シュレーディンガーの猫をめっちゃ簡単に説明してください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/02/16 23:09:50
  • 終了:--

回答(7件)

id:PPPz No.1

PPPz回答回数1124ベストアンサー獲得回数132006/02/16 23:16:49

ポイント15pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%B...

シュレーディンガーの猫 - Wikipedia

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B7%A5%E5%A5%EC%A5%C7%A5%A3%A5%...

シュレディンガーの猫とは - はてなダイアリー

まあ簡単にまとめると


「理論は現実を予測し得ない」


ということです!

id:kensuu

両方のサイトも見ていますが

言い回しが難しいです!

2006/02/17 08:17:10
id:juvenedved No.2

juvenedved回答回数453ベストアンサー獲得回数142006/02/16 23:18:33

ポイント15pt

http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/etc/joke/sch.html

�V�����[�f�B���K�[�̔L

このサイトはかなり噛み砕いて説明してくれています。

※雑学は読まなくて良いです。

id:kensuu

すでに読んでいるサイトですが、

それでもわかりづらかったです!

2006/02/17 08:17:27
id:ka-bixi No.3

ka-bixi回答回数80ベストアンサー獲得回数02006/02/16 23:25:12

ポイント25pt

量子力学では、量子の重ね合わせ態というのがあって、簡単にいうとそこに「ある」という状態と「ない」という状態が両方成立していることを指します。

シュレディンガーの猫の実験では、猫を箱の中に閉じ込めて、量子を観測し、観測されればその箱の中に毒ガスがでて、観測されなければ毒ガスはでないという仕組みにし、実験を行います。

しかし、量子が「ある」という状態と「ない」という状態が両立しているため、猫が毒ガスによって「死んでいる」状態と「生きている」状態が両立してしまい、両立しているのはおかしい。となるのが「シュレディンガーの猫」の実験です。

id:kensuu

ちょびっとだけわかったきがしますが、、

2006/02/17 08:17:55
id:KairuaAruika No.4

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972006/02/16 23:27:47

ポイント5pt

http://hp.vector.co.jp/authors/VA011700/physics/catwja.htm

シュレーディンガーの猫(表紙)

こちらや

こちらも

http://homepage2.nifty.com/einstein/contents/relativity/contents...

�V�����[�f�B���K�[�̔L

いかがでしょうか

id:kensuu

なんかもっと絵とかを駆使したようなものは

ないのでしょうか・・・。

2006/02/17 08:18:56
id:KairuaAruika No.5

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972006/02/16 23:28:39

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150501793

Amazon.co.jp: シュレディンガーの猫は元気か―サイエンス・コラム175: 本: 橋元 淳一郎

こちらや

http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/ideology.htm

�ʎq�͊w�̃C�f�I���M�[�|��������

こちらも

http://www.hinix.com/kisawo/

�V�����f�B���K�[�̃m���L

いかがでしょうか

id:kensuu

上から二番目が若干わかりやすかったです!

2006/02/17 08:19:27
id:nischiura2006 No.6

nischiura2006回答回数734ベストアンサー獲得回数42006/02/17 00:49:28

ポイント5pt

http://www.hatena.ne.jp/1140098990#

人力検索はてな - シュレーディンガーの猫をめっちゃ簡単に説明してください。

幾つかのサイトで回答しようとしたところ既に回答済みということでこのような方法を取りましたことをご了承下さい。


ふたを開けるまでは猫は死んでいる状態と生きている状態の確率的重ねあわせで存在します。ところが、ふたを開けた瞬間に「生きてる」か「死んでる」かのどちらかの状態に1つに決まってしまします。

これをめぐってコペンハー解釈などがありますが、サイトをご覧になった方が私の下手なたとえよりわかり易いと思います。

id:kensuu

>ふたを開けるまでは猫は死んでいる状態と生きている状態の確率的重ねあわせで存在します

わ、わからない・・・。

2006/02/17 08:20:10
id:kentarosyodan No.7

kentarosyodan回答回数12ベストアンサー獲得回数02006/02/17 02:08:53

ポイント5pt

http://www5a.biglobe.ne.jp/~paetta/gin/syutten/08.html

出典を正確に言って見ろ!

量子力学においては、「状態は確率でしか表現されえず、むしろ様々な状態の重ね合わせである」とされるが、この考えは我々の常識と異なるどころかパラドキシカルに聞こえるということを、物理学者のエルヴィン・シュレーディンガーは以下のような「箱の中の猫」の思考実験を用いて示した。この猫をシュレーディンガーの猫(シュレーディンガーのねこ)と呼ぶ。

id:kensuu

全くわかりません!

2006/02/17 08:20:29
  • id:kensuu
    結論として

    理解する側に問題がある気もしてきました。
    勉強しなきゃなぁ、、、
  • id:nischiura2006
    私の方こそ反省しています。

    かなり勉強されてるようなので、あなたに理解していただけなかったのはこちらの力量不足と反省しています。特に確率的重ね合わせについて説明なしで答えてしまった自分のそそっかしさを感じています。
  • id:kekera
    このサイトはいかがでしょう

    そもそも、なぜこんな「猫を箱に閉じ込めて〜」なんて話をしたのかも説明しています。
    http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/neko1.html

    ただ、それでもコレだけを読もうとすると難しいと思いますので、
    こちらのトップ( http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/ )から
    「哲学的な何か」と「あと科学とか」の項目を順に追っていくのをオススメします。
    http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません