シリカゲル。

ホームセンターなんかで売られてて、タンスに入れたりする除湿や防湿目的のシリカゲルは、色が変わってきたら電子レンジで温めると再利用が出来るという物もあります。
では、お菓子などと一緒に同封されているシリカゲルの場合はどうなんでしょ?色が変わる?変わらなくても、再利用は可能?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/30 09:23:29
  • 終了:--

回答(7件)

id:tyousann No.1

tyousann回答回数1982ベストアンサー獲得回数542005/12/30 09:53:47

ポイント20pt

再利用はできそうです。

http://silicasio2.hp.infoseek.co.jp/

シリカゲルを活用しよう

■再生完了についての目安■


ビーズのような透明のシリカゲルに混じって青色のシリカゲルが入っています。 青色であれば吸着可能ですが、ピンク色に変わると吸着済みといったようなインジケーターの役目をするものが入っています。


青色→ピンク(吸着済)


ピンク→青色(吸着可)


とのことです。

id:DENT

有難う御座います。

2006/01/02 14:28:04
id:JunK No.2

JunK回答回数707ベストアンサー獲得回数182005/12/30 10:20:45

ポイント19pt

http://homepage2.nifty.com/osiete/s448.htm

シリカゲルはどこで売っているの?

吸湿剤としてのシリカゲルは無色、塩化コバルト入りシリカゲルで青(乾燥)←→赤(吸水)とどれだけ吸水しているかの目安にしています。


原則として加熱して水分を飛ばせば再利用は可能です。ただし、急に加熱するとシリカゲル内部で急に水蒸気になって膨張するので、シリカゲルが破砕されるかもしれません。


電子レンジ(誘導加熱)でもよいけど、なんか怖いです。実験室では、電気オーブン(110℃ホールド)にいれっぱなしにします。

id:DENT

有難う御座います。

2006/01/02 14:28:42
id:seble No.3

seble回答回数4680ベストアンサー獲得回数6172005/12/30 10:37:12

ポイント16pt

色が変わるのはシリカゲルの性質ではなく、表面に塗ってある塩化コバルトの作用です。

ですから、透明であってもシリカゲルには違いなく、レンジをうまく使えば再利用の可能です。


ついでに、、、

塩化コバルトの水溶液を紙に塗って室内にぶら下げておきますと、簡易湿度計の出来上がり。

青くなったら乾燥注意報です。

id:DENT

有難う御座います。

2006/01/02 14:29:09
id:kkmori No.4

kkmori回答回数823ベストアンサー獲得回数42005/12/30 11:09:59

ポイント15pt

シリカゲルは、

「再生については高熱をかけるため、一旦PP袋より取り出し、お皿の上へひろげて「電子レンジでチン!」で再生致します。 その後の使用については封筒などの通気性のあるものにいれてこぼれないように口をホッチキスなどで止めてご使用下さい。」ということです。

ただし、乾燥剤はいろんな種類の材料が使用されているので、シリカゲルであることを確認して、電子レンジで再生してください。

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 Platanus 228 219 4 2005-12-30 16:03:19
2 yotinakk 18 13 0 2005-12-31 02:13:27
3 unagiinu0910 348 320 0 2005-12-31 22:31:52

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません