アメリカの銀行に預けていたドル建の預金を日本に送金しました。日本でもドル建の預金で預けていましたが、為替の関係でかなり利益が出ました。ほとんど引き出してはいませんので、計算上の利益です。確定申告しなければなりませんか?しなければならないとしたら、計算方法を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/02/16 11:18:30
  • 終了:--

回答(6件)

id:morinokuma3 No.1

morinokuma3回答回数19ベストアンサー獲得回数02006/02/16 11:22:18

ポイント20pt

ここの注1に 為替差益は、雑所得として確定申告による総合課税となります。

とあります

id:perule

ありがとうございます。

基準となるレートは日本に送金した時のレートでしょうか?

2006/02/16 11:24:43
id:morinokuma3 No.2

morinokuma3回答回数19ベストアンサー獲得回数02006/02/16 11:43:26

ポイント10pt

http://www.kakaku.com/gaitame/tax/tax01.htm

カカクコム・フィナンシャル - 外為 外国為替取引と税金

取り扱いオプションサービスにより異なるのですが 前年中の差益分に相当しますので そちらの会社の相談窓口に電話してもらった方が速いかもですね

id:perule

ありがとうございます。預けているのは銀行です。

2006/02/16 11:54:28
id:power1 No.3

power1回答回数410ベストアンサー獲得回数12006/02/16 11:51:22

ポイント20pt

http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

���Œ��^�b�N�X�A���T�[(�ŋ����k)

まだ、引き出していないなら、利益が確定していないでしょうから、申告は必要ないんじゃないですか?

利益が確定すればその年度で申告すれば良いでしょう。

id:perule

ほとんどは引き出していません。

2006/02/16 11:55:09
id:sperion No.4

sperion回答回数49ベストアンサー獲得回数22006/02/16 12:15:49

ポイント10pt

http://www.asahi.com/ad/clients/sonybank/q_a/step1_qa.html

広告特集─よく分かる「外貨預金」講座 in アサヒ・コム

雑所得は年間20万円までなら申告の義務はないので、毎年、利益は20万円以下になるようにすれば申告する必要はありません。

id:perule

ありがとうございます。

2006/02/16 12:17:50
id:sami624 No.5

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/02/16 18:17:30

ポイント30pt

①確定申告は、当該預金を引き出し日本における為替差益が確定した段階で行います。

②よって、為替差益を確定したい場合、若しくは資金が必要になり、預金を引き出した日以降、最初に来る2/16~3/15日までに申告をします。

③$引き出し額×(引出時レート-日本振込時レート)が為替差益になります。

④上記③で求めた金額から20万円を控除した金額に、所定の税率を乗じたものです。

id:perule

ごていないなご回答ありがとうございました。

2006/02/19 13:51:30
id:tkyktkyk No.6

tkyktkyk回答回数2183ベストアンサー獲得回数252006/02/16 18:29:43

ポイント40pt

こちらにもありますように、

> ただし、外貨から日本円にしたときに課税されるので、外貨で持っている限り為替差益は発生しないことになります。年収2000万円以下のサラリーマンなら、20万円までの雑所得は非課税となります。


引き出した分で20万円以上ありますか?

であれば確定申告の必要があります。


では次に計算方法ですが、

給与所得などの他の所得と合計して、総所得金額を求めてください。

その総所得から所得控除の合計額を引き算し、それに所得に応じた税率を掛けて税額を計算します。


詳細は国税庁ページを参照されながらどうぞ。

http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kakutei.htm

所得税等確定申告等情報 目次

id:perule

ご丁寧な回答ありがとうございました。

引き出した分は20万円ありません。

2006/02/19 13:53:38
  • id:newmemo
    雑所得

    > 年収2000万円以下のサラリーマンなら、20万円までの雑所得は非課税となります。

    雑所得の20万円基準は、あくまでも年収2千万円以下の給与所得者の場合です。個人事業主ですと、為替差益が発生した場合は総合課税扱いとなり他の所得と併せて確定申告しなければなりません。それに給与所得者の場合でも「非課税」と言い切るのは間違っています。税法においても確定申告を要しないとしているだけです。

    http://www.taxanser.nta.go.jp/1900_qa.htm

    > この規定は、確定申告を要しない場合について規定しているものであり、確定申告を行う場合にもこの20万円以下の所得を申告しなくてもよいという規定ではありません。

    http://www.houko.com/00/01/S40/033A.HTM#s2.5.2
    所得税法
    >(確定所得申告を要しない場合)
    > 第121条 その年において給与所得を有する居住者で、その年中に支払を受けるべき第28条第1項(給与所得)に規定する給与等(以下この項において「給与等」という。)の金額が2千万円以下であるものは、次の各号のいずれかに該当する場合には、前条第1項の規定にかかわらず、その年分の課税総所得金額及び課税山林所得金額に係る所得税については、同項の規定による申告書を提出することを要しない。
    (以下略)

    転載文の最後に規定されていますように、
    > 同項の規定による申告書を提出することを要しない(転載者注:申告書とは確定申告書のこと)
    とされているだけで、非課税となる訳ではありません。
  • id:perule
    Re:雑所得

    いつもお世話になります。
    私の場合、個人事業主と給与所得者の両方ですので、少額でも確定申告が必要であることが分かりました。
    適切なフォローありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません