単独決算より連結決算の方が重視されるようになったのはいつからですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/04 14:48:11
  • 終了:--

回答(2件)

id:optokubetsu No.1

まる回答回数556ベストアンサー獲得回数102005/12/04 16:08:25

ポイント25pt

http://www.hi-ho.ne.jp/yokoyama-a/renketunew.htm#日本の連結財務諸表の歴史:detail]

2003年3月期の決算発表から連結決算中心主義に変更されました。

 1997年に山一證券が破綻しましたが、このとき山一證券は海外の子会社に自身の負債・赤字を押し付けて、自分の単独決算はきれいに見えるようにしていました(いわゆる「飛ばし」)

 このため、誰も山一證券の本当の姿に気づくことが出来ませんでした。(外からはいきなり破綻したように見えた)

 この問題をひとつの契機として、連結決算の重要性が認識されるようになったようです。

id:perule

ありがとうございます。

お教えいただいたサイトでは「2000年3月期から、連結決算中心主義に変更されます。」とありますが、実際には2003年3月期からだったのでしょうか?

2005/12/04 16:17:58
id:takarin473 No.2

takarin473回答回数590ベストアンサー獲得回数132005/12/04 18:52:41

ポイント25pt

http://www.science-news.net/database/display.php?id=11157

�����p���̂`�a�b�F�u�A�����Z�v�Ƃ�

2000年3月決算から本格的に導入されたようです。

id:perule

ありがとうございました。

2005/12/06 03:15:38

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません