お金(小判)、もしくはお金に関係のある言葉と、その言葉の語源・由来を教えてください(「金は天下のまわりもの」「宵い越しの金」除く)。出典がはっきりしているものがあるほうが良いです(なくても可)。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/08 22:31:06
  • 終了:--

回答(3件)

id:goldwell No.1

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612005/12/08 22:52:59

ポイント20pt

「一獲千金」

「何時迄も在ると思うな親と金」

「一刻千金」

「時は金なり」


とりあえず、すぐ思いつくかぎりです。

id:komasafarina No.2

1500曲を突破♪回答回数1662ベストアンサー獲得回数42005/12/08 23:42:04

ポイント20pt

http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%A4%AA%A4%A2%A4%B7&...

国語 英和 和英 カタカナ 漢字 - Infoseek マルチ辞書

とっても江戸時代な感じがするのですが、お金のことを「おあし」と言いますね。

わたしの手許の「新潮国語辞典」だと「世間を渡り歩くことから」お金のことを「お足」というそうです。

id:mayonaka23 No.3

mayonaka23回答回数343ベストアンサー獲得回数02005/12/09 02:32:54

ポイント20pt

http://gogen-allguide.com/he/hesokuri.html

臍繰り(へそくり) - 語源由来辞典

へそくり、の由来が書いてあります。他にもいろんな言葉の由来が^^

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません