隠れ肥満にとって効果的&効果的でない料理(食材)、運動(ストレッチ)を教えて下さい! また、家庭でも出来る隠れ肥満の簡単なチェック方法があったら教えて下さい!!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/01/18 14:17:32
  • 終了:--

回答(8件)

id:konamushi No.1

konamushi回答回数94ベストアンサー獲得回数12006/01/18 15:02:34

ポイント14pt

URLダミー

私は、軽い隠れ肥満です。以下のものを食べないように注意しています。

1.魚卵(いくら、たらこ、数の子など)

2.卵黄(マヨネーズ。カステラ)

3.イカ、うなぎ、しらす、子持ちシシャモ

4.レバーなどの内臓系

運動では、歩くときはなるべく早く歩くようにしております。6階ぐらいまでは階段を使います。

id:marumi No.2

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32006/01/18 16:26:24

ポイント14pt

http://www.kenkodiet.jp/ex_stretch.html

ストレッチ体操・ストレッチ方法

昨日、裏技というテレビでやっていたダイエット法ですが、1日5分、仰向けに寝て、ゴムで足の親指と親指を止めて寝ているだけでやせるという実験をやっていました。

ゴムは輪ゴムではなく太くて髪の毛を結わくゴムです。食事は普通にしていいそうです。でも夜遅く食事はしないほうがいいと思います。間食は控えめにしてバランスのいい食事を良くかんで食べて、よく歩き、もうこれだけでやせます。私は最高25キロダイエット成功したことがあります。野菜、果物、魚、お肉、大豆、乳製品、卵といった食材を3回にわけてご飯と一緒に食べるといいです。主食の食べすぎも要注意ですが、食べないのもよくありません。

id:hanamiyabi No.3

hanamiyabi回答回数2359ベストアンサー獲得回数12006/01/18 16:38:26

ポイント14pt

http://shoku365.com/beme/02/01.html

プロポーションの?と! --隠れ肥満の発見法--

隠れ肥満の発見法です。

id:tyousann No.4

tyousann回答回数1982ベストアンサー獲得回数542006/01/18 16:41:18

ポイント14pt

ここでチェックできます。

きちんと計測すれば、こうなります。

やはり有酸素運動が有効のようです。

ウォーキングやランニング、ステップやエルゴなどの運動が有効でしょう。

水泳も良いかも知れません。

id:yukiyacco2001 No.5

yukiyacco2001回答回数108ベストアンサー獲得回数02006/01/18 18:28:33

ポイント14pt

http://plaza.rakuten.co.jp/ponsukesize/005006

骨盤矯正でダイエット - 絶対痩せたい!成功ダイエット=☆ぽんすけ☆さいず♪= - 楽天ブログ(Blog)

骨盤がゆがむと、隙間に脂肪が入り込むなんてことを聞いたことがありますよ。


姿勢も悪くなってしまいそうだし、座っている時間が長い私はかなり気になってます~。それで、ブックマークしていたサイトです。

id:unagiinu0910 No.6

unagiinu0910回答回数348ベストアンサー獲得回数02006/01/18 21:24:20

ポイント14pt

http://www.so-net.ne.jp/viviane/okabe/pittari/pi0202.html

あなたにぴったりダイエット

↑いろいろ説明していますが結論が軽いウオーキング、ストレッチのようです。

id:unagiinu0910 No.7

unagiinu0910回答回数348ベストアンサー獲得回数02006/01/18 21:45:45

ポイント13pt

http://jfpa.info/wh/nichijo_yobo/stress.html

ウーマンズヘルス|日常の予防|ストレスは女性の敵?それとも味方?!

納豆もいいそうです

id:reply No.8

reply回答回数787ベストアンサー獲得回数02006/01/19 23:29:37

ポイント13pt

http://www.kitaeru.jp/text.php?no=5

一般的な基礎知識[有酸素運動について] - 中川タカシのダイエット&トレーニング講座

肥満に効果的なのはやはり有酸素運動。

その中でもLSDをおすすめします。

まずはウォーキングからはじめて1時間続けて歩けるからだを作ります。なれてきたら、ウォーキングとLSD(ジョギング)を混ぜます。そしてLSDの比率を徐々に増やし、1時間くらいLSDを出来る体にしましょう。


●LSD(long slow distance)走トレーニング (週あたりの頻度目安 1-2回)

その名の通り長い距離をゆっくり走るトレーニングのことで少なくとも30分以上継続して話ながら走れる強度(会話のできる運動)で行います。このトレーニングは、循環器系機能の改善、脂肪をエネルギー源としての利用率亢進の効果が期待できます。有酸素運動最初の段階に行うトレーニングで最低30分以上は継続して走れるようになってから下記強度の高いペーストレーニング、インターバルトレーニング、レペティショントレーニング、ファルトレクトレーニングに移行し有酸素能力をさらに向上させていきます。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません