宮大工の方で、西岡常一氏のように本を書いてらっしゃる方を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/24 09:59:24
  • 終了:--

回答(5件)

id:sdkfz No.1

すだこふつ回答回数992ベストアンサー獲得回数482005/12/24 10:42:51

ポイント16pt

http://homepage2.nifty.com/ONO_MICHI/MENU/sannichi2002/20021222a...

人間国宝 松浦昭次さん「宮大工と歩く千年の古寺」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396313055/qid=11353884...

Amazon.co.jp: 宮大工 千年の知恵―語りつぎたい、日本の心と技と美しさ: 本: 松浦 昭次

松浦昭次氏、人間国宝の宮大工です。

id:TomCat No.2

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/12/24 12:32:14

ポイント16pt

最後の宮大工といわれる人間国宝の

松浦昭次氏が本を執筆しておられます。

 

文化庁のサイトにある氏のプロフィールです。

id:creep_in_jp No.3

creep_in_jp回答回数59ベストアンサー獲得回数02005/12/24 16:30:47

ポイント16pt

西岡氏の弟子の小川三夫さんも書いています。

http://www.1101.com/

�قړ����C�g�C�V��

ほぼ日刊イトイ新聞上で糸井重里と対談したりしています。

id:sakura19749 No.4

sakura19749回答回数785ベストアンサー獲得回数32005/12/24 17:22:47

ポイント16pt

どうぞ。

id:booboo_002 No.5

booboo_002回答回数352ベストアンサー獲得回数142005/12/25 01:57:41

ポイント16pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102900934/249-2262076-...

Amazon.co.jp: 木のいのち木のこころ 地: 本: 小川 三夫,塩野 米松

小川三夫さん、ほぼ日刊イトイ新聞でも連載していました。西岡さんのお弟子さんです。西岡さんの「法隆寺を支えた木」は、私にとってはぴか一ですが、合わせて読むと、面白いと思います。そして実際に法隆寺、そして国宝級の建造物は(私の好みは鎌倉以前ですが)おおらかで豊饒だと感じます。その差異が彼らの著作に、謎解きされていると感じます。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません