ある本に、GPLで公開されているソフトウェアのソースコードの一部が掲載されていました。 

この場合その本は「GPLのソースを使用した」ということで 書籍自体も GPL 扱いになるのでしょうか? 
そもそも「書籍がGPLである」って何なのかという話もありましょうけど、実例など他にあれば教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/13 14:22:26
  • 終了:--

回答(1件)

id:ttamo No.1

たも回答回数175ベストアンサー獲得回数292005/11/13 23:45:04

ポイント40pt

GPL な本というのはあるようです。

LaTeX のソースを公開するという意味らしいですね。


もし GPL 感染が認められれば、

Word で書いた本ならその Word ファイルを

公開しなきゃいけないのかもしれません。

Code Reading という本では、

例に使ったコードはすべて BSD などの緩いライセンスだと言っています。


たぶん「本が GPL に感染する」という心配からではないと思いますけど。(^^;

id:pena3

どうもありがとうございます。

2件目、GPL感染を気にしての BSDなどばかり、ということだと面白い事例なったんですけどね(^^)

2005/11/17 00:26:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません