著作権フリーの素材集(デザイン用・サウンド用)が多数売られていますが、使用許諾に「営利・非営利を問わず使用可能」とあれば、会社でゲームやイベントソフトなどのデザインの一部として使用しても構わないのでしょうか?素材集を素材集として販売したりするのはダメだろうけど・・・。そのようなソフトウェアの使用許諾の解釈について教えてくれるHPをご存じないでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/02/07 22:55:03
  • 終了:--

回答(3件)

id:hwtnv No.1

hwtnv回答回数120ベストアンサー獲得回数32006/02/07 23:06:12

ポイント30pt

http://www.sozaijiten.com/products/sozaijiten/sj_license.asp

sozaijiten.com - 素材辞典 ユーザー使用許諾契約書

『素材辞典』のユーザー使用許諾契約書です。下記引用部の「主要コンテンツとして」という部分の解釈によると思います。「使用許諾」には構成要素の”一部”としてならOKとあります。どこまでが一部で、どこからが主要かということすね。取りあえず”そのまま”あるいは”色味等を変えただけ”という状態で二次著作物を販売/配信することには問題があると思います。


===以下引用===

画像データまたは加工した画像データを含む二次的著作物を主要コンテンツとして、製品に使用すること(カレンダー、ジグソーパズルなどを指しますが、これに限りません。)、インターネットやそれに類する方法で公開または送信すること、およびソフトウエアやハードウエアに組み込んで頒布すること(例えば、インターネットのグリーティングカードサービス、テンプレートのダウンロードサービス等への使用や、携帯電話の待受画面としての組込、アプリケーションソフト等の素材サンプルとしての組込、スクリーンセーバーへの組込等を行って頒布すること)はできません。また、テンプレートとしてハードウエア、ソフトウエア等に組み込んで、プリントサービス等を行うことはできません。

id:sinsaito

ありがとう。でも、結局どこまでが主要かというのは、人によって見解が分かれるところですね。うーん、難しい。

2006/02/08 00:22:35
id:PPPz No.2

PPPz回答回数1124ベストアンサー獲得回数132006/02/07 23:54:16

ポイント10pt

http://www.dex.ne.jp/sup/faq/904.html

よくある質問と回答

サービスによってそれぞれ規約や制限がことなると思いますが、DEXのロイヤリティーフリーの素材はご質問のような利用が一部可能だったと記憶します。ただし、素材が限定されるようです。DEXの素材は素材によってライセンサーと直接契約しているようなので、そういった特殊なケースにも対応できるということなのかもしれませんが。

id:sinsaito

ありがとうございます。でも、私が知りたいのは、特定のソフトでなく、一般論として、使用許諾の解釈について、人により見解の相違があるような文章をどう解釈したら良いかを教えてくれるようなサイトがないかなあ・・・。ということで・・・。

2006/02/08 00:24:58
id:kaminazero No.3

kaminazero回答回数71ベストアンサー獲得回数02006/02/08 00:07:34

ポイント40pt

http://www.westside.co.jp/otacd/haikei/index.htm

WESTSIDE - 著作権フリー背景素材集

解釈が書いているところは見つけられませんでした……。

ただ、営利・非営利を問わず使用可能であれば、使えます。

著作権については作者の思惑(利用規程)が大事ですので、使えるといわれれば使えます。

id:sinsaito

結局はそこに落ち着くのか・・・。っていうのが結論かもね。営利・非営利可能なら、コンテンツ作りに使ってもいいと判断するしかないですね。(一部例外のソフトもありますが・・・)

2006/02/08 00:26:49

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません