[漢方薬]

医療機関にかかって処方されたもの(医薬分業ではなかったため薬名を医師に尋ねた。)が「おくすり110番」等で調べたところ「証」の逆のものがありました(「実証」と「虚証」)。こういう処方をする医師は信頼に値するかどうか、医師を変えた方がいいか、変えた方がいい場合はどう医師に説明すればいいか御意見をお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/01/14 21:49:51
  • 終了:--

回答(5件)

id:Guadagnini No.1

Guadagnini回答回数128ベストアンサー獲得回数42006/01/14 21:58:46

ポイント16pt

http://www.2-opinion.net/

セカンドオピニオン・ネットワーク公式サイト

医のことはやはり医に聞くほうがよろしいかと思います。

セカンドオピニオンに応じて貰える協力医を紹介するサイトがありますので、ご紹介いたします。

相談の結果おかしな処方であれば、どのように現在のかかりつけ医に話すかや、今後の治療方針を含め、さらに相談して貰えます。


何かのお役に立てれば幸いです。お大事になさって下さい。

id:KIKOlove

漢方薬局があるようなので、そこに相談しようかとも思っています。

処方した医師が高名な人のようで、自分でかかっても尊大に感じたのでここでまずは相談いたしました。

2006/01/14 23:24:43
id:yukiyacco2001 No.2

yukiyacco2001回答回数108ベストアンサー獲得回数02006/01/14 22:05:33

ポイント16pt

http://www.d9.dion.ne.jp/~shohei-c/kanpo03-6.html

�����̂��߂Ɋ���ɰā@-�����N���j�b�N�@�� ���J�ӎs-

漢方の場合「証」とは体質のことを指すみたいです。


質問者さんの体質に合わないお薬を処方されてしまったのでしょうか? お医者さんに直接「実証」と「虚証」の意味を尋ねてみて、処方の理由を訊いてみてはいかがでしょうか?

id:KIKOlove

上の方にも書きましたが、高名な、ある意味権威者でもあるようなので、自分が恐縮しています。

2006/01/14 23:25:55
id:mmdgpc No.3

mmdgpc回答回数481ベストアンサー獲得回数32006/01/14 22:10:05

ポイント16pt

病気は医師を信頼し、処方された薬を飲み、予防・治療していくものではないでしょうか?そうすると信頼するに値しないですね。

私も同じような経験があり、何件か病院を(と、言うより医師を)探したことがあります。

変える場合、現在通っている病院には何もお話しはしませんでしたよ。

変えた後の病院には「こういう治療を(処方を)受けてきたが、私には合わなかったので…。」と説明し、新しく治療に通いました。

id:KIKOlove

実は、ある医院で信頼できなかったので、そこでは別件でも疑問があったのでそのことを指摘して他の医院に行ってこうなったという次第です。

2006/01/14 23:27:34
id:taka511 No.4

taka511回答回数4ベストアンサー獲得回数02006/01/14 22:31:55

ポイント16pt

http://www.chuui.co.jp/index2.htm

東洋学術出版社のホームページ_トップ

どのような疾患に対しての漢方薬の処方であるのかわからないので具体的な意見は難しいのですが、「証」の診断はどなたがなさっているのでしょうか?

西洋的な診断で医師が漢方薬の処方をしているのであれば症状の悪化も考えられますので漢方専門の医師を受診したらいかかがでしょうか?URL先の中医治療家ネットワークに地域毎の病院・医院があります。

ご本人で証の判断をして、処方の漢方薬の証と異なると言っているのであれば、まず受診された医師とご自身の症状の認識について確認してみるのが良いと思います。

id:KIKOlove

「証」の診断もその医師です。医薬分業ではないので。

西洋医学が専門ですが東洋医学も勉強して、それをミックスさせたというのが売りでもあった医師です。

事実、一時期非常に体調不良に陥りました。

2006/01/14 23:29:32
id:cbv28950 No.5

cbv28950回答回数40ベストアンサー獲得回数02006/01/14 23:04:24

ポイント16pt

中間証=虚証と実証の中間の人。

っというふうに診断されたのではないでしょうか?

だから併用でだされたのかもしれないですね。

id:KIKOlove

中間証というものもあるのですね。参考になりました。ありがとうございます。

以上で締め切ります。

2006/01/14 23:31:03
  • id:Guadagnini
    権威主義ですか。。。

    現在の医療現場では、「インフォームド・コンセント」が重視されます。それは、医師の義務である「説明責任」を基盤とする患者の権利です。

    患者がどのような治療を受けるかの決定には、患者に権利があります。つまり、処方された薬に納得がいかないのであれば、ご質問者様には医師に、さらに薬に対する説明と、今後の治療方針を聞き、納得いかないのであれば他の治療法の選択肢の有無を聞く権利があるのです。

    それを、尊大な態度によって患者にその権利を行使させない雰囲気を作る医者は、ずいぶんと時代遅れの治療スタイルを取られるものだと疑問に感じます。インフォームド・コンセントによって何か知られたいことがあるのか?と邪推することすら可能でしょう。古来、日本にはこのようなケースにあてはまることわざがあります。「実るほど こうべをたれる 稲穂かな」

    もし私の家族がそのような医者にあたってしまったとするなら、家族自ら探し当てた医者だったとしても、さらなる医者チェンジを強く勧めるところです。

    http://pol.cside4.jp/welfare/7.htm
  • id:Guadagnini
    Re:権威主義ですか。。。

    すいません!文字抜けがあって意味不明の部分が生じてしまいました。

    >インフォームド・コンセントによって何か知られたいことがあるのか?

    知られた「くな」いこと、でした。すいません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません