はてなのこの質問スタイルって特許かなにかなんですか?類似サイトがあんまりたくさんない気がするんですが。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/05 03:30:09
  • 終了:--

回答(2件)

id:TomCat No.1

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/12/05 04:22:38

ポイント50pt

http://www.ipdl.ncipi.go.jp/homepg.ipdl

�����d�q�}���� - �g�b�v�y�[�W

はてなの人力検索に関しては、

たしかに特許が出願されています。

・特許出願2001-96896

・特許出願2001-133627


が、これらはいわゆるビジネスモデル特許、

と呼ばれるものなんですよね。


つまり、事業として何を行ない、

どこで収益を上げるのかという、

そういう利益を生み出す仕組みの「発明」、

というわけです。


ご質問の「はてなの質問スタイル」というのを

人力検索の掲示板構成におけるものだとすると、

特許出願2001-96896に記されている内容がそれにあたりますが、

ここに掲示板の具体的なシステムなどについての言及はなく、

むしろ既に広く既知の技術である電子掲示板を

どうビジネスモデルに活用していくかといったことに

力点が置かれています。


したがって現在の人力検索のこの掲示板の形式は、

特許というよりも、むしろ著作物として

法的な保護を受けるものだろうと思われます。


ただ、ご質問の「質問スタイル」というのが

ポイントを支払って回答を得る、という制度についてだとすると、

これははてなのビジネスモデルの根幹ですから、

このポイント制度に関しては特許出願中である、

ということになります。

 

http://tackysroom.com/cgi_hatenaman.htm

CGI-『はてなまん』 - Tacky's Room

ちなみに、はてなのようなトピック一覧型の

ユーザーインターフェイスを持つ掲示板は

上記特許出願日である2001年3月29日以前から既知のものでしたから、

はてなの持つ画面デザインなどの著作権を侵害しない限り、

同じようなスタイルのCGIなどは

自由に作成できるものと思われます。

id:siteseeing

na,naruhodoっでは、ポイントを支払って回答を得るという制度を利用するサイトを作ったら、

はてなに金をとられることになるのですか?

特許出願中、というのは結構意味がある出来事?

2005/12/05 04:48:23
id:takejin No.2

たけじん回答回数1501ベストアンサー獲得回数1962005/12/05 09:22:11

ポイント50pt

http://www.ipdl.ncipi.go.jp/Tokujitu/tokujitu.htm

�����d�q�}���� - �����E���p�V����

TomCatさんの示してくれた公報を見てみました。

・特許出願2001-96896

・特許出願2001-133627

上の特許は、要約すると、

1 掲示板方式で、一番上位の記事の投稿者が、その下位の投稿者の記事に対して、経済的価値を与えられるシステムであること。

2その経済的価値を、最上位の投稿者が提供し、その分配も最上位の投稿者が決められること。

3そのようなことを実現できるコンピュータシステムとその記録媒体

となるようです。つまり、掲示板の構成をとっていて、最初の書き込み者が、その後の書き込み者に経済的価値を任意に分配するシステムを作ったり、その掲示板を設立したりすると、この出願に抵触しそうです。

結構大風呂敷を広げた感じなので、この掲示板形式のサイトに関しては、異議申し立てができそうですが、任意の経済的価値を回答者に分配することを実現するシステム構成等は、通過するかもしれません。

もう一つの出願は、時間制限等により、より迅速に回答を得られるようにする件ですね。基本特許は、最初の方ですね。

特許出願中というのは、ビジネスでは重要な出来事です。この特許よりも前に、同じ形式のサイトを立ち上げていたか、特許出願していない限り、少なくともこの方法を「はてな」以外の人が独占することはできなくなっていますし、まねすることはしないほうが(あとで請求が来てしまう可能性があるので)無難ということになります。

また、今後審査請求をして、特許として認められて登録されると、この方法を「はてな」以外の人は使用できないか、何らかの契約をはてなとしてから使用する、のどちらかになります。

通り一遍読んだだけですので、詳細を調べないと結論は出せませんが、おおまかには、こんなところでしょう。

id:siteseeing

おお、なるほど!

2005/12/11 15:22:04

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません