皇国の守護者と言う漫画では

サーベルタイガーを猫使いが操り、師団を組織してます。
パンツァードラグーンだと龍使い、砂の惑星だと巨大砂虫使い、からくりサーカスだと人形使いです。
似たようなXXX使いが軍に属している、映画、漫画を教えて下さい。
もし該当する漫画や映画を知らない方は、ご自分で考えたオリジナルでも良いです。
既存、オリジナル含めて200ポイント分経過後、一番「おぉ」と思った方に全ポイント差し上げます。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/01/09 19:25:37
  • 終了:--

回答(2件)

id:goldwell No.1

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612006/01/09 21:10:35

ポイント25pt

http://www.carbuncle.jp/og5/52.html

�`���̃I�E�K�o�g���p���W [ �� ]

ゲームになってしまいますが、シミュレーションRPGで選択により、複数のシナリオが楽しめるということで、準じるかなと勝手に解釈(失礼)して紹介します。


タクティクスオウガの中にビーストテイマーという職業があり、仲間の魔獣(グリフォンやコカトリスなど)が一定の距離にいると能力を高めることができます。

また、得意武器は鞭です。

上位クラスとして、ビーストマスターがあります。


また、敵キャラの中に能力の高いビーストテイマーがおり、幼い頃から育てた2匹のグリフォンと常に行動をともにしていました。


ちなみに戦いは集団戦なので、主人公以外を猛獣使い軍団とすることもできます(笑)

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%A2%A5%EB%A5%B9%A5%E9%A1%BC%A5%...

アルスラーン戦記とは - はてなダイアリー

パルス国の将軍キシュワードが鷹使いです。戦いでも主人公アルスラーン達を鋭い嘴と爪で助けたりするだけでなく、伝令役をします。

また、敵が近づくと主人に知らせたりしてカンが鋭いところもあります。


確か名前がイスラフィール・アズラエルなどペルシア神話の天使の名前からとられていたと思います。


そして敵の蛇王ザッハークの部下には、蛇使いがいたりします。


実は私、遅筆作家・佐藤大輔ファンでして、順調に進む漫画版に原作が追いつかれないか心配です・・・。

id:reosucker

ふむふむ、アルスラーン戦記面白そうですね。

アルスラーン戦記もそうなのかもしれないですが、

どちらかと言うと、ナウシカの虫使いや、皇国の守護者の猫使い(サーベルタイガー)の様な、一部隊を”使い達”だけで編成出来る物が良いです。

佐藤大輔さんの作品は他にはどれがおすすめでしょう。

2006/01/09 23:10:54
id:reply No.2

reply回答回数787ベストアンサー獲得回数02006/01/09 23:30:18

ポイント25pt

あまりにもありきたりですが、象部隊はいかがでしょうか?

ローマ戦史でも三国志でも登場するメジャーな部隊です。

映画やマンガにでも出ているはずです。(^^;;

http://www.majingaa.com/majingaa/report/eimei_link

�p���̃e���C�O�W�X�^���X�^�e���v���[���X�E���{�b�g�E�����N

「~使い」とはちがうかもしれませんが、バーサーカーに登場する、「マスター=スレブ」システムは秀逸なので紹介しておきます。

(以下引用)


小説 バーサーカー 皆殺し軍団 (F. セイバーヘーゲン, 1969)

 潜水服のようなマスター・スーツと人間型ロボットからの視覚フィードバックを描写し、ほぼ完全なテレイグジスタンス・テレプレゼンス方式を提案した。足の制御を(同構造)マスター・スレーブ方式で行うために、マスター装置を宙づりとしたのは、画期的である。個人的には、英語版の表題”Brother Assassin”或いは ”Brother Berserker”の日本語訳が「バーサーカー 皆殺し軍団」という殺伐としたタイトルなのは、ちょっと無茶な気がする。

id:reosucker

ある意味人形繰りですね。

関係ないですけど、80年代に出た小説や映画の放題むちゃくちゃなの多いですよね笑

バタリアンをみて、これ、絶対ナイトオブザリビングデッドのオマージュだ!

って子供ながらに思ってたんですが、

あれ、「リターンオブザリビンッグデッド」が原題って知ってました??

あーゾンビみたくなってきたなー。

200ポイントまで回答きそうにないので、お二人に均等割で、、、

もうしわけないっす。

質問練り直して再挑戦します。

2006/01/10 14:38:56
  • id:goldwell
    再回答考えていたら終わってしまった・・・

    せっかくですから、こちらに載せます。

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877093516/qid=1136872979/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/503-4538447-2137524
    佐藤大輔氏のお薦め作品ということで紹介します。

    『宇宙(そら)への帰還』という宇宙アンソロジー所収の短編「晴れた日はイーグルにのって」
    3人のF15イーグルパイロットによる異世界経験の話です。うち一つが航空機ではなく龍に乗った言わば航龍軍に所属しています。
    航空母艦と同じ役割の龍巣母艦があり、同じ龍使いでも対龍戦闘や地上爆撃に任務が分かれ、迎撃する側も対龍用の火器やレーダー(攻撃側は避ける為に低空飛行をする)があったり、まさしく現代の航空戦の様相を見せています。
    実際の航空機と違う点は、どの動物使いものでも共通ですが、龍とのコミュニケーションが重要だということですね。機械と違って龍とは運命をともにする戦友して慣れ親しまなければ、パイロットの思い通りに飛んでくれません。
    そういった意味では育成にかなり手間のかかる部隊ではなかろうかと思います。
    原作を読んでいる私とすれば、「皇国の守護者」のネタ元になった気がしないでもない短編です

    reosuckerさんは他の質問からするとファンタジー系が専門のようですから、佐藤大輔氏の小説としては「皇国の守護者」以外ですと、上記ぐらいしかファンタジー系は思いつかないですね。
    氏は小説家としては架空戦記出身ですから、他はちょっと難しい。しかも悲しむべきことに他の長編は続編が放置状態で出そうな見込はありません(つД`)
    歴史・戦記が苦手でなければ長編の中で唯一完結している「征途」がお薦めです。実はアニメ・SF作品へのオマージュがいたるところに散りばめられています。
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198919380/qid=1136872460/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/503-4538447-2137524

    1冊完結では、第2次世界大戦末期のドイツを舞台にした「鏖殺の凶鳥【おうさつのフッケバイン】 」がお薦めですね。
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043732015/qid=1136872561/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/503-4538447-2137524
    UFOやらゾンビが登場します。

    それから前の回答(「アルスラーン戦記」)の補足です。2番目の回答により思い出しました。パルス国の隣国にシンドゥラというインドをモデルしたと思われる国があり、そこの主力部隊は象部隊です。
    大型動物を部隊に取り入れるということは、生身の人間の恐怖心を煽る効果(これは騎馬でも多少ある)があるわけですよね。
    対する側としては対抗手段を講ずるわけですが、「アルスラーン戦記」でも軍師が象部隊を無力化する策(何かの粉だったような・・・)を使って勝利します。

    尚、「皇国の守護者」の原作でもバルクホルンらがサーベルタイガーを無力化する手段を考えますが、その顛末はネタバレになってしまうのでここでは伏せておきます^^;
  • id:reosucker
    もうしわけないっす。

    ファンタジー系以外も読みますよー
    半村良とか大好きですし。
    架空戦記物はKGBとかモデルにした、
    中途半端なリアリティー物は苦手だったりしますが、
    実話を元にエンタテインメント性を増した物や、
    完全に架空の物とかはかなり好きです。

    佐藤氏のはかなり興味出てきてます。
    しかし、原作読んでしまうとネタバレになるのが怖いですよね。
    シグルイむっちゃ楽しみにしてるので、駿河城御前試合はびくびくしながらよんでますもの、、、

    関係ないですけど、無力化する方法がマタタビだったらやだなぁ、、、
    ねこじゃらしよりやです。。^^;
  • id:goldwell
    Re:もうしわけないっす。

    お返事ありがとうございます。

    歴史・戦記好きだけど、ファンタジーその他にも節操なく手を出している私と多少はかぶる部分もあるってことですね(^^)

    架空戦記については、世の中沢山出ているけど、自分に合う面白いものを見つけるのは中々大変です。手前味噌ですが、多少の参考になれば・・・
    http://www.hatena.ne.jp/1133701538

    佐藤大輔氏のは癖(ある意味クドい)のある文章が受け入れられるならば・・・、あと続きが中々でないのを覚悟の上ならば・・・かなりお薦めです。

    >原作読んでしまうとネタバレになるのが怖いですよね。
    私は原作全て読んだ上で、コミックも購入して読んでいますが、伊藤悠「皇国の守護者」はこれはこれで楽しめますよ。原作の足らない部分をうまい具合に補足したり、何よりも剣牙虎(サーベルタイガー)や『帝国』の騎馬部隊の描写が迫力あり、今後が楽しみです!

    >無力化する方法がマタタビだったらやだなぁ、、、ねこじゃらしよりやです。。^^;
    うーん...ばらしたいけど我慢する!新城直衛と千早の今後の活躍にご期待下さい!
  • id:reosucker
    Re(2):もうしわけないっす。

    http://www.hatena.ne.jp/1133701538
    見させていただきました。大変参考になります。
    戦記物じゃないですけど、童話物語読んでなければ是非読んでみてください。
    歴史、戦記ファンは基本設定フェチってのが持論なので
    たぶんすきなはず。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません