英語の文法で、クオーテーションマークの中にカンマやピリオドを置かなければならないというのはどうも納得が行かないのですが、「そういう決まりだから」という以外に合理的な説明があれば教えてください。英語は合理的な言語じゃないから、というのは無しで。。


例:
× This social phenomenon is known as ”matsuri”.
○ This social phenomenon is known as ”matsuri.”

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/11/23 21:15:37
  • 終了:--

回答(1件)

id:Catch22 No.1

Catch22回答回数8ベストアンサー獲得回数02005/11/23 22:14:25

ポイント40pt

http://tottocobkhinata.cocolog-nifty.com/bizieizakkicho/2005/05/...

ビジネス英語雑記帳(別宅): ライティングの盲点:カンマと引用符の関係、そして空白スペースの処理など

質問の前提を壊してしまうような回答で申し訳ないのですが、そもそも

「そういう決まり」は存在しないのではないでしょうか。

たとえば、上記のURLにあるように、イギリス英語ではクオーテーションマーク

の外にピリオドを打つようですし、数は少ないですが実際にそういった文章をしばしば見かけます。

id:akibare

ご回答いただくまでに調べてたら、確かに「アメリカ英語」の勝手な主張らしいですね。この件に関してはイギリス英語の方が妥当ですね(もちろん実際の引用の一部の場合はクオーテーションの中に入れるべきでしょう)。なんかますますアメリカが嫌になりました。。

2005/11/23 22:40:56

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 女教師ブログ 2009-11-01 15:16:10
    http://q.hatena.ne.jp/1132748137 英語の文法で、クオーテーションマークの中にカンマやピリオドを置かなければならないというのはどうも納得が行かないのですが、「そういう決まりだから」と
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません