競馬の種牡馬・繁殖牝馬について書かれた本を教えてください。「馬券攻略法」みたいな内容ではなく、次のような内容のものでお願いします。


・(馬券攻略以外の面で)どんな子供を産んだか
・その馬の競走馬時代を含むエピソードなどを紹介しているドキュメンタリーもの
・特定の1頭を取り上げるのではなく、できれば何頭も掲載されている
・現在活躍している種牡馬等の父や母、更にその上の世代の馬を掲載している

読み物を通して種牡馬・繁殖牝馬のことを知りたいと思っています。よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/01/19 21:44:02
  • 終了:--

回答(2件)

id:hamao No.1

hamao回答回数3293ベストアンサー獲得回数402006/01/19 22:01:15

ポイント30pt

名馬の生産―世界の名生産者とその方式

名馬の生産―世界の名生産者とその方式

  • 作者: エイブラム・S・ヒューイット
  • 出版社/メーカー: サラブレッド血統センター
  • メディア: 単行本

血と知と地〈上〉―馬・吉田善哉・社台 (MYCOM競馬文庫)

血と知と地〈上〉―馬・吉田善哉・社台 (MYCOM競馬文庫)

  • 作者: 吉川 良
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • メディア: 文庫

二十一世紀を支配する血脈―サラブレッドの血の活性源とトレンドの行方

二十一世紀を支配する血脈―サラブレッドの血の活性源とトレンドの行方

  • 作者: 武市 銀治郎
  • 出版社/メーカー: コミュニケーションハウスケースリー
  • メディア: 単行本

名馬物語は競走成績についてはかなり詳細に描かれますが、繁殖生活はかなり端折られますね。

生産者を描いた本が一番合うような気もしますが。

テシオのサラブレッドの生産が絶版なのは惜しいなぁとは思います。

3番目は質問の趣旨には合っていそうだけど、血統的な説明が母系に関してメチャクチャ弱い。

id:meiner113

回答ありがとうございます。3番目の本はbk1の書評も参考になりました。

2番目の『血と知と地』は既読でした。

2006/01/19 22:14:20
id:PEH01404 No.2

Kazuomi回答回数15ベストアンサー獲得回数12006/01/19 22:30:40

ポイント30pt

http://blog.goo.ne.jp/peh01404/e/ed1c4f93fa42b461abe089895d82ef7...

血統関連の良書紹介(再掲) - ▽血統徒然△

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界 (NHKライブラリー)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界 (NHKライブラリー)

  • 作者: 吉沢 譲治
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • メディア: 単行本

競馬の血統学〈PART2〉母のちから

競馬の血統学〈PART2〉母のちから

  • 作者: 吉沢 譲治
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • メディア: 単行本

2冊とも名著です。未読ならぜひどうぞ。

id:meiner113

回答ありがとうございます。URLは内容がとても充実してますね。掲載書籍を合わせて参考にさせていただきます。

2006/01/19 22:52:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません