ボジョレーヌーボーは他のワインとは異なる方法で作られていると聞きましたが、本当でしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/18 10:55:38
  • 終了:--

回答(5件)

id:OVA3 No.1

OVA3回答回数242ベストアンサー獲得回数02005/11/18 10:56:57

id:land_dream

ありがとうございます。

参考になりました。

2005/11/18 12:49:59
id:BG_Addict No.2

BG_Addict回答回数108ベストアンサー獲得回数02005/11/18 11:02:54

ポイント16pt

http://www.winespiral.com/entrance/mc.html

�}�Z���V�I���E�J���{�j�b�N�ɂ‚���

MC法と呼ばれる製法で、この場合瓶内熟成が行なわれないようです。

id:land_dream

やはり、異なるのですね。

ありがとうございます。

2005/11/18 12:50:38
id:NetVista No.3

NetVista回答回数843ベストアンサー獲得回数02005/11/18 11:04:28

ポイント16pt

マセラシオン・カルボニック法による醸造


(1)醸造法の特色

 この醸造法はフランス、ボージョレー地方で行われており特に赤ブドウ酒の新酒を造る方法として有名です。

 1872年パストゥールにより、ブドウ果粒を無酸素雰囲気下に置くと果粒中で酵素によるアルコール生成(1.5~2.5%)が起こる事が発見され、1935年ナルボンヌのフランジィーにより研究が受けつがれ、現在のボージョレー地方で実際に行われるようになりました。

他にも下記のような醸造方法があります。

○スキンコンタクト法による醸造

○シュール・リー法による醸造

○ハイパーオキシデーション法による醸造

○マセラシオン・カルボニック法による醸造

id:land_dream

ありがとうございます。

とても参考になりました。

2005/11/18 12:51:56
id:uno_y No.4

uno_y回答回数48ベストアンサー獲得回数02005/11/18 11:05:54

ポイント16pt

http://mypage.uniserve.ca/~yasu/i0winestry3.htm

�t�^ �₳�������C���̂͂Ȃ�

このサイトに載ってますよー。

いかがでしょう??

id:land_dream

ありがとうございます。

色々と深く知る事ができました。

2005/11/18 12:55:23
id:gentou No.5

gentou回答回数45ベストアンサー獲得回数02005/11/18 11:12:52

ポイント16pt

作り方というか、規制が多いみたいですね。ガメイ種を使わなくてはいけない、とか。

id:land_dream

一口にワインと言っても、色々と奥が深いですね。

あまりワインには詳しくないのですが、今回質問してみて、ワインを一層楽しんで飲めるようになった気がします。

2005/11/18 12:58:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません