日米間のインターネットは、どのような物理的方法でつながっていますか。太平洋の下をケーブルが走っているのでしょうか。それとも通信衛星など電波でとばしているのでしょうか。詳しい方の回答を根拠となるサイトと共にお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/07 14:17:45
  • 終了:--

回答(3件)

id:Kumappus No.1

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852005/11/07 14:26:41

ポイント20pt

http://bb.watch.impress.co.jp/column/infra/2001/10/04/

どこまでも徹底取材!! インフラ探検隊

海底光ファイバケーブルですね。

プロジェクトXのネタにもなったみたい。

id:ron39

ありがとうございます。

2005/11/07 14:31:58
id:BG_Addict No.2

BG_Addict回答回数108ベストアンサー獲得回数02005/11/07 14:27:58

ポイント20pt

http://www.jiten.com/dicmi/docs/k6/14906s.htm

海底光ファイバー・ケーブル - マルチメディア/インターネット事典

日米間の電話通信は、基本的に海底ケーブルによって結ばれているので、インターネット回線もその例外ではありません。また、表記URLの記述のように、テレビ中継も海底ケーブルを経由するものが増えています。

http://it-ura.seesaa.net/article/6642881.html

現役コンサルタントが語る!IT業界の裏話: インターネットの舞台裏:海底ケーブル

id:ron39

ありがとうございます。

2005/11/07 14:32:12
id:quintia No.3

quintia回答回数562ベストアンサー獲得回数712005/11/07 14:30:34

ポイント20pt

http://www.jectec.or.jp/kiso/tuushin/3-2.htm

���t�@�C�o�P�[�u���̋��̗�

光ケーブルが走っていいます。

社団法人電線総合技術センターのサイトのページです。

http://www.gijyutu.com/ooki/research/info.htm

�ʐM�l�b�g���[�N�͂����ɐi�����Ă������`�d�C�ʐM�̋Z�p�j

質問の範囲外ですがこちらの方が意外かも。明治39年には電信のための太平洋横断海底ケーブル(電線ですね)が施設されています。

id:ron39

ありがとうございます。

2005/11/07 14:32:28
  • id:ROYGB
    経済的には

    物理的には疑問はありませんが、経済的には不思議です。つまり、日米を繋いでいるインターネット回線の持ち主はいったい誰なんだろうという疑問です。もしくは借りている場合、その費用を払っているのは誰かということ。
    その持ち主か借り主かが、やめてしまったら日米は直接つながらなくなってしまったりして…

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません