某テレビアニメで、人間を新しく目の色から身体能力、髪の色にいたるまで全てを自分たちの希望のままに作ることができるという場面がありましたが、現代の遺伝子工学を駆使した場合、どこまでそれは可能なのでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/08 23:17:57
  • 終了:--

回答(1件)

id:nitscape No.1

nitscape回答回数526ベストアンサー獲得回数02005/12/08 23:29:51

ポイント40pt

現在の遺伝子工学ではどれも不可能です。


しかし

目と髪の色は(目が青っぽかったり、黒かったり、髪が黒かったり茶色だったり)遺伝子で決まっている=変えることが可能だと思います。例えば髪に光るタンパクを発現する遺伝子を組み込めば光る髪にすることもできると思います。


身体能力は後天的なものですから、遺伝子操作で変えることはできません。しかしながら運動選手などがステロイドの摂取+練習で身体能力をアップしていることがあることを考えると、そのような物質を産生する遺伝子を入れたりすることで潜在的な身体能力を上げることは可能だと思います。

id:yunoha609izumi

ありがとうございます。

2005/12/08 23:44:11

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません