昔からの悩みなのですが、小さい頃から集中力が弱くて学校の授業も上の空でボーっとしていたことが良くありました。その為か今でも注意力が弱くて何かと失敗が多くて困っています。「天然ボケ」を想像していただくと分かると思います。特に何か心配事とかで考え事が多いときが失敗が多いです。これを大人になってから治す方法はありますか?真面目な悩みなのでネタ回答はやめてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/19 18:01:40
  • 終了:--

回答(10件)

id:sakura19749 No.1

sakura19749回答回数785ベストアンサー獲得回数32005/12/20 19:53:05

ポイント10pt

ダミーです。

あなたが天然ぼけなのかは私には良くわかりませんが、私も失敗はすごく多いので気持ちは同じ様なものだろうと思います。

失敗が多いというのは視野が狭くなってるからではないかと私は思ってます。

ひとつのことに集中してほかのことが見えなくなっちゃったり。

なので料理などをしてみるのはどうでしょうか?

料理は手際よくしなきゃいけないのであっちに気を向けたりこっちに気を向けたりすごく忙しいです。

視野も広くなるきがするので料理などはお勧めです。

集中力もいるので。

id:nyc5jp No.2

nyc5jp回答回数952ベストアンサー獲得回数02005/12/19 18:10:18

ポイント14pt

http://biz.mycom.co.jp/life/qanda/maya/bn/030722.html

COBS ONLINE:女医マヤ先生の悩み相談室『天然ボケな自分をなんとかしたい』

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200409/2004091900110.htm

天然ボケを直す方法 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

これらを参考にするのはどうでしょう

id:kanitya-han

いいサイトを教えてくださりありがとうございます。

2005/12/20 09:36:13
id:kaoru290 No.3

kaoru290回答回数195ベストアンサー獲得回数02005/12/19 18:41:51

ポイント14pt

http://kiokuryoku.seesaa.net/category/882709.html

記憶力・集中力・暗記力 アップ! 脳の活性化を!: パワーヨガで集中力アップとダイエット

ヨガは一流スポーツ選手なども取り入れている、効果の期待できる方法です。

id:kanitya-han

健康にもよさそうですね。ありがとうございました。

2005/12/20 09:36:52
id:oshiete_1 No.4

oshiete_1回答回数194ベストアンサー獲得回数12005/12/19 19:03:30

ポイント14pt

http://www.hatena.ne.jp/1134982900#

人力検索はてな - 昔からの悩みなのですが、小さい頃から集中力が弱くて学校の授業も上の空でボーっとしていたことが良くありました。その為か今でも注意力が弱くて何かと失敗が多くて困って..

きっとあなたは、真面目な人ですね!

だから自分ばっかり考えないで、いろいろ回りを気にするのです。

だから考えすぎて、ほかに一番集中しなければいけないところまで、行かずつかれて、ボーとしてしまうのです。

もう少し自分を大切に自分中心を、考えてみてください。

id:kanitya-han

確かに、周りの人に気を遣う事が多いです。しかも、一つの事を考え出すとその事ばかりに気をとられてしまいます。ありがとうございました。

2005/12/20 09:40:16
id:impetigo No.5

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82005/12/19 19:16:02

ポイント13pt

私もそうです。自分はミスしやすい人間という事を自覚し、大丈夫と思ってもさらに点検。ミスをしたら貴方の家族は路頭に迷う・・子供が可愛そう・・と考えましょう!何でも「自覚」が大切と思います。

大人になり責任と言う実感できっと貴方の自覚も備わって来ると思います。

 URLはダミー

 

id:kanitya-han

責任感の問題なのでしょうか?自覚によって変化するかもしれませんね。ありがとうございました。

2005/12/20 09:42:55
id:lupu No.6

lupu回答回数214ベストアンサー獲得回数02005/12/19 23:13:46

ポイント13pt

http://www2.ttcn.ne.jp/~ataman/sub1.htm#ADDとは?:detail]

多少の事なら個人差があるので、あまり気に留めなくても良いと思いますが、一応ADDという可能性もあります。注意欠陥障害と言われるものです。

早期発見・早期治療が一番ですので、気になるようでしたら専門医の所へ行って見てはどうでしょうか?

今は薬で抑える事もできますしね。


ちなみに、障害と言っても悪い事ばかりではなく、良い部分も沢山在る障害です。


それか、ただそういう性格なのかなぁとも思います。

マイナスに捕らえず、プラスに捕らえて、マイペースで良いじゃないかぐらいに考えてみてはどうでしょうか?

id:kanitya-han

注意欠陥障害だとすると、解決の糸口も見えてきそうです。もし、薬で治せるものならそれがいいです。確かめてみます。ありがとうございました。

2005/12/20 13:18:50
id:palmstar No.7

palmstar回答回数45ベストアンサー獲得回数12005/12/20 00:25:38

ポイント13pt

http://www.franklincovey.co.jp/

FranklinCovey JAPAN [トップページ]

ボーっとするのは、脳の働き方が、そのようになっているということです。つまり外界からの刺激を無視して内的な思考にふける、または知的思考をやめて記憶の中に没入して夢想することが習性になっているのだと思いますので、少々の心構えや気合いでは変わらないと思います。それよりも、自分の目標や課題を達成するための段取りをタスクとして整理し、スケジュール帳に落とし込み、一つ一つを実行して消し込んで行くというのはどうでしょうか。要するに忘れては行けない事の想起と、実行の動機付けのために、脳の補佐役としての道具(手帳や電子機器)を使用するわけです。目が悪くなったら眼鏡をかけるように、足が悪くなったら杖をつくように、脳がボーッとする人は手帳を友にしましょう。実は私も会議中とかいつもボーッです。

id:kanitya-han

心構えや気合いぐらいでは変わりそうにないとは私もそう思います。手帳を利用するですか、私は筆無精ですが、そんなことも言ってられませんね。電子手帳もありますね。やるだけやってみます。ありがとうございました。

2005/12/20 13:23:47
id:mimibukuro No.8

mimibukuro回答回数1299ベストアンサー獲得回数32005/12/20 00:26:42

ポイント13pt

http://www.silva8.net/conc/c_1ptind.html

�W���͋����̃����|�C���g�E�A�h�o�C�X

私も子供の頃は授業中はほとんど寝てたり、ぼーっとしてたりしてましたが、大人になってからは余りそういうことはないですね。今でも確かに心配事などがあれば考え事をしたくなったりはしますが…そういうときは、一度そのとき目の前にあるものを保留にして、トイレに行ったり外の空気を吸ったり少し体を動かしたりして、余計な考えは頭から振り払うようにしています。子供の頃は多少寝ていてもぼーっとしていても、それほど困ることはありませんでした。でも今そういう状態になって失敗したりすると、自分だけではなくほかの方々にも負担をかけてしまうことになりますから、常にそのことを意識して行動するようにしています。

http://www.silva8.net/conc/c_1pt03.html

�W���͋����@�@�W���͂����߂��u�����v

100%の効果があるわけではありませんが参考までに「集中力を高める効果があるとされる香り」を紹介しているサイトです。

ここによると、集中力を高める効果がある香りとしては、

・ローズマリー

・ペパーミント

・ブラックペパー

・ユーカリ

・レモン

・チョコレート

などが挙げられています。さらに、気持ちを落ち着かせる効果があるとされるのは、

・サンダルウッド

・ティートリー

・ネロリ

・ペパーミント

・メリッサ

・ユーカリ

・ラベンダー

などです。これらをお湯に一滴たらしたり、ハンカチにしみこませて匂いを嗅いだりします。

と言っても、そのことでいきなり集中力が数倍アップとは、なかなかいかないかもしれません。それでも「この香りを嗅いだときは集中するとき」と意識し、ほかの事に向かいがちな気持ちを切り替えてみてはいかがでしょうか。スイッチのような役割ですね。別に香りではなくても「今は集中するとき」という状況のときはコレをする、と自分の中で決め事を作り、それを習慣づけていってみてはいかがでしょうか。

id:kanitya-han

集中力の強化法に香りを取り入れてみる。それがどこまで効果があるかは試してみないと分かりませんね。簡単そうなところはいいです。ありがとうございました。

2005/12/20 13:27:59
id:TomCat No.9

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/12/20 16:40:36

ポイント13pt

小さい頃から、ということを考えると、

たしかに注意欠陥障害というのはあるのかもしれません。

ご紹介したページが、その診断基準なのだそうです。


しかし、よくよく読んでみると、どうもこんなのは、

一つや二つは誰にでも当てはまることのようにも思えますよね。


誰でも長時間ひとつことに集中すれば疲労を感じますし、

何か心配事があれば他のことは上の空になるものです。


むしろ「特に何か心配事とかで考え事が多いときが失敗が多いです」

というのは「心配事に集中している」ということですから、

それは集中力があるという証明と考えられ、

病的な要素はあまり関係ないと見てよさそうになってきます。


ということは、原因は特にない。

治すべき障害はない。

ただ失敗が少なくなればそれでOK、

ということなのではないかと思うんです。

 

ここで注目されるのが「失敗学」です。

昔から失敗は成功の母などと言いますが、

失敗の原因を分析して成功への理論を導き出すわけですね。


実社会でも、一度の失敗は恥じゃない、経験なんです。

経験を積んで同じ轍を踏むことを避けていく。

その学びの繰り返しなんです。


人間、失敗はたくさんします。それでいいんです。

一度行った失敗を二度繰り返さないようにするためには、

単なる注意力ではなく、前回の失敗の原因を

どれだけ具体的に掴んでいるかということが必要です。


たとえば連絡の不備で大切な契約が取れなかった、

という失敗があったとします。


原因は自分のど忘れ。あー俺ってダメだー。

これでは次回への経験にも教訓にもなりません。


原因は、必要な連絡事項の把握と

連絡を行うべき期日設定の不備にあった、

次回からはどのような連絡事項をいつまでに完遂すべきかを

きちんと箇条書きにして対応していこう。

こういう分析と反省があって、

はじめて次の失敗が防げるわけです。


要は、その場その場の単発的な注意力より、

経験の積み重ねとそれを活かしていく分析力の方が

大切だということなんだろうと思うんです。


ケアレスミスはいつでも誰にでも起こります。

それを単にミスとして終わらせず、

経験として積み重ねていく努力で、

たいていの問題は克服できていけると思います。

id:kanitya-han

>要は、その場その場の単発的な注意力より、

>経験の積み重ねとそれを活かしていく分析力の方が

>大切だということなんだろうと思うんです。

失敗は成功の母ともいいますね。ありがとうございました。

2005/12/20 19:51:55
id:chapuchapu2525 No.10

chapuchapu2525回答回数1334ベストアンサー獲得回数92005/12/20 17:53:55

ポイント13pt

人間の本当にがんばって集中できる時間は15分だと言われています。15分ですよ、すごく短いと思いませんか?

質問主さんは、特に何か心配事で考え事が多いときに失敗が多いとのことですが、まずはその悩み事をうまく一つ一つ解決していけるようにがんばってみてはどうでしょうか?得に何気ないことでもすごく気にしすぎていませんか?そういった深追いや気にしすぎが少しでもなくなれば、ボーっとしている時間も少しずつなくなっていくのではないでしょうか?

id:kanitya-han

思いこみの激しさを緩和出来れば多少は良くなるかもしれませんね。ありがとうございました。

2005/12/20 19:54:13

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません