タイのバンコクから30−40分くらいの貧困層の人達が暮らす、実在する村(タンボンの単位で)を探しています。できれば、暮らしの様子がわかるような画像も入手したいのです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/01 11:07:13
  • 終了:--

回答(1件)

id:rabbit23 No.1

rabbit23回答回数812ベストアンサー獲得回数172005/11/03 01:59:20

ポイント40pt

http://www.mekong.ne.jp/photo/IzumiYu/mesot7.htm

(7)タイ・カレンの村

バンコクから30~40分(車の場合)の地域はタイ国内でも開発された市街地が多く、この括りで貧困層の人々が多く住む村を探すのはちょっと難しいかもしれません。


貧困層が多い村は比較的北部に多いようです。特にミャンマーとの国境付近の山岳地帯の村は軒並み貧困に苦しんでいるようです。


ご紹介した村は、チェンマイ県チェンダオに位置するバン・オンナイ(オンナイ村)というカレン族の村です。


下のサイトは、ゼミの研究の一環でこの村を訪れた大学生のレポートです。


質問の答えになっていなくて申し訳ないのですが・・

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません