐに分かるようになると思います。
    可愛がってあげてくださいね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません