最近発売されたPS2ゲーム『ワンダと巨像』についての質問です。

■1.レビューサイト(ex: http://psmk2.net/)や 個人サイトでの『ワンダと巨像』の評判(参考 http://d.hatena.ne.jp/keyworddiary/%a5%ef%a5%f3%a5%c0%a4%c8%b5%f0%c1%fc#keyworddiary)などをたくさん読んでください。
■2.そして、そこに書かれた感想をあなたなりの基準で二種類以上に分類してみせてください。「肯定派/否定派」とかでもいいですが、できればもうちょっと工夫して、「<感動>メインの感想 / <面白かった>メインの感想 / <分析>メインの感想」などちょっと小細工を弄していただければなお良いです。
■3.あなたにとってどのタイプの感想がいいと思ったのかを選んでください。できればそう思った理由を教えてください。

【質問の狙い&注意】みなさんがどのような形で感想を分類してみせてくれるか、そしてそれをどのように理由付けて肯定したり、否定したりするか、という点に興味があります。質問者である私の要望に沿っていない回答はポイント対象外となりますのでご了承ください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/22 05:40:06
  • 終了:--

回答(1件)

id:d2un No.1

Seigo Taga回答回数42ベストアンサー獲得回数02005/11/24 09:13:13

ポイント40pt

Technoratiで「ワンダと巨像」で検索して、出てきたブログのエントリを読んでみました。

多分100エントリ以上は読んだとは思いますが、それでも過去3日分のエントリだけでしたので、読んだ内容に偏りがあったかもしれません。

これ以上はだいぶタフなので、これくらいで勘弁してください。


エントリを勝手に分類すると、

「経過報告系/プレイ実況中継系/ブログ読者に解説系」

に分かれます。

まずは「経過報告系」

「~体目まで巨像倒したよ」とか「クリアした」とかいった内容です。

次は「プレイ実況中継系」

例えば、

”近づいたら踏み潰されてぎゃっ! 体力半分なくなっちゃってる!


とりあえず攻撃されないところまで逃げて、あぁどうしようかなぁ戦いたくないなぁ、とぶるぶる震えるワンダ(=私)。”

のように、自分のプレイ体験を実況中継のように語ってるエントリです。

これが一番多かったです。

http://blog.goo.ne.jp/dcha19xx/e/320aceaf0006606776b45f92fd038ed...

遊文堂ぶろぐ:ゲーム感想/ワンダと巨像/PS2

最後は「ブログ読者に解説系」です。

どんなストーリーなのか、キャラクターはどんなアクションが出来るのか、ゲームをプレイすることでどんな感情や興奮が得られるかなどをブログ読者に向けて解説しています。


以上で分類は終わりなんですが、発売から一ヶ月くらいたった今の時期の3日間なので、あまりコアなゲーム好きの方の意見は拾えなかったかもしれません。

だからなのか、分析的な批評は1エントリあるかないかでした。なので、それは分類から除外しています。


どのタイプの感想がよかったか、しいて言えば「プレイ実況中継系」でしょうか。

少なくとも、プレイ中の臨場感は伝わってきます。


…こんな感じでよろしいでしょうか?

たぶん、もっと批評的なレビュー同士の分類を望まれているのではないか思うのですが…。

id:hiyokoya

おお、なるほどー!大変に面白いです。お疲れ様です!

たしかに批評的なレビュー同士の分類を想定していましたが、こうした形からの分類もこれはこれで想定外のものとして大変に興味深く感じました。

ポイントのほうなるべくはずませていただきますね^^

2005/11/25 02:53:13

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません