簡単な電気工作(LEDライト)についての質問です。


LED100個付きのクリスマスライト(コンセント電源式)があります。これを電池で使うためにはどうすればよいでしょうか?

---
私の理解している範囲では、コンセント電源(交流)はパソコンのACアダプタのようなもので直流に変換してLEDライトが点灯していると理解しているのですが、コンセントの形状からケーブルがつながっていてLEDが付いているだけでACアダプタのようなものが無いのに、どうしているのかが理解できません。

予備のLED1個を9V形電池にそのままつなぐと点灯します。

この程度の知識レベルの人でも分かるような電池での使い方を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/10 11:28:42
  • 終了:--

回答(5件)

id:kimizu No.1

kimizu回答回数726ベストアンサー獲得回数212005/11/10 11:41:23

ポイント10pt

http://www.kousando.co.jp/denshoku/kogata/kogata.html

�k�d�c���c���[���C�g

コントローラBOXが存在するはずです。

そのコントローラの先は直流になってますので、

そこでぶった切って、必要量の電池を電池ボックスに

セットして繋げばよいはずです。


+-はどちらでも構わないと思います。

id:gorge

コメントありがとうございます。

私のはコントローラーが無いタイプです。

コンセント形状のものから直接ケーブルが延びていて、LEDが付いています。このコンセント形状のものがコントローラーという意味でしょうか。ACアダプタ機能をはたしているという事でしょうか。

質問の疑問を晴らす形で回答をいただければ、光栄です。

2005/11/10 12:00:28
id:nitscape No.2

nitscape回答回数526ベストアンサー獲得回数02005/11/10 12:17:45

ポイント30pt

http://shopping.yahoo.co.jp/l:2075592715?

Yahoo!ショッピング - DC/ACインバーター

100個のLEDを直列に接続しているのだと思います。

100個を直列につなぐと、単純計算で1つに対して1Vの電圧がかかります。そのためACアダプターが必要ないわけです。

(実際には交流なので1つのLEDに対して0~140V程度がかかり、またLEDは極性があるので単純につなぐ場合は1秒間に60回程度の点滅状態になると思います。そのため小さいダイオードが入っているかもしれません)


このクリスマスライトは電力も食うので乾電池で動かすには結構な数の電池が必要になります。そのため乾電池では難しいです。電池での点灯は車用のバッテリーを使うのがいいと思います。車用のバッテリーは12V程度なので電圧が低すぎます。そのため電圧を上げる必要があります。そのためさらに12Vを100Vに変換する機器を接続します。URLにあるような商品です。


つまり

・車用のバッテリー

・12Vから100Vのコンバーター

・LEDランプ

という順序で接続すれば電池で使うことができます。


どうしても乾電池で、という場合は単一乾電池を16~32個用意し、8個単位で直列につなぎます。そしてその8個単位のものを並列に接続します。それを車用の電圧を上げるコンバーターに接続します。くれぐれも16個や32個をそのまま直列に接続しないように気をつけてください(16個直列ですと24V、32個では48Vになり電圧が高すぎです!)。

id:yukitomo05 No.3

yukitomo05回答回数4ベストアンサー獲得回数02005/11/10 12:35:13

ポイント30pt

URLは一応LEDの使い方みたいなページをぐぐったものです。ちょっと難しいかもしれませんが、御参考までに。


コンセントから直接LEDがつながっているとすると、その100個のLEDは直列につながっているのではないでしょうか。


この場合、各LEDには1V程度の電圧がかかることになるので、直接コンセントにつないでも壊れずに点灯します。


交流でも、正負どちらか一方の期間はLEDに電流が流れるのでLEDは光ります。点滅して見えないのは、コンセントだと正負が1秒間に50回または60回入れ替わっていて、光っていない期間が短いので残像で光っているように見えるからです。


この100個のLEDを電池で動かすためにはコンセントの線を切って、100Vの電池につなげればよいでしょう。ただ、100Vの電池は売ってないので、複数個買って来て直列につなげなければなりません、たとえば1.5Vの乾電池ですと100Vにするためには67個直列につなげます。


ただ、電池には内部抵抗とよばれる抵抗があり、たくさん直列に接続すると内部抵抗も直列につながって増加するので、回路的にはLEDと内部抵抗と電圧源が直列接続されたように見えます。この状態では(電池の内部抵抗と100個のLEDとの分圧によって)100個直列のLEDにかかる電圧は100Vよりも低くなるので、直列にする乾電池の本数は少ないほうが確実に点灯するでしょう。


カメラ用など、なるべく高い電圧の電池を100 Vになるように直列に接続して、コンセントの線をそれにつなげれば、上手く点灯できると思います。

id:oshiete_1 No.4

oshiete_1回答回数194ベストアンサー獲得回数12005/11/10 12:35:46

ポイント5pt

http://www.hatena.ne.jp/1131589722#

人力検索はてな - 簡単な電気工作(LEDライト)についての質問です。 LED100個付きのクリスマスライト(コンセント電源式)があります。これを電池で使うためにはどうすればよいでしょうか?..

LEDといってもダイオード直列にして電流制限だけすれば、交流でも順方向だけには流れます。

直列にするのは、耐電圧の問題でしょう。

id:o0o0o0o0o No.5

o0o0o0o0o回答回数84ベストアンサー獲得回数02005/11/10 12:58:27

ポイント5pt

上記の回答に補足です。

たくさんの電池を直列につないで100V直流をつくるのは、非常に危険ですので気をつけてください。

8本つないで、12Vをつくり、DC/ACコンバータで昇圧する回答2が一番いいのではないでしょうか。コードを切る必要もないですし。


のっかり回答でした。

id:gorge

ありがとうございました。

とりあえず線を切って、少なめのLEDを電池で点灯させてみたいと思います。

2005/11/10 13:14:09
  • id:dungeon-master
    電圧降下

    LEDの特性にもよりますが、最近の高輝度LEDは電圧降下が3.5Vくらい
    ありますので、1.5V乾電池だと3本直列にしないと1個でも光りません。
    また、きっちり光らせるには20mA程度の電流が必要ですが、ただ電源に
    つないだだけだと電流が制限なしに流れてLEDが壊れてしまいますので、
    制限抵抗か定電流ダイオードを回路に直列にいれます。
    たとえば上のような特性のLEDを20本直列にすると電圧降下は計約70V。
    仮にDC100Vの電源で制限抵抗を使って電流を調整する場合、制限抵抗の
    両端の電圧は 100V-70V=30V、求める抵抗値は30V/0.02A=1500Ωです。
    抵抗での消費電力はI*I*R=0.6Wとなり、1Wクラス以上の抵抗にしておく
    必要がありそうです。
  • id:dungeon-master
    Re:電圧降下

    >LEDの特性にもよりますが、最近の高輝度LEDは電圧降下が3.5Vくらい
    >ありますので、1.5V乾電池だと3本直列にしないと1個でも光りません。
    1.5Vの電源電圧で高輝度LEDを点灯させる方法がないわけではありません。
    昇圧をして、かつ十分な駆動電流が得られれば点灯できます。
    ICによる昇圧回路を使い1.5V乾電池1個の電源で高輝度LED1個を光らせる
    キットが、秋月で売られています。

    http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=”K-00192”&p=1
  • id:fed
    うーん

    > +−はどちらでも構わないと思います。

    ・・・

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません