マイクレベル、ラインレベルの定義が両方とも解説されているページを教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/17 08:55:06
  • 終了:--

回答(3件)

id:tokeimawari No.1

tokeimawari回答回数51ベストアンサー獲得回数02005/12/17 09:16:53

またマイクによって取り込まれた音をさまざまな方法によって記録、伝送した「入力」もある。たとえばCDやテープ、ラジオやテレビの音声などなど。これらの音響機器の出力は信号レベルがマイクに比べて比較的大きい。この出力の信号レベルが大きいことを「ラインレベル」、小さいものはその名の通り「マイクレベル」というわけだ。


だそうです。

なお、ラインレベルは -20dB ~ +4dB、マイクレベルは -70dB ~ -20dB である。


具体的にはこのようです。

id:KazuhisaNagata No.2

KazuhisaNagata回答回数87ベストアンサー獲得回数42005/12/17 09:21:03

ポイント30pt

http://www.geocities.jp/brabecaudio/amp/techinf1.htm

Brabec Homepage for Studio Musician and Engeneer / Mic-Pre Techincal Study & Information

この辺りを見ると、ラインレベル=0dBm=0.775V、マイクレベルは-60dBm~-30dBm=1mV~30mV程度ということみたいです。

ただ、マイクレベル・ラインレベルとも工業的にきちんとした規格ではないのでは?

http://www.jisc.go.jp/app/pager

ファイルが見つかりません

JIS検索ではマイクレベル・ラインレベル共キーワード検索で引っ掛って来ませんでしたから。

id:txi

ラインレベルには何かしらの工業規格が合ったような気がします。気のせいかもしれませんが。工業的に規格がないのなら、そこらへんの説明も含めたページが見たいです。中々参考になりました。ありがとうございます。

2005/12/17 09:26:27
id:numak No.3

numak回答回数1941ベストアンサー獲得回数62005/12/17 11:51:50

ポイント30pt

オーディオ装置はラインレベルを規格として用いているようです・・・

http://home.highway.ne.jp/teddy/tubes/tips/b250.htm

���̃A���v�݌v�}�j���A��

id:txi

あと一歩なかんじです。なかなか参考になりました。

2005/12/17 12:26:23

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません