刃物、もしくは刃物に関係のある言葉と、その言葉の語源・由来を教えてください。出典がはっきりしているものがあるほうが良いです(なくても可)。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/06 13:36:02
  • 終了:--

回答(10件)

id:tokeimawari No.1

tokeimawari回答回数51ベストアンサー獲得回数02005/12/06 13:40:09

ポイント13pt

【そ】

●そりがあわない(反りがあわない)

<意味>

 考え方や性格が違うためにうまくやっていけない様子

<語源>

 「反り(そり)」は刀の峰の反っている部分で、それが鞘の反り具合と同じでないと

 うまくおさまらないことから、人と人との関係にあてはめたようだ

<コメント>

 世の中にはどうしてもそういう人がいるもんです

 でも、それは種類が違う刀なんだと思えば腹も立たないよね?


ソリが合わない、というのは刀から来ている言葉なので刃物に関係ある言葉でいいですよね?

id:kanta77 No.2

kanta77回答回数364ベストアンサー獲得回数02005/12/06 13:44:35

ポイント13pt

付け焼刃

参考になれば幸いです。

id:osarivan No.3

osarivan回答回数1511ベストアンサー獲得回数32005/12/06 14:06:39

ポイント13pt

http://www.wakou-museum.gr.jp/

ようこそ和鋼博物館のホームページへ

刃物の材料である鉄についてで


「たたら(製鉄)」


如何でしょう?


語源については判りませんでした。。。

http://wakana.mcr.muroran-it.ac.jp/tatara/about.html

�H�傽�����̃y�[�W�i�������Ƃ́H�j

id:hatete88 No.4

hatete88回答回数266ベストアンサー獲得回数02005/12/06 14:11:02

ポイント13pt

http://www.olfa.co.jp/index_flash.html

【オルファ】アドレスエラー

オルファ=世界初の「折る刃」式カッター

id:Kotobuki_F No.5

Kotobuki_F回答回数406ベストアンサー獲得回数92005/12/06 15:54:33

ポイント13pt

「鎬を削る」

「切羽つまる」

「反りが合わない」

「付け焼刃」

「焼きがまわる」

「焼きを入れる」

「地が出る」


などが紹介されています。

id:TomCat No.6

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/12/06 16:11:29

ポイント13pt

http://gogen-allguide.com/so/sorigaawanai.html

反りが合わない(そりがあわない) - 語源由来辞典

「反りが合わない」。

刀は湾曲していますから、その反り具合に合った鞘でないと

うまく納まりません。

これを人間関係にたとえて、気心が合わない意を

反りが合わないと表現するようになったようです。

 

「しのぎを削る」。

しのぎは鎬で、刀の鎬筋のことをさします。

ここが激しく削られるほどに刀が組み合う様子から、

激しく争うことをこう言い表します。

id:masanobuyo No.7

masanobuyo回答回数4617ベストアンサー獲得回数782005/12/06 20:50:30

ポイント13pt

目抜き(目抜き通り)=刀剣の束(取って)で一番目立つ

つばぜり合い=真剣勝負で鍔と鍔が合わさり競ること

鎬を削る=刀身の背をお互いに削るほどの激しい打ち合い

折り紙付き=刀剣の鑑定書

などです。

id:mogujade No.8

mogujade回答回数82ベストアンサー獲得回数02005/12/07 08:26:19

ポイント13pt

http://gogen-allguide.com/mu/mujyun.html

矛盾(むじゅん) - 語源由来辞典

よくありますが・・・『矛盾』です。

id:mogujade No.9

mogujade回答回数82ベストアンサー獲得回数02005/12/07 08:57:08

ポイント13pt

http://gogen-allguide.com/ta/tantoutyokunyuu.html

単刀直入 - 語源由来辞典

追加ですのでポイントは結構です。

id:shimarakkyo No.10

shimarakkyo回答回数387ベストアンサー獲得回数242005/12/07 09:38:32

ポイント13pt

http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%B4%D6%B9%E7%A4%A4&...

国語 英和 和英 カタカナ 漢字 - Infoseek マルチ辞書

多分、普通に使われている言葉だと思うのですが、

「つば競り合い」

「しのぎを削る」

「間合い」


「つば」刀の鍔です。お互いの鍔を付き合わせるぐらいの接近戦から派生。


「しのぎ」は刀の一部分で鍔の上15センチぐらいの場所を指します。刃の部分ではなくて、その両脇。接近戦で、お互いの刀を突き合わせて、その部分を削り合うぐらい激しく戦う様から派生。


「間合い」は、もとは「その距離から1歩踏み出せば、自分は相手を切ることが出来る」または、「相手がその距離よりちょっとでも近くに来れば自分は相手を切れる」という距離です。


「一刀両断」は、ベタですね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません