株式会社が増資をする時に、既存の株主にメリットを与えるにはどのような方法がありますか?

株式初心者に分かるように詳しく教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/01/19 06:23:35
  • 終了:--

回答(5件)

id:lpmko999 No.1

lpmko999回答回数8ベストアンサー獲得回数02006/01/19 20:25:34

ポイント15pt

http://allabout.co.jp/career/economyabc/closeup/CU20050210A/

会社と一緒にビッグになれるかも?増資とは?(2) 良い増資、悪い増資 - [よくわかる経済]All About

Allaboutですがどうでしょうか。

ご参考まで。

id:optokubetsu No.2

まる回答回数556ベストアンサー獲得回数102006/01/19 23:10:12

ポイント20pt

http://japan.cnet.com/column/nishikawa/story/0,2000047995,200605...

第21回 株価をめぐる投資家と起業家の駆け引き - CNET Japan

増資は株式の数が増え、1株あたりの利益等が減ってしまうため、基本的には既存株主にとって不利益となることが多いとされています。

 これを既存株主にとって利益にするためには、その増資によって得た資金によって、すぐに(または将来に)利益の出る事業に集中的に投資していくことが必要になります。ただでさえ、利益や配当の分け前が減る状況なので、増資前よりもかなり利益率の良い事業に投資することが必要かと思われます。

 また、上場株式の場合であれば、現在、市場で取引されている値段よりも高い値段での増資を行えば(引き受け手があればの話ですが)市場での値段が、その増資の値段を目指して上がっていくので、既存株主にとってはメリットとなります。

id:revrock

>1株あたりの利益等が減ってしまう

現実論そうですよね。参考になりました。

2006/01/27 23:23:14
id:hiroyuki21 No.3

hiroyuki21回答回数37ベストアンサー獲得回数22006/01/19 23:46:29

ポイント20pt

無償増資(タダで株券交付資本金は会社が払い込む)と低額発行増資(株主に時価よりもやすい価格で株を買う権利を与える)の二通りがあります。 無償増資には株式分割を含みます。

id:revrock

ありがとうございます。

2006/01/27 23:23:21
id:masanobuyo No.4

masanobuyo回答回数4617ベストアンサー獲得回数782006/01/20 19:40:33

ポイント20pt

いわゆる通常の増資では、そんな方法は有りません。

しいてやるなら、既存株主を対象に安い価格で新株を渡す形の増資です。昔は、額面があったので、「額面増資」なるものもあったのですが。。。。。これは額面に対応する現金を既存株主が振り込めばその分株券をいただける制度です。株は一般的に額面より高額なので、既存株主にとっては得な制度でした。

id:revrock

参考になりました。

2006/01/27 23:23:55
id:makoto_ttanaka No.5

makoto_ttanaka回答回数7ベストアンサー獲得回数02006/01/25 13:02:02

ポイント20pt

http://d.hatena.ne.jp/makoto_ttanaka/

makotoのつらつら日記

URLはダミーです。

①方法というより状況という感じですが、銀行借入できない企業が、あるスポンサーから資金を引き出すときに増資することがあります。増資によって会社が不渡りを出さずにすむという点でメリットがあります。増資してくれるスポンサーがいなければ株券が紙くずになるからです。

②正常の企業にとって増資が既存株主にメリットをあたえることが出来るのは時価よりも高く増資を引き受けてくれるスポンサーがいるときです。しかしスポンサーにとって高い株価で増資に応じるくらいであれば、市場で買えばいい話なので、あまり現実的ではありません。

③企業が増資した資金を高い利益率のビジネスに投資して高いリターンを得られれば、増配もしくは株価上昇という形で既存株主にメリットがおよびます。ただしこれはリスクをとった結果がハッピーだったときの話であり、増資が既存株主に直接メリットを与えるわけではありません。

結論としては、通常、増資で既存株主にすぐにメリットがあることはありません。ただしそれは増資を引受するスポンサーにとっても時価より大幅に割安で買えるのでなければ同じ話です。

id:revrock

勉強になりました。

2006/01/27 23:25:11

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません