健康食品にグリセリン(グリセロール)が添加されているものがありますが、安全性に問題はないのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/28 08:56:12
  • 終了:--

回答(4件)

id:Kotobuki_F No.1

Kotobuki_F回答回数406ベストアンサー獲得回数92005/10/28 09:06:27

ポイント18pt

http://www.supple4u.com/supple-dic/glycerol.htm

グリセロール-治るサプリメント辞典

有益かどうかは知りませんが,「グリセロールは体内の全ての細胞内で生成される化合物」とあるので危険性はないのでは。

http://ja.wikipedia.org/wiki/グリセロール:detail]

こちらにも「毒性がほとんど無い」と書かれています。

id:HOT No.2

HOT回答回数283ベストアンサー獲得回数32005/10/28 09:14:06

ポイント18pt

 毒性はほとんどないと書かれています。

 アルコール発酵の際、副産物として出来るそうです。

 高級ワインの成分だそうです。

http://square.umin.ac.jp/ciglmhlw/pdf/a07.pdf#search=’繧ー繝ェ繧サ繝ュ繝シ繝ォ%20閻惹ク榊・’:detail]

 脳卒中の患者に対し、グリセロールを静脈内投与したところ、死亡を減少させることが出来たそうです。

 食品添加物に使用するのは、保湿効果のためなのか、甘みを加えるためなのかは、はっきりとは分かりませんでした。

id:ssasame No.3

ssasame回答回数51ベストアンサー獲得回数02005/10/28 09:23:27

ポイント17pt

http://www2.health.ne.jp/word/d2011.html

グリセロール -健康用語辞典

脂質を摂取した際、最終的な分解産物がグリセリンと脂肪酸です。常に体内に存在しているものなので問題はないと思います。

安全性に問題があるならば、脂質を食べることが出来なくなりますからね。

また、グリセロールは体内の全ての細胞内で生成される化合物であり、細胞内に水分を蓄える働きをします。ですから、足りない分を健康食品で補うようにすると問題ないと思います。

参考までにどうぞ。

id:T-pon No.4

T-pon回答回数424ベストアンサー獲得回数42005/10/28 09:43:14

ポイント17pt

純粋なものであれば利尿薬として使われる(つまり、血管内へ注入する)こともあります。グリセリンは、脂肪をエステル分解したときの生成物でもあります(脂肪→グリセリン+脂肪酸)。つまり、グリセリンは、脂肪を食べた時に十二指腸辺りで発生します。よって食べてもまったく無害と思われます。


URLは膵臓で生成され、十二指腸で分泌され消化酵素のリパ-ゼの説明です。脂肪をエステル分解します。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません