これから株取引をはじめるのに参考になる本・ためになる本をアマゾンのアドレスで教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/01/03 03:49:14
  • 終了:--

回答(20件)

id:nyc5jp No.1

nyc5jp回答回数952ベストアンサー獲得回数02006/01/03 04:02:55

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594050115/qid%3D113274...

Amazon.co.jp: 平凡な大学生のボクがネット株で3億円稼いだ秘術教えます!: 本: 三村 雄太

こちらの本がお勧めです

id:ainoutawoutau

お勧め理由がわかりません。

2006/01/03 04:17:21
id:thomas7212 No.2

thomas7212回答回数156ベストアンサー獲得回数12006/01/03 04:13:41

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532351154/qid%3D113622...

Amazon.co.jp: 眞鍋かをりと松本大のいちばんやさしい株のはなし―チカラを抜いて、スローな投資生活を始めよう: 本: 日本経済新聞社,日経=,日本経済新聞=

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532351626/ref=pd_bxgy_...

Amazon.co.jp: 真鍋かをりと松本大のいちばんやさしい株のはなし〈2〉実践編―さあ、スローな投資生活を実践しよう: 本: 日本経済新聞社,日経=,日本経済新聞=

これはわかりやすくていいですよ。

id:ainoutawoutau

お勧め理由をもう少し詳しくお願いします。

2006/01/03 04:17:31
id:mhrk No.3

mhrk回答回数48ベストアンサー獲得回数02006/01/03 05:01:58

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532108713/

Amazon.co.jp: 株式用語辞典: 本: 日本経済新聞社,日経=,日本経済新聞=

ちょっととっつきにくいですが、基本の一冊として手元に置いておくことをお勧めします。

株式用語は他の分野の用語と違い「分からない用語があればネットで調べる」で不十分で、「予め知っておき十分活用する」ことが必要だと思います。情報量に格段の差がつきますから。


PERやROEすら知らない人でも手軽に始められるような、ノウハウ本や成功本は数多く出ていますしが、長く確実に成功するには基本から着実に積み重ねることが大切かと。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492731768/

Amazon.co.jp: 株式投資に役立つ『会社四季報』の使い方: 本: 会社四季報編集部

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796647074/

Amazon.co.jp: 新版 私でも面白いほどわかる決算書: 本: 別冊宝島編集部

後者は自分では読んでいないのですが、上記と同様の理由から四季報・決算書についての概説書を持っておくと良いかと思います。

id:ainoutawoutau

ありがとうございます。

参考にします。

2006/01/03 05:20:29
id:masanobuyo No.4

masanobuyo回答回数4617ベストアンサー獲得回数782006/01/03 05:39:44

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756906079/qid=11362342...

Amazon.co.jp: 株取引のことがマンガで3時間でマスターできる本: 本: 木村 佳子

「株取引のことがマンガで3時間でマスターできる本」 アスカビジネス

木村 佳子 (著)


価格: ¥1,365 (税込)


漫画で描かれており,わかりやすいものと思い,お勧めいたします。

id:ainoutawoutau

ご自分で読みましたか?

2006/01/03 06:12:51
id:jyouseki No.5

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382006/01/03 07:03:58

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4886487416/qid=11362388...

Amazon.co.jp: 3万円ではじめるネット株: 本: ノマディック

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806113727/qid=11362389...

Amazon.co.jp: ネコでもわかるインターネットで株投資 入門の入門―お家でできてメチャ簡単!: 本: 秋山 真行,秋本 英明

私は読んではいないのですが、特に初心者向けの書籍を厳選しました。

id:ainoutawoutau

読んでないんですか・・・・・

2006/01/03 07:06:18
id:usanamake No.6

usanamake回答回数133ベストアンサー獲得回数02006/01/03 08:11:03

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532149770/qid%3D113624...

Amazon.co.jp: 億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術: 本: メアリー バフェット,デビッド クラーク,Mary Buffett,David Clark,井手 正介,中熊 靖和

私がお勧めする本は,1000万儲けた主人のお勧め本です。主人はこれらの本を読んで,本当に1000万儲けてしまいました。


↑これは,初心者に超お勧め

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4939103293/qid=11362432...

Amazon.co.jp: 賢明なる投資家 - 割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法: 本: ベンジャミン グレアム,土光 篤洋,Benjamin Graham

これは絶対お勧めらしい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4426754054/qid=11362432...

Amazon.co.jp: ちゃんと儲けたい人のための株価チャート分析大全―実戦相場で売買タイミングをつかむ必勝テクニック: 本: 藤本 壱

この本には勉強すべきことがぎっしり詰まっているようです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000CEGTSQ/qid=11362433...

Amazon.co.jp: 会社四季報 2006年1集新春号 [雑誌]: 本

四季報は投資家にとって欠かせません。会社の情報をまず知りましょう。

id:kkmori No.7

kkmori回答回数823ベストアンサー獲得回数42006/01/03 10:32:26

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584306664/503-8033770-...

Amazon.co.jp: 図解ハンドブック インターネット株取引で儲ける―初心者から中級まで誰でもすぐOK: 本: 松井証券

インターネットで株取引するさいに、役に立ちます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774123447/503-8033770-...

Amazon.co.jp: わずかな資金でできるインターネット株取引-始め方・買い方・選び方-: 本: 佐藤 尚規,チーム・エムツー

この本もインターネット取引で役に立ちます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/440510106X/ref=ase_cele...

Amazon.co.jp: 図解 ゼロからはじめる株―まったくの初心者のための株式投資入門: 本: 松本 音彦

まったくの初心者でしたら、これから始めたらよいと思います。

id:baggins No.8

baggins回答回数144ベストアンサー獲得回数32006/01/03 11:47:26

ポイント12pt

株取引をしているときの心理や失敗談など参考になります。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350972/kabubooks-22...

Amazon.co.jp: ウォール街のランダム・ウォーカー―株式投資の不滅の真理: 本: バートン マルキール,Burton G. Malkiel,井手 正介

さまざまな株の手法への批判が乗っています。

「簡単に○○円儲かる!」系の本にだまされないためにもぜひ読んだほうがいいと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350808/kabubooks-22...

Amazon.co.jp: 株式投資これだけ心得帖: 本: 東保 裕之

株取引をするにあたって最低限の心得が書かれている両所です。

id:baggins No.9

baggins回答回数144ベストアンサー獲得回数32006/01/03 11:48:43

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4496013568/kabubooks-22...

Amazon.co.jp: あなたも株のプロになれる―成功した男の驚くべき売買記録: 本: 立花 義正

すみません。間違えて回答urlを登録してしまいました。

さっきの回答の一つ目のurlはこれが正しいものです。

id:aoi-shizuku No.10

aoi-shizuku回答回数113ベストアンサー獲得回数02006/01/03 12:51:51

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478630704/qid=11362599...

Amazon.co.jp: ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け: 本: ピーター リンチ,ジョン ロスチャイルド,Peter Lynch,John Rothchild,三原 淳雄,土屋 安衛

世界最大の投資信託会社「フィデリティ」で「マゼランファンド」という

世界最大ファンドを運用していたファンドマネージャーが書いた本です。


と、肩書きが凄いのはもちろん、初心者がプロに勝つ方法、銘柄の見つけ方、

銘柄の検討(ここはプロの方が上ですが)、いつ売買すべきか、が誰に

でも分かりやすく書いてあります。短期売買が目的の人には不向きかもしれ

ませんが、オーソドックスにして王道の株取引を知っておくだけでも書籍代

以上の価値はあると思います。

id:sakura19749 No.11

sakura19749回答回数785ベストアンサー獲得回数32006/01/03 14:46:50

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4413007778/qid=11362670...

Amazon.co.jp: サンプラザ中野と川口一晃の株価チャートここだけ見ればいい: 本: サンプラザ中野,川口 一晃

さんぷらざ中野さんも株をしているそうです。

サンプラザさんの著書なのでわかりやすいとおもいます。

id:komaken No.12

komaken回答回数14ベストアンサー獲得回数02006/01/03 18:02:57

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532402093/250-8390382-...

Amazon.co.jp: 仁科剛平の相場を勝ち抜くチャートの鉄則: 本: 仁科 剛平

ファンダメンタルを重視するとしても、テクニカルの基本的な知識は必要であると思います。私も読みましたが、この本を一通り勉強すれば、チャートを見る目が養われます。著者の類書もお勧めです。

id:chanpon2005 No.13

chanpon2005回答回数10ベストアンサー獲得回数02006/01/03 19:27:13

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350972/qid=11362831...

Amazon.co.jp: ウォール街のランダム・ウォーカー―株式投資の不滅の真理: 本: バートン マルキール,Burton G. Malkiel,井手 正介

現在の株式投資理論(経済学者が株の値動きについて研究した結果)をわかりやすく解説した本

中長期投資をやるのであれば。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4939103323/qid=11362833...

Amazon.co.jp: 生き残りのディーリング決定版―相場読本シリーズ<10>矢口 新: 本: 矢口 新

いわゆるデイトレのようなことをやりたいのであればこちら。

具体的な手段が書いてあるわけではないが短期投資をやるのであれば必読の書。

数少ない、短期投資の基本について解説してある本。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/listmania/list-browse/-/U...

Amazon.co.jp: ���X�g�}�j�A�I - ���X�g������ "�S�~�����Ɓ@iihon.com"

株だけではなく投資信託、債券、デリバティブなど一通り勉強できる。

情報が古くなってしまっているところもあるが非常にわかりやすくてお気に入り。

http://bk.xrea.jp/

株式書籍 - 株式書籍紹介

おまけ

id:optokubetsu No.14

まる回答回数556ベストアンサー獲得回数102006/01/03 21:23:53

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532164028/qid=11362898...

Amazon.co.jp: マネーマスターズ列伝―大投資家たちはこうして生まれた: 本: ジョン トレイン,John Train,坐古 義之,臼杵 元春

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775970232/qid=11362899...

Amazon.co.jp: マーケットの魔術師【株式編】《増補版》米トップ株式トレーダーが語る儲ける秘訣: 本: ジャック・D・シュワッガー,増沢 浩一

上記2冊で、世界に名だたる著名投資家たちがどのような投資をしているのかを知ることが出来ます。

 まず、これを読んでどのような投資家を目指すのか、おぼろげにでも頭の中で描いてみることをお勧めします。

 ファンダメンタル投資なのか、テクニカル投資なのか、長期投資なのか、デイトレなのかをまず明確に決めておいた方が失敗は少なくなります。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798009512/qid=11362901...

Amazon.co.jp: 超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術―たった週1時間の分析で年利15%を目指す!: 本: 角山 智

バリュー投資(PER,PRB等で分析して投資)ならば、グレアムの本を読むのがいいのですが、初めてだと少々難しいですので上記のような日本人の書いた本がわかりやすいかもしれません。

 ただし、これらの本はGOOGLE等で「バリュー投資」で検索をかけて、出てきたサイトなどを回れば得られる知識を載せていますので、そちらの方がお金がかからなくて良いかもしれません。

 グレアムの本を読むのは、バリュー投資の基礎を理解できてからでも遅くはないでしょう。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532149770/qid=11362904...

Amazon.co.jp: 億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術: 本: メアリー バフェット,デビッド クラーク,Mary Buffett,David Clark,井手 正介,中熊 靖和

バフェット流に企業の事業素質を分析して長期投資を行うのであれば、上記の本が一番わかりやすいです。一番具体的にバフェットの銘柄選択法が書かれていてお勧めです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4939103323/qid=11362905...

Amazon.co.jp: 生き残りのディーリング決定版―相場読本シリーズ<10>矢口 新: 本: 矢口 新

短期投資を行うのであれば、まず上記の本を読んで相場に対する心構えを養うことが重要です。短期投資(特にデイトレ)の本はいろいろあるのですが、どれがよいのか正直、私にもよくわからないのでお勧めはこれだけにしておきます。(どの本に書かれているトレード方法も、あるときには有効でもしばらくたつとうまくいかなくなってしまう感じがします)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478470685/qid=11362907...

Amazon.co.jp: あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編: 本: 渋井 真帆

株式投資を行う場合、決算書を読むことが必要になる場合がありますが、その場合はこの本で基礎を押さえておくといいと思います。

id:koop No.15

koop回答回数17ベストアンサー獲得回数02006/01/04 03:31:28

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350883/qid=11363083...

Amazon.co.jp: お金を働かせる10の法則: 本: バートン・マルキール,鬼澤 忍

お金を働かせる10の法則 バートン・マルキール (著)


ノウハウというより、基本的なところで大きな示唆を与えてくれた本を二冊を紹介します。

「ウォール街のランダム・ウォーカー」のエッセンス、とも言うべき本です。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776202743/qid=11363084...

Amazon.co.jp: 最新版 投資戦略の発想法: 本: 木村 剛

最新版 投資戦略の発想法 木村 剛 (著)


主に投資を始める前の心構え、投資に対する姿勢に感銘を受けました。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062104776/qid=11363084...

Amazon.co.jp: 投資戦略の発想法―ゆっくり確実に金持ちになろう: 本: 木村 剛

2001年版。買うのは2005年版がいいでしょうが、レビューを参考にされてください。

id:ainoutawoutau

ありがとうございます

2006/01/04 04:01:39
id:hmiyagawa No.16

hmiyagawa回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/01/04 07:42:10

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756908551/qid%3D113632...

Amazon.co.jp: 20代20万円からはじめる株式投資―とにかく、やってみなきゃ始まらない!「情報収集と分析」→「銘柄選び」→「株式売買の仕方」の基本がわかる: 本: 川口 一晃

xx億稼ぐといった類の本ではありませんが、最初に必要な最小限の必須知識を提供してくれる良書だと思います。「なか見!検索」も出来様なので是非ご覧下さい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532110211/qid=11363279...

Amazon.co.jp: 株価の見方: 本: 日本経済新聞社,日経=,日本経済新聞=

より深い知識を得るのに良い本1

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532110459/qid=11363280...

Amazon.co.jp: テクニカル分析入門―株の売り時、買い時を知る: 本: 田中 勝博

より深い知識を得るのに良い本2

id:atstarcluster No.17

atstarcluster回答回数2ベストアンサー獲得回数02006/01/04 19:47:31

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837975038/qid=11363712...

Amazon.co.jp: サラリーマンが「株で稼ぐ」一番いい方法―1年で「給料」の3倍を手に入れる!: 本: 二階堂 重人

高等なテクニック等は書かれていないですが

成功例がわかりやすく書かれていると思います。

id:kuippa No.18

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132006/01/05 02:24:10

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933696/qid=11363944...

Amazon.co.jp: 起業バカ 2 やってみたら地獄だった! Idiot Entrepreneurs: 本: 渡辺 仁

平たく回答します。

まず、「これから株をはじめる」というレベルの人にとってはどんな本を読んでもいっしょです。そしてどんな本でも出版されているレベルの本であれば書いてある内容はいっしょです。

本屋に行って株のコーナへ行き、そのときに売れている入門書を一冊適当に変われるのがまず一番だと思います。


株取引をはじめるのであれば、それ以外のバックボーンも必要です。そしてなにより、会社経営に荷担するという実情を理解してほしくこの本を推薦しておきます。

株取引に役に立つ本ではありませんが、お金をドブに捨てないための助けにはなってくれるかと思います。

「バカは成功に学び失敗する」これは覚えておいてください。


http://www.hatena.ne.jp/1130432238

人力検索はてな - 10万円で株を始めようと思います。用語や基礎は勉強し口座も開きましたが、立ち往生しています。銘柄選び、低資金でも分散させるべきか、10万円のを一株買うより1000円のを..

参考までに、同じような質問が過去にあったので張っておきます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478470529/qid=11363948...

Amazon.co.jp: 企業価値評価―バリュエーション;価値創造の理論と実践: 本: トム コープランド,ジャック ミュリン,ティム コラー,マッキンゼーアンドカンパニー,Tom Copeland,Jack Murrin,Tim Koller,マッキンゼーコーポレートファイナンスグループ

超難解なMBA系の教科書ですが、コヤシになりたくないという覚悟とともに壮絶に勉強される気があるのであればこれをお勧めします。企業の価値算定に役に立ちます。


もし、目指されるのがみんなやってるし、儲かるらしいからちょっとお小遣い稼ぎに…

勢いと勘でゴーー!ってんなら、真鍋さんの本あたりがわかりやすくていいんじゃないですかね。(今が旬だからという理由からお勧めです。内容はどれもいっしょ。)

id:saoyagi No.19

saoyagi回答回数50ベストアンサー獲得回数02006/01/05 23:42:34

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350689/qid=11364713...

Amazon.co.jp: 敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか: 本: チャールズ・エリス

既に挙がっている「ウォール街のランダム・ウォーカー」と同系統の本です。市場ではミスをした者から敗れていくため、ミスをしない方法=インデックスへの長期投資が優れていると説いています。


○○して株で大儲け的な本は世の中にたくさんありますが、実際に株式投資を始める前にそれらとは反対の主張にも触れてみる事は、一つの考え方にとらわれないためにも有益であると思います。

id:ainoutawoutau

なるほどそういう考えも大事そうですね。

ありがとうございます。

2006/01/06 06:22:32
id:douraku_kagyou No.20

douraku_kagyou回答回数10ベストアンサー獲得回数02006/01/08 19:09:16

ポイント11pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334780342/qid=11367143...

Amazon.co.jp: 株の原則: 本: 邱 永漢

昨今市場で話題になっている本はスイングトレーダーやデイトレーダーなど、

殆どがテクニカルを利用した短期的な売買を行う手法です。

これらは完全に利ざやを稼ぐのが目的であり、投資というカテゴリーには入りません。


株とは何か、株を買うことがどのように社会的に意味があるのか、

また、銘柄を決めるのにどういったことを考えてするのがいいのかなど、

企業へ投資するという根本的な意味での手法のいろはが本書にはかかれています。


経済が右肩上がりのときに通用した成長株投資と言われるものですが、

現在でも新興市場や新技術を開発したオールド産業へも適応可能です。

むしろそういった投資のほうが上昇相場のときはリスクが少なく大きく儲ける事が出来る

というのは案外理解されていないものです。


人の行く裏に道あり花の山という相場格言があるように、

まだ始めていない今だからこそ、一度手にとって読んでみる事をお勧めします。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません