世界各地にある文化遺産、建造物・・・「こんな工夫の元に作られた、運ばれた」「実は、こんな知恵が隠されていた」などの、「なるほどぉ」なお話があったら教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/01/26 14:07:05
  • 終了:--

回答(11件)

id:porinki07 No.1

porinki07回答回数638ベストアンサー獲得回数02006/01/26 14:10:03

ポイント13pt

http://www2.ttcn.ne.jp/~kazumatsu/sub304.htm

ピラミッドとエジプト民衆

ピラミッドについて載っています

id:sirome No.2

sirome回答回数49ベストアンサー獲得回数02006/01/26 14:10:42

ポイント13pt

ピラミッドの作り方の秘密らしいです。

id:hanamiyabi No.3

hanamiyabi回答回数2359ベストアンサー獲得回数12006/01/26 14:13:02

ポイント13pt

http://www.eva.hi-ho.ne.jp/suruga/pilamito.htm

ピラミッド世界七不思議

ピラミッド建造方法です。

id:tooh11

ピラミッド以外でお願いしたいのですが・・・

2006/01/26 14:20:45
id:matasaburo No.4

いち・に・回答回数106ベストアンサー獲得回数02006/01/26 14:27:46

ポイント13pt

「マルセイユのユニテ」


ル・コルビュジェが設計した「マルセイユのユニテ」はさまざまな箇所に黄金分割の寸法を当てはめて設計されているそうです。

id:rikuzai No.5

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/01/26 14:30:36

ポイント13pt

少々マニアックかもしれませんが、実際見てツボにはまった建造物を。

石川県 妙立寺 別名忍者寺です。


パッと見普通のお寺なんですが、出てくる出てくる仕掛けの数々。

↑のサイトにそれぞれの仕掛けの内容や解説が載っています。

どこまで実用的だったのかはわかりませんが、昔の人は色々と考えたものだなぁと感心しました。

id:sirome No.6

sirome回答回数49ベストアンサー獲得回数02006/01/26 14:32:30

ポイント13pt

立地と環境及び「描画」の方法

ナスカの地上絵が立地する場所は、ペルー南海岸地方の北から南へ走る丘陵と東方のアンデス山脈の麓との間にあるパンパ=コロラダ、パンパ=インヘニヨと呼ばれる細長い盆地である。長い年月の間に、西方や東方の比較的高い場所からの水の流れが浸食した土砂を盆地に運び続けた。このような土砂は細かくて明るい色、黄白色をしている。この土の上に時々大洪水によって多量の石を含んだ土砂が運ばれる。細かい土は、南風によって吹き飛ばされ、比較的大粒の礫や岩石が残される。岩石は、早朝は露に濡れるが、日中は焼け付くような砂漠の太陽に照らされることを繰り返すうちに、表層の岩石はやがて酸化して暗赤褐色になる。岩石が日中の太陽で熱をもつので、その熱の放射で地表に対して暖かい空気層をつくり出し、南風による表面の浸食を防ぎ、雨も殆ど降らない気候環境から雨による浸食もほとんどない状況をつくり出した。


「ナスカの地上絵」は、このような盆地の暗赤褐色の岩を特定の場所だけ幅1m~2m、深さ20~30cm程度取り除き、深層の酸化していない明るい色の岩石を露出させることによって「描かれて」いる。規模によっては、もっと広く深い「線」で構成されている。地上絵の線は、最初に線の中心から外側へ暗赤褐色の岩、砂、砂利を積み上げる、それから、線の中心部分に少し残った暗赤褐色の砂や砂利も取り除いて明瞭になるようにしたと推察される。


様々な図形を大規模に描き上げた方法としては、十分な大きさの原画を描き上げた上で適当な中心点を取り、そこを起点にして放射状に原画の各点を相似拡大する方法が採られた、という説が提唱されている。しかし、成層圏などの超高々度からでなければ見えない物もあるため、上記のような方法で本当に出来るのか?で論争になっている。


建設方法

モアイの材料となった石材は凝灰岩と判明しているが、凝灰岩は海岸周辺には存在せず、島内の山から切り出され、運ばれた可能性が指摘されている。運搬には、おそらく材木を利用したと考えられる。現在、イースター島には、大規模な森は存在せず、1000体分もの石材を運搬するのは、不可能のように思われるが、地質学的調査によると、モアイが作られた当時は、椰子の木が生い茂っていたとされる。

id:porinki07 No.7

porinki07回答回数638ベストアンサー獲得回数02006/01/26 14:35:56

ポイント13pt

http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/01/04/0422.html

知識の宝庫!目がテン!ライブラリー

奈良の大仏の建造方法

http://www.kkj.or.jp/watch_forum/report/h13_020125.html

-見る・触れる-KKJ-環境共生住宅推進協議会-

イースター島のモアイ像

http://www.crc-japan.com/research/i-mo/

�C�[�X�^�[���̃��A�C

イースター島のモアイ像

この辺にもありました。

id:taishow No.8

たいしょう回答回数130ベストアンサー獲得回数02006/01/26 20:30:18

ポイント13pt

防御の工夫があちこちに散りばめられて、

設計にも色々と工夫が凝らされてます。

id:ikkun No.9

ikkun回答回数179ベストアンサー獲得回数02006/01/26 21:42:05

ポイント12pt

「五重塔」とありますがそれぞれの階に床となる部分はなく、部類でいったら平屋建てになるそうです。

id:masanobuyo No.10

masanobuyo回答回数4617ベストアンサー獲得回数782006/01/26 22:59:24

ポイント12pt

http://www.dab.hi-ho.ne.jp/hirano-j/tabi_2.htm

ガウディ・・サクラダ・ファミリア

○スペインのバルセロナにそびえるサクラダ・ファミリア教会をはアントニオ・ガウ

ディが設計しました。

⇒建築の複雑な力学計算をせず。ひもを垂らして出来る懸垂線(カテリーナ曲線)を

上下180度逆にして塔の構造を考えました。

⇒その塔の高さは117メートルです。


○イタリアのフィレンツェに有るウヒッツィー美術館にあるボッチチェリ作の『春』、

『ヴィーナスの誕生』の絵が展示されています。

⇒前者は板に絵の具を塗ったテンペラ画で後者はキャンバス画です。前者は後者に比

べ数倍の手間をかけています。


○レオナルド=ダヴィンチ作の『モナリザ』は誰にも売りませんでした。晩年に近

くなったダビンチがやっと売る決心をした相手が仏国王のフランソワⅠ世でした。

⇒その結果、ルーブル美術館に展示されました。


いかがでしょうか。

id:sarumonkey No.11

sarumonkey回答回数731ベストアンサー獲得回数302006/01/27 01:31:19

ポイント12pt

姫路城も奥が深いですね。

姫路城の秘密たち

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません