株の特定口座についての質問です。

「特定口座-源泉徴収あり」にしておくと、利益の度に税金が自動的に引かれますが、逆に損失の場合は、自動的に加算されているのでしょうか?それとも、自分で確定申告をやらなければ損失分は戻ってこい??

また、20万円以下の利益の場合は、「源泉徴収無し」では確定申告が不必要とのことですが、「源泉徴収あり」でいったん取られた税金は、たとえ利益が20万円以下でも、戻ってくることは不可能なのでしょうか?
(つまり、「源泉徴収無し」の方が有利なのでしょうか?)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/17 12:05:32
  • 終了:--

回答(5件)

id:ttz No.1

ttz回答回数690ベストアンサー獲得回数72005/11/17 12:29:41

ポイント16pt

http://www.yanagisawa-accounting.com/t/topics79.htm

特定口座とは 新証券税制の特定口座の説明 −柳澤賢仁税理士事務所−

譲渡益の場合には源泉徴収、譲渡損の場合には還付されます。

 一見、源泉徴収ありが有利なように思えますが、源泉徴収なしにも以下の①~④のメリットがあるのです。(税金の仕組みについては、 株式投資に関わる税金を御覧になってください。)


① 株式投資などの副収入の合計が20万円以下の場合は税金を払わずに済む。

② 配当所得の税額控除のためには、結局、確定申告が必要となる。

③ 複数の証券会社の取引で損益通算できる。

④ 損失の繰越控除(3年)を活用するためには、結局、確定申告が必要となる。

id:match7

3や1の特典は、「源泉徴収あり」で、確定申告しても得られないのでしょうか?

2005/11/17 15:14:02
id:qwertyasdf No.2

qwertyasdf回答回数110ベストアンサー獲得回数02005/11/17 12:31:41

ポイント16pt

http://allabout.co.jp/finance/stock/closeup/CU20050207A/index2.h...

【確定申告の時期ですね!】 お金が戻る?株の確定申告 - [株]All About

前の質問でも答えているものです。


「特定口座-源泉徴収あり」でも、損失の場合は確定申告が必要です。

このページの一番下の質問にもありますが、最終的に税金が戻しきれなかった場合には確定申告が必要になります。


結論は、損益が通算されるので、申告をすれば損失分は戻ってきますから「源泉徴収なし」が有利というわけではありません。利益が出た場合には「源泉徴収ありのほうが面倒くさくない」ということだと思います。

id:match7

なるほど、どこの証券会社も豊証券と同じだとすると、

確定申告すれば損は帰ってくるわけですね。

ところで、20万以下の場合、税無しってやつは、確定申告すれば「源泉徴収あり」の口座でも適用されるのでしょうか??

2005/11/17 15:17:01
id:ROYGB No.3

ROYGB回答回数70ベストアンサー獲得回数42005/11/17 12:35:02

ポイント16pt

http://www.nikko.co.jp/service/tax_sys/specific/spe_03.html

日興コーディアル証券│特定口座の特徴

その年については損益が計算されるようです。

年をまたぐ繰越控除をする場合には確定申告がひつようです。

id:match7

これを見ると、

1の方の挙げられた「複数証券会社の通算」というのは、

「源泉徴収なし」の場合特有のメリットではなく、

確定申告さえすれば、「源泉徴収あり」でも受けられるみたいですね。

そして、日興コーディアルの書き方だと、まるで損した分は制限無しに還付されるみたいな書き方だ……

証券会社によって違うのかな??

2005/11/17 15:20:40
id:optokubetsu No.4

まる回答回数556ベストアンサー獲得回数102005/11/17 12:47:55

ポイント16pt

「特定口座源泉あり」の場合、損失が出た場合、それまでの利益と通算して、徴収しすぎた分が自動的に口座に戻ります。ただし、複数の証券会社の口座を持っている場合などに、その両方を通算するには、確定申告が必要です。

例えば、A証券で20万円の利益、B証券で10万円の損失がある場合、そのままだと2万円の税金を取られますが、確定申告すれば1万円戻ります。


 また、20万円までの利益に税金がかからないのは「特定口座・源泉なし」または「一般口座」の場合ですので、20万円以下の利益に納まりそうな場合は、これらの口座を選んでおくのが得策です。ただし、20万円を超えると確定申告が必要です。

id:match7

「源泉あり」の場合は、確定申告しても、20万以下の適応は受けられないってことですか?

2005/11/17 15:23:45
id:tkyktkyk No.5

tkyktkyk回答回数2183ベストアンサー獲得回数252005/11/18 13:43:58

ポイント16pt

結論からいうと、利益が20万円以下ならば「源泉徴収無し」にしておくのがよいかと。


イートレード証券にも確認してみました。

「特定口座の源泉徴収有り」

⇒売却があるたびに、前回までの売却で益が出てれば課税、

損が出ていれば還付調整金として、口座に返額します。

1/1~12/末までの1年間における損と益で相殺し、

そこでの最終的な益に対し7%の所得税と3%の地方税(合計10%)の税が徴収します。


例えば、

11/17の9:30に+20万の益が出る取引があれば2万円の課税が引かれ、

11/17の15:00に-20万の損が出る取引があれば、その日の合計損益は±0ですので、

11/18に2万円が還付調整金として戻ってきます。


「特定口座の源泉徴収無し」

⇒年間取引報告書を見て、20万以上の益が出てれば自分で確定申告しなければならない、ということになります。


つまり20万以上でなくても、利益が出てれば税金取られてしまうのが「源泉徴収有り」、20万以下の利益が出ていても税金取られない(収めなくてよい)のが「源泉徴収なし」ですね。


他にわからないことがあれば追加で聴いてください~。

id:match7

源泉徴収あり、にしておいて、

20万円以下の利益だったからと言って、

後で確定申告しても、いったん取られた税金は返ってこないんですかねえ??

それとも、確定申告をすれば、20万以下は返ってくる???

2005/11/22 10:53:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません