内容証明以外で本人に確実に届く郵送方法はありますでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/11 00:53:14
  • 終了:--

回答(11件)

id:snitch No.1

snitch回答回数516ベストアンサー獲得回数92005/11/11 00:54:48

ポイント13pt

本人限定受取郵便というものがあります。

id:ma-ciel

ありがとうございます。家族でもだめなのですね。

2005/11/11 01:08:59
id:gazellex No.2

gazellex回答回数22ベストアンサー獲得回数02005/11/11 00:56:28

ポイント13pt

http://allabout.co.jp/computer/netauction/closeup/CU20040618A/

絶対相手に届く方法は?書留とは?補償は? 確実に相手に届けたい - [ネットオークション]All About

書留でOKです。

id:ma-ciel

家族が処理しませんか?

2005/11/11 01:09:43
id:jyouseki No.3

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/11/11 00:58:11

ポイント13pt

http://www.gem.hi-ho.ne.jp/sayopee/post/guide7.html

Registered Mail,Simplified Registered Mail and Delivery-certified mail (一般書留、簡易書留、配達記録)@Sayopee.net

▼簡易書留は(かんいかきとめ)は、

「郵便物の引き受けから運送、配達までの送達上の経路を個別に記録(バーコードラベル)」し、

「取扱中に万一亡失、または毀損した場合には5万円を限度として実損額を賠償する」郵便の特殊取り扱い制度です。


▼配達記録は、

「引き受けの際に引き受け番号を表示すると共に、配達記録郵便物受領証を交付し、配達の際は受取人から受領印を徴収し記録する」郵便の特殊取り扱い制度です。つまり、損害賠償はなく、郵便物の引受と配達を記録するだけです。

id:ma-ciel

配達記録はあまり効果なさそうですね。家族でも受け取れそうです。

2005/11/11 01:10:20
id:nitscape No.4

nitscape回答回数526ベストアンサー獲得回数02005/11/11 01:01:30

ポイント13pt

内容証明郵便もそうですが残念なことに「確実」に届く保障はありません。

一般には以下の郵便などは郵便受けに入れるだけではなく、相手のサインか印鑑で受け取りをしてもらうことになっているので、出した相手に届くことになっている郵送方法です。


簡易書留郵便

書留郵便

現金書留

配達記録郵便

EXPACK500

郵ぱっく


ほかにもヤマトの宅急便や佐川急便などがあると思います。

id:ma-ciel

え!内容証明も確実に届かないのですか?!

上記のものは家族にも届きますよね。。。

2005/11/11 01:12:08
id:nitscape No.5

nitscape回答回数526ベストアンサー獲得回数02005/11/11 01:28:00

ポイント13pt

https://takuhai.yahoo.co.jp/html/q_17.html

Yahoo!ゆうパック - お知らせ

4です。

コメントから判断すると質問の意図は「家族ではなく本人が受け取りたい」というもののようですね。

本人が受け取りたい場合は、郵便局留めを利用するといいかもしれません。


あて先を

「〒○○-○ △△市○○郵便局留め ■■■■様」

という風にして送ります(普通郵便でも書き留めでも郵ぱっくでも何でも大丈夫です)。■■■■の部分は受け取りたい人の氏名です。ほかの部分は郵便局の住所や郵便局名です。

受け取りたい人は相手が発送してから2日程度たったら(確実に郵便局まで来ている頃になったら)郵便局に行きます。そして郵便局で免許証などを見せて受け取ります(原則的に身分証明書の氏名とあて先の氏名が異なると受け取れません=家族は受け取れません)。


受け取らずに放っておいても郵便局からは知らせて来ませんし、1週間程度経って受け取りに誰も来なければ送り主に戻されますから要注意です。逆に言うと家族には”何かが送られてきた”ということさえ分かりません。

id:ma-ciel

1週間で返送ですか。。ありがとうございます。

2005/11/11 07:39:28
id:kokezaru753 No.6

kokezaru753回答回数96ベストアンサー獲得回数42005/11/11 02:47:07

ポイント13pt

「本人に確実に届く」というところが

じつははっきりわからないばかものですが。。


発想を変えて親近者・家族のいないところ、

例えば会社みたいなところで個人的に受け取られるような

本人限定受取郵便・宅配便系とかではどうでしょう。

会社が親族会社とかでない限り大丈夫な気がしないでもないのですが。。

id:ma-ciel

ありがとうございます。会社におくるのですね。

2005/11/11 07:40:11
id:kaminoitte No.7

kaminoitte回答回数254ベストアンサー獲得回数02005/11/11 02:58:08

ポイント13pt

簡単に説明すると、

『本人限定受取郵便物』とは、

『配達記録郵便』とは異なり、

本人以外は-家族ですら-受け取れないという代物である。

受け取る際も免許証などの身分証明の提示が必要となる。

『本人限定受取郵便』は、書留便の1種ですが、

自己の家族や会社の職員が受け取るということができず

本人しか受け取れない仕組みの郵便で、住所地には配達されず、

郵便到着の通知書だけが配送され、その通知書と身分証明書を持参して

郵便局に出頭して職員により本人確認をして渡されるものです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2naiyoshot.html

���e�ؖ��X�ւ̎����苑��

内容証明郵便


到達は、意思表示が相手の勢力圏ないに入ること、すなわち、社会通念上一般に了知しうべ客観的状態を生じたと認められることです。郵便受けに投入された、または、同居の親族、家族、雇人などに交付されたときは、例え、本人がこれを了知しなくとも、到達となります。


家族でも受け取れるようです。


簡易書留郵便

書留郵便

現金書留

配達記録郵便


上記すべて本人確認もなく印鑑だけで受け取ったことがあります。

id:ma-ciel

すべて拒否できるわけですね。。

ありがとうございます。

2005/11/11 07:42:55
id:nwc No.8

nwc回答回数6ベストアンサー獲得回数02005/11/11 06:20:19

ポイント13pt

本人だけに確実に届けるためには、「本人限定受取郵便」しかないと思います。

基本型の場合結構受け取りが面倒です。

1)郵便局から「○○さんあてに本人限定郵便が届いています。」と葉書が来る。

2)その葉書をもって、郵便局にいく。もちろん、身分証明書等の提示で受け取ることができる。


○受け取り側で代理人を指定することはできません。だから、本人限定になります。

id:ma-ciel

ありがとうございます。1週間以内にくるかどうかが問題ですね。

2005/11/11 07:43:34
id:KIKOlove No.9

KIKOlove回答回数210ベストアンサー獲得回数12005/11/11 06:43:47

ポイント12pt

裁判所が出す「特別送達」は、受領した人の受領証明(本人のみか身内も含まれていたか)が必要です。

このリンクの中では、うまく合致するものが見つかりませんでしたが。

受領証明の様式もネットで見た記憶はあります。


内容証明付郵便は、ただ文書の内容を郵便局という公的機関も控えをもっていて、こういう郵便を送っていますという証拠のひとつになるというものです。

id:ma-ciel

特別送達ですか。初耳です。調べてみます。

2005/11/11 07:44:34
id:white-cherry No.10

white-cherry回答回数374ベストアンサー獲得回数42005/11/11 07:13:52

ポイント12pt

http://blog.livedoor.jp/

livedoor ブログ(Blog) - 無料/有料ブログ作成サービス

いろんな郵便物を受け取った事がありますが、どれも本人確認はしません。

書留・簡易書留・配達記録・内容証明など、郵便局に記録に残るだけですね。その住所に届けたというだけです。

親展と表書きをすれば、本人しかあける事ができませんが、それでも家族同士のことですし家族以外があける事もあります。

確実に本人にというのは難しいんじゃないですかね。

id:ma-ciel

はい。ありがとうございます。

2005/11/11 16:12:37
id:chariot98 No.11

chariot98回答回数1105ベストアンサー獲得回数112005/11/11 14:25:59

ポイント12pt

http://hasepong.ddo.jp/sagi/syougaku.html

���z�i�ׁA�R������

>内容証明以外で本人に確実に届く郵送方法

 結論から言うと、ありません。

 シチュエーションが書いていないので、一番厳密に解釈すると、こういう結論になってしまいます。

 他の方も述べておられるように、本人に受け取る気が無い場合、特に「不在で保管期間が過ぎた」「受取拒否」の場合は、どうしようもないです。差出人に返送されてしまいます。


 特別送達郵便について言えば、特別送達を差し出すことができる人は限定されています。特別送達郵便を差し出すことができるのは、裁判所と公証人に限られています。一般の人や他の役所が差し出すことはできません。


 ちなみに「郵送」と言ってしまうと、郵便で送ること、に限られます。


 「確実に届く」・・・本人に受け取る気があり、住所も分かっていて、不在でも再配達で保管期間内に受け取れる、あとはその品物(書類などでも)が壊れずに本人に届き、家族などには渡らない様にすれば良い、、、なら、「本人限定受取郵便」ですね。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CD%B9%C1%F7&jn.x=...

国語辞典 英和辞典 和英辞典 - goo 辞書

ゆうそう いう― 【郵送】


(名)スル

郵便で送ること。

「申込書を―する」「―料」

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CD%B9%CA%D8&jn.x=...

国語辞典 英和辞典 和英辞典 - goo 辞書

ゆうびん いう― 0 【郵便】


(1)信書やその他郵便法によって定められた物を国内外に送達する通信制度。日本では、従来の飛脚にかわって、前島密(ひそか)の提案により1871年(明治4)国営事業として発足。

(2)「郵便物」の略。

id:ma-ciel

おおお。詳しいですね。とにかく対話を断つ人に

対話の場にたってもらうためです。

2005/11/11 16:14:24

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません