【国語】“ぬばたまの夜のふけゆけば久木生ふる清き河原に千鳥数鳴”

 この歌にいう、数啼(しば鳴く)とは、どのように鳴いたのか?
── 《入学試験問題 195903‥ 東京芸術大学美術学部》

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2005/10/30 18:42:02
  • 終了:--

回答(100 / 0件)

Q01(択一)

しばらく7
せかせか6
ちぃちぃ3
ちんちん5
つよく2
はげしく7
ひとしきり22
ぴよぴよ5
ほうほう2
ほけきょ0
ほろほろ8
分らない33
合計100

集計

×

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません