「最高の教育」とはどのようなものですか?

自分の子供にはやっぱり良い教育を受けさせたいですよね。そこで、日本に限らず世界中にある「最高の教育」というのを教えていただきたいです。どうぞよろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/20 00:03:08
  • 終了:--

回答(12件)

id:chapuchapu2525 No.1

chapuchapu2525回答回数1334ベストアンサー獲得回数92005/11/20 00:10:10

ポイント10pt

私にとって最高の教育は、義務教育のような「~しなければならない」を一切排除した教育です。確かにある程度のルール・マナーは必要で、そういった教育も入れていきたいのですが、子供にはその一人一人の子供の学びたいこと・知りたいこと・やりたいことを自由に見つけることのできる環境に身をおいてあげたいです。いわゆる、現代的な「受験戦争だ、勉強しろ」なんてゆう教育とはまるっきり逆ですね。実際そういった教育方針の場所が千葉県にあるらしいです。とても魅力的ですね。

id:mt_shelf

どうもありがとうございます。

そんな教育僕も受けてみたかったなぁ。千葉のその場所も気になります。できたらURLも教えてほしかったですね。

2005/11/20 00:23:44
id:borin No.2

borin回答回数2053ベストアンサー獲得回数02005/11/20 00:27:57

ポイント10pt

私は基本的には学校で勉強することは社会ではほとんど役に立たないと思っています。

ですから、実社会で役に立つものは実社会での経験が一番なので、

私ならそういう経験が豊富にできる教育をしたいですね。


言葉もわからない海外に出すのもありだと思いますよ。

id:mt_shelf

どうもありがとうございます。

2005/11/20 00:53:18
id:sweetvirginia No.3

sweetvirginia回答回数206ベストアンサー獲得回数12005/11/20 00:32:40

ポイント10pt

「最高の教育」とくれば、やはり極めつけは、イートン校からオックスフォード大学でしょう。

http://www.ox.ac.uk/

University of Oxford Home page

id:mt_shelf

どうもありがとうございます。

すごい歴史のある学校ですね。どんなことを教えているのかが気になりますね。

2005/11/20 01:10:25
id:jyouseki No.4

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/11/20 00:53:41

ポイント10pt

日本の学校以外の教育システムでは「Z会」が最高という人が多くいることは確かです。実際にそれなりの実績があります。

id:mt_shelf

お!Z会は僕もしてました!

高3の4月から始めたのですが、「もっと早くからしたかったなぁ〜」と思うくらい確かに良かったですね。

2005/11/20 01:17:18
id:nyc5jp No.5

nyc5jp回答回数952ベストアンサー獲得回数02005/11/20 01:15:36

ポイント10pt

http://www.harvard.edu/

Welcome to Harvard University

http://tanakanews.com/a0921harvard.htm

�m�̃f�B�Y�j�[�����h�A�n�[�o�[�h���w

やはりハーバード大学が最高でしょう!

id:mt_shelf

どうもありがとうございます。

やはりハーバード大学が最高ですかぁ〜。

2005/11/20 01:24:18
id:T-pon No.6

T-pon回答回数424ベストアンサー獲得回数42005/11/20 01:27:20

ポイント30pt

最高の教育は、『学びたい』という欲求を育てる教育だと思います。これは小学校に入るまでになされるもので、この時期の教育が成功すれば、その後一生の間、学ぶ欲求を生み続けます。


教育で得られる知識や技能は

①生きていくためのもの

②それ自身のためのもの

に大きく分かれると思います。学校や塾で教わるいわゆる「勉強」は②にあてはまるので、いざ社会に出ると役に立たないと言われることが多いのだと思います。しかし、絶えざる「学び」への欲求を生むのは②であり、②を幅広く学ぶことで①に対する欲求もおのずと生まれると思います。


その意味で、際限のない知への欲求の連鎖を生むような教育が「最高の教育」と思います。


ただし、学校のテストや入学試験の多くは②から『派生』する作業能力を測っているだけですので、いわゆる勉強の成績を上げるという話と、上記の「際限のない知への欲求の連鎖」は別の話と考えざるを得ません。また、私は教育について無知ですので、具体的にどういった教育のシステムが有効かと問われても困ってしまいますが(^^ゞ

id:mt_shelf

どうもありがとうございます。

なるほど、と思う内容でとても参考になりました。URLに「哲学」とありますが、そう言えばフランスでは哲学と数学を重要視して教える、という話を聞いたことがあります。もしかしたらフランスは「際限のない知への欲求の連鎖」を子供にもたらすためにそのような教育方針を採っているのではないかと思ったりもしました。

2005/11/20 01:50:45
id:tur2k3 No.7

サブ回答回数110ベストアンサー獲得回数12005/11/20 02:05:13

ポイント10pt

「建学の精神

将来の日本を牽引する、明るく希望に満ちた人材の育成」

日本初の全寮制ボーディングスクールです。。

http://www.geocities.jp/intlschools/boarding.htm

ボーディングスクール(全寮制学校)

ボーディングスクールとは、「生徒の多くが寮で生活し、大半の教師も寮あるいはキャンパス内の住宅に住み込んで生徒と寝食をともにし、厳格な規律の下、スポーツ・文化・芸術・社会奉仕・リーダーシップ教育にかなりの重点を配分し、徹底した少人数クラスでの個別教育を行う六年制(中高一貫教育)あるいは四年制(高校)の、いかなる政府、自治体、宗教団体の束縛も受けない私立の中等教育学校」のこと(『アメリカのスーパーエリート教育 : 「独創」力とリーダーシップを育てる全寮制学校 (ボーディングスクール) / 石角完爾著. -- ジャパンタイムズ, 2000,285,14p』 17ページ)

id:mt_shelf

どうもありがとうございます。

先程のイートン校のような感じですね。来年4月開校ということで今後の発展が非常に気になりました。

2005/11/20 18:26:16
id:kokezaru753 No.8

kokezaru753回答回数96ベストアンサー獲得回数42005/11/20 02:48:20

ポイント10pt

理想を言えばきりもないですよね。

自分が一番痛感するところでは、まず言語です。

どうせやるなら、小さいころにやっておけば

発音もネイティブになりますし。

今の世の中、英語は重要ですよね。

もうひとつ欲を言えばもうひとつ別の言語。

例えば仏語、イタリア語、スペイン語のどれか。

英語とこれらの一つ押えておくと

(さらに増やす気であれば)次の語学は大変楽です。

(英語ができると、どこの国でも生きていけます。(少なくとも英語の先生で))

→仕事の心配なく自分の進みたい方向にひとまず進めるというような余裕も出てきます。

海外生活も簡単に始めることも可能です。

これは人生にとって大きい経験になると思います。

あとは、本を読む(ことによって多くを学べる)ということを教えたいです。


最後になるべくたくさんの物に触れる機会

(美術館、音楽コンサート 等)を与えるということです。

そういった中から何か興味を見出して

伸ばしてくれればと思います。

id:mt_shelf

どうもありがとうございます。

自分の子供には多くの選択肢を用意してあげたいですね。

2005/11/20 18:28:19
id:cejlk No.9

cejlk回答回数260ベストアンサー獲得回数12005/11/20 03:00:28

ポイント20pt

http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/gyosei/089/INDEX.HTM#2

�f���}�[�N�̋����{���|�㋉���������

id:mt_shelf

どうもありがとうございます。

デンマークの教育の質も高そうですね。世界各国いろんな素晴らしいと思われる教育があるのに、今の日本の教育は大丈夫なんでしょうかね?文科省はいまいち信用できませんなぁ。

2005/11/20 18:32:23
id:Zelda No.10

回答回数1027ベストアンサー獲得回数162005/11/20 19:02:17

ポイント10pt

http://wwwz.fujitv.co.jp/kyoikuhakusho/ch3/

たけしの日本教育白書

アメリカ・マサチューセッツ州には先生がいない学校があります。自分の好きな事を自由に学ぶ事ができ、今までにない発想です。数十年続いている学校でみな立派に社会生活を送っています。一見、そんなんで大丈夫?と疑いたくなりますが皆互いに得意な事を教えあい助け合い社会生活を学んでいきます。もちろん勉強がしたければスタッフの方に頼んで教えてもらう、専門の指導士を呼んで教えてもらう事ができます。スタッフの方は大人の方ですが先生ではありません。子供が進んで勉強を教えて、といってこない限り勉強を教えたり強要したりしないからです。基本的な構成は学校にいるほとんどが子供、数人スタッフがいるだけとなっています。学校にTVゲームなどもあり自由に遊ぶ事(一日中で可)もできます。最初はTVゲームばかりしてる子もいますが次第にみな自主的に勉強をしているそうです。これで高校の資格まで取る事ができるのです。小学生くらいの子から~高校生くらいの子までが一緒になって学校生活を送っています。卒業資格は学校の日は5時間(だったような)は学校にいる事だそうです。長くなりましたが大体理解してもらえればありがたいです。

id:mt_shelf

どうもありがとうございます。

なかなか斬新な教育方法ですね。これまでの回答をみると「子供の自主性」を重要視する、というのがとても多いように思いますね。

2005/11/21 01:13:55
id:adlib No.11

adlib回答回数1984ベストアンサー獲得回数1232005/11/21 03:17:12

ポイント10pt

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20050530

Awa Library Report -  一家に一枚! 元素周期表

 

 この設問の趣旨は「わが子に最高の学歴を」という傾向のようですが、

わたしは、すべての子に「最低の教育」を夢みています。

 その前提と具体案は、つぎのとおりです。

 

 現代日本の教科書は、あらゆる意味で史上空前の高水準にある。

 とくに、義務教育を終了した時点の、高校受験問題を頂点とする。

(NHKの放送基準では、このレベルの視聴者を想定している)

 

 いかなる教育談義も「いろは」「九々」には及ばない。

 憲法で定められた国民の三大義務(教育・勤労・納税)を明示する。

 義務教育9教科の結論を、すべて日英対照(粗訳)で丸暗記させる。

 

 ◆

 

英訳=「全国高校入試で、毎年出題すべき、六大設問」

National high school entrance examination

A problem is set every year.

Six questions

 

社会=前世・霊魂・奇跡などは、存在しない。(無神論)

A last world, the soul, and a miracle do not exist.

 

数学=ギャンブル場に勝者はいない。(経済・統計・確率)

A winner is not in a gamble place.

 

保健=タバコは肺を真っ黒に、アルコールは脳を真っ白にする。

Tobacco makes lungs black. Alcohol breaks a brain.

 

生物=微生物には、親がなければならぬ!(Spallanzani,Lazzaro)

To a microbe, there must be a parent ! 

 

物理=月は地球を、地球は太陽のまわりを、楕円状にめぐる。

The moon is turning around the earth,

The earth turns around the sun in the shape of an ellipse.

 

国語=ニワトリとタマゴは、どっちが先か(小論文、ジョーク可)

Which is the point as for a chicken and an egg ?

(正解例=いろは順、ABC順、五十音順、JISコード漢字順)

id:yunoha609izumi No.12

yunoha609izumi回答回数176ベストアンサー獲得回数02005/11/21 22:32:24

ポイント10pt

http://www.hatena.ne.jp/だみぃ:detail]

幼稚園からはじめて、小学6年生で中学3年までのことが出来ないといけないと思いますよ。そのときはきついですが、後々が楽です。大学までに6年間の猶予があるのと一緒ですから。

  • id:kyotoexodus
    kyotoexodus 2007/10/21 10:08:03
    質問の趣旨を「留学させたいが、どの国のどの学校がいいのか?」というように理解し、下記お答えいたします。
    小学生低学年~中学2年生であればイギリスのパブリックスクール(Boarding Schoolの)がいいと考えます。具体的な学校名は、例えばWinchester、Sevenoaks、Wycliffeなど多数あります。しかし日本人が入れる学校というのはそれほど多くはないと思われます。
    中学3年生から留学するのであればアメリカのPrep School(Boarding Schoolの)がいいと思います。東部に名門校が多数ありますが、やはり日本人が入れる学校はある程度限定されるでしょう。
    日本同様、イギリス、アメリカでもいい教育に対する需要は高く、入学は困難になっているようです。またイギリス、アメリカの上記の学校の費用は年間400万円程度かかります。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません