ICUにて、看護スタッフによるヒヤリが発生しました。A-ラインの管理に関するヒヤリです。病院のリクスマネジメント委員会で検討の結果「もうそれは行わない」ということになりました。今までは看護師が行っていたのですが、医師自らが行うことと。それってリスクマネジメントと言うのでしょうか??臭い物に蓋をしただけ。あまりに単純すぎると思いませんか?その行為はやはり仕事の遂行には必要なもので全くやらないですむものではないです。その分医師の負担も増えます。人間はミスをするもの。その前提でミスを今後起こさないように方策を考えることが大切だと思うのですが・・・。申し訳ございませんが医師・看護師など医療関係者限定でご回答願います。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/06 20:24:45
  • 終了:--

回答(1件)

id:takodam No.1

takodam回答回数433ベストアンサー獲得回数42005/11/07 00:26:00

ポイント50pt

http://www.human.tsukuba.ac.jp/~hkaiho/kango.html

�Ō��@���È��S�@�q���[�}���G���[�@�S���w�@�C��

URLはダミー(みたいなもの)です。


確かに、ヒューマン・エラーは絶対に0にはできないものですね。いずれにしても、エラーがある度に業務を縮小していくようであれば、職能集団としての誇り、患者の利益、職種間信頼関係の総てがマイナスに動きます。


参考にならないかもしれませんが、当院の看護師は「i.v.可能」、「採血可能」などを教育レベルによって細分化して、高度な処置は知識と技術を持った看護師しかできない制度を採用しています。当然、セクション毎にプリセプター制度を利用した教育も熱心に実施いたしております。これも一つの解決法だと感じております。


少しは参考になりましたら幸甚です。

id:hoshi-ygc

> エラーがある度に業務を縮小していくようであれば、職能集団としての誇り、患者の利益、職種間信頼関係の総てがマイナスに動きます

全くその通りです!

うちのリスクマネジメント委員会は何言ってるんだ!って思います。ICUは一般病棟以上のことを要求される特別な場所です。うちの委員長は「他の病棟で出来ないことがICUで出来るのは不公平だ」みたいな訳の分からない理論でICUで必要な業務すら縮小させています。今回の話とはちょっとずれますが・・・。コメントありがとうございました。

2005/11/07 16:25:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません