ラッパ型の電子楽器を造ろうと思うのですが、息を吐く部分に、息の圧力を電圧に変換する電子部品、(気圧?)センサーを探しています。

条件で
息を吸うことにも対応できることと
息の圧力の大きさに対応できること
個人で買えてること
です。
詳しい方いらっしゃいませんかー?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/16 20:06:37
  • 終了:--

回答(3件)

id:tyousann No.1

tyousann回答回数1982ベストアンサー獲得回数542005/11/16 20:35:00

ポイント24pt

http://www6.plala.or.jp/tk_homepage/instrument/inst_wind.html

�ɓ������̎g�p���Ă����i�����j�E�B���h�V���Z

こういったものを組み合わせて使えませんか?

利用イメージが理解できないので参考までと言うことで、

id:HEAVEN_HEAVEN No.2

HEAVEN_HEAVEN回答回数6ベストアンサー獲得回数02005/11/16 23:07:00

ポイント23pt

車のDジェトロと言う圧力センサーを使うのはどうでしょうか?

負圧(吸う)でも正圧(吐く)でもどちらでも使えます。

id:ANSUKOEMU No.3

ANSUKOEMU回答回数12ベストアンサー獲得回数02005/11/17 02:23:22

ポイント23pt

センサーも自作でしょう。

電球のフィラメントをむき出しにして弱い電流を流します。

風が当たるとフィラメントが冷却され抵抗値が変化しますので、

流れる電流の変位で風速を計算します。

毎回、最初にフィラメントが温まって抵抗値の変化が静止した

ところを基準にした方が良いです。

URLでは大きな電球を使っているようですが、豆電球の方が反応が早いです。

意外に微弱な風に反応しますが、楽器の吹き口センサーですから、

風量の大きい方の精度は不要でしょう。

最適な電流量の決定や測定回路は、実験君を繰り返してください。

http://www.hatena.ne.jp/ダミー:detail]

小さな風車に風を当てて風速を計る方法があります。

フォトインタラプタという、発光素子と受光素子がペアになって

素子間の光がさえぎられることを検知するセンサーを使います。

一定時間に羽が素子間の光をさえぎる回数をカウントしたり、

F-Vコンバートなどで電圧に変換したりして風力を計測します。

昔、この方法で電子ハーモニカという物を自作しましたが、風車を

水車に使われるような形状にしたためか、慣性が問題になって微妙な

出来具合でした。まあ、失敗です。

(吸って吐いてが激しい状況に不向き)

また、弱い吹き方で音量にムラが出やすかったです。

天然トレモロ。

id:sakurannboy

センサーの自作とは、自分にはなかった考えでした。豆電球かぁ、ためになります。

2005/11/17 03:08:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません