大手証券会社で個人営業をやっている方にお聞きします。

営業マンにとって、投資信託を売る場合には何度も売り買いさせたいのではないかと思うのですが、私が話した方はそれでは手数料が沢山かかるので長期で保有したほうがいいのではないか?と言ってきました。

営業マンにとって、投資信託を頻繁に売買させて手数料を稼ぐより、ずっと保持してもらったほうがいいとする理由が分からないので、このことについて分かる方は教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/01/28 01:32:45
  • 終了:--

回答(2件)

id:makoto_ttanaka No.1

makoto_ttanaka回答回数7ベストアンサー獲得回数02006/01/28 14:35:24

ポイント20pt

投信を回転売買させたほうが断然儲かります。

ずっと保持すると、証券会社にはいる手数料は投信の信託報酬の一部がキックバックされるだけです。その営業マンは目先の手数料よりも、信頼で得られるだろう将来の手数料を狙っているのか、のんびりした営業マン向きでない人です。

id:hiroyuki21 No.2

hiroyuki21回答回数37ベストアンサー獲得回数22006/01/29 01:18:56

ポイント30pt

投資信託の短期売買については色々規制が多いのが実状です。 それに長く保有していただければ、毎年信託報酬が入ってくるので会社としても収入が計算できます。 最近は販売額だけでなく残高でも評価されるので保有していただく事も成績になるのです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません