サプリメントを扱うネットショップをオープンし、Yahoo!のビジネスエクスプレスに登録しようとしたのですが、薬事法に触れる部分が多数あり掲載を見送るといわれてしまいましたが、どの部分が違反しているのかよく分かりません。


薬事法について相談にのってくれるところってあるのでしょうか?
なるべく早くチェックをしてくれてできれば無料のところを探しています。
よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/06 20:22:02
  • 終了:--

回答(3件)

id:nijinohasi No.1

nijinohasi回答回数20ベストアンサー獲得回数22005/12/06 21:12:29

ポイント20pt

http://event.yahoo.co.jp/docs/event/bizexp/r7_01.html

Yahoo! JAPAN - �ӥ��ͥ��������ץ쥹 - �����Ȥ���Ͽ�ˤĤ���

YAHOO ビジネスエクスプレスの事はYAHOOのサイトを見るのが一番です、

参考例が載っています。実際に申請した方の話を聞きましたが

サプリメントは医薬品ではなく健康食品なので、「○○に効果がある」

等が書いてあると、拒否されるようです。

http://www.hatena.ne.jp/1132672312

人力検索はてな - コンテンツの企画、表現等が薬事法に触れるかどうかの判断をする、或いは指導してくれる商売ってあるのでしょうか?今回はホームページでの展開になりますが、その方面に強..

はてなに出ていた同じ質問

http://yahoo.marketing-dojo.jp/log/column/2004/10/22-1357.html

マーケティング道場 -Yahoo!編- > よくある非掲載の理由

薬事法に抵触が不掲載の№1だそうです。

id:takllin

実際にサイトの原稿を見てくれてどこをどう修正すればいいのかを具体的に教えてくれる、できれば無料のサービスを探しています。

2005/12/07 11:26:08
id:popoya No.2

Sunday 写楽回答回数145ベストアンサー獲得回数12005/12/06 22:22:31

ポイント20pt

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/yakuji/kansi/cm/top.html

医薬品等の広告規制について(薬事法)

多分、効能効果を誇大広告していると判断されたものと思います。自分で確認できますので、上記サイトにアクセスしてみてください。

厚生労働省の管轄ですので、サイトの主要部分をプリントアウトしてFAXで、どこが問題なのか相談してみることもできます。

医薬品だけでなく、化粧品・医療機器・健康食品・健康器具(用品)・美容器具なども「薬事法」による広告規制の対象になります。最近の健康志向の高まりの中、薬事法の認識不足等により、虚偽・誇大な広告・表示をしたものが見受けられるということで、上記サイトに広告する際の注意点が詳細に解説されています。

id:takllin

大阪の企業なのですが、相談に乗ってくれるんでしょうか?

2005/12/07 16:16:09
id:mayonaka23 No.3

mayonaka23回答回数343ベストアンサー獲得回数02005/12/06 22:32:29

ポイント20pt

http://www.ccjc-net.or.jp/~btoc/law/law1.html

電子商取引に関する法律 - オンラインショップの構築〜運用マニュアル( B to C )

具体的な病名をあげて効果がある、とすると違反の可能性があります。

id:takllin

質問の仕方が悪かったのか思っていた回答が出ないので一度しめて、もう一度質問しなおすことにします。

2005/12/07 16:16:39

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません