ヤマト運輸が、基幹部分(大都市間の夜間高速運搬)を外注しているのではないか、という話を聞きました。 

 多分間違えだと思います。自社で運搬していると考えます。確認したく、どなたかご教授いただければ大変ありがたく存じます。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/28 12:41:59
  • 終了:--

回答(2件)

id:taisho No.1

taisho回答回数71ベストアンサー獲得回数12005/10/28 20:27:45

ポイント100pt

ベースからベースの輸送は、基本的に自社運搬のはずですよ。自分が新東京主管支店でバイトしていた頃、ヤマトのトラック以外に積んだことはなかったように思うんですが・・。


余所の業者さんが運んだとすれば、なんかの事情があって、スポットで依頼するようなことがあったんじゃないかと思います。


あとは、京都ヤマト運輸とか九州ヤマト運輸みたいなグループ子会社への外注とか。

id:denno

バイトされていたからこその、大変ありがたい情報です。ありがとうございました。

2005/10/28 20:34:14
id:Reformer No.2

Reformer回答回数147ベストアンサー獲得回数52005/10/29 22:08:14

ポイント250pt

>全国配送体制を整えるのに大きな障害になった。当初、免許取得が困難だった地域については、地元の路線トラック会社と提携をしたり、買収することで対応していた。しかし、「その後、訴訟や新聞広告という手段で正面から行政と戦い、世論の支持も受けて要求を通した。



>今まで3000を超える事業所内で分けられていたグループを「全国5,600ヶ所全て独り立ちさせ、ヤマト運輸を事実上、5,600の中小運送会社の連合体にする」



>期間が経ち、慣れていくにつれ配送・内勤のバランスが取れ、問題は解決に向かうものの、5600のセンターでこれを実施するのは非常に困難なことであると言える。


こんな経営努力からでてきた話なのかもしれません。


また新聞から情報では、日本経済新聞 2003/08/01朝刊(11) に、

ヤマト運輸が企業からの物流受託事業を大幅拡大に際して、全国約百カ所の物流センターをつなぐトラック輸送網を子会社のヤマトロジスティクスが担当して構築、

物流センター間のトラック輸送は地域、路線ごとに中堅・中小の陸運会社に委託して、定期便を運行する計画。

とあります。


更に、

日経産業新聞2004/01/07(20)には、

ヤマト運輸では、環境への配慮からトラック便主体から鉄道輸送へシフトを進めており、そのためにJR構内倉庫を借り受ける。

とあります。


かつては宅配便事業に於いて行政と戦ってまで構築した自社トラック輸送網も、企業物流事業では地方の陸運会社を活用(外注)する方針のようですし、基幹線はトラックよりも鉄道回帰の動きなのかもしれません。


最新の情報ではありませんし、外注によるトラック網は中核事業の宅配便に波及しないのかもですが、参考までに

id:denno

大変丹念な資料チェックに基づいたご説明、本当にありがとうございます。

これにて終了します。

2005/10/30 04:02:29

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません