名作の「旅行記」を教えてください。なお、条件がたくさんあります。


[1] 有名で、たいていの人は名前くらいは聞いたことがあること。
[2] ノンフィクションであること。(ガリバー旅行記は×)
[3] 本であること。マンガもWebもブログもダメです。
[4] 歴史的な意義や、著者への興味ではなく、内容の面白さで有名な本であること。(×魏志倭人伝)
[5] ここ100年以内の本であること。つまり一般人でも、原文を苦痛なく読めること。
[6] 「深夜特急」「何でも見てやろう」「天国に一番近い島」「猿岩石日記」
  「放浪しちゃえば?」「どくとるマンボウ航海記」「河童が覗いた〜」「インドでわしも考えた」  ( http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1095767631/) などは知っています。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/02/20 23:03:30
  • 終了:--

回答(12件)

id:casa_kyojin No.1

恭仁亭回答回数187ベストアンサー獲得回数52006/02/20 23:13:06

ポイント13pt

http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0259deae.17b0e506/?url=http://item...

【楽天市場】雨天炎天:楽天ブックス

村上春樹の紀行文です。

こちらはギリシャ聖教の聖地アトスの巡礼記。

http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/0259deae.17b0e506/?url=http://item...

【楽天市場】遠い太鼓:楽天ブックス

同じく村上春樹。

こちらは、ローマ滞在記や、そこから出かけたヨーロッパ各地の紀行文です。

id:lionfan

了解!! ありがとうございます。

2006/02/20 23:14:10
id:disseminatemoon No.2

disseminatemoon回答回数566ベストアンサー獲得回数72006/02/20 23:18:14

ポイント3pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101001480/249-2518478-...

Amazon.co.jp: 辺境・近境: 本: 村上 春樹

村上春樹「辺境・近境」


メキシコ旅行やアメリカ大陸横断から

さぬきうどん食べ歩き、無人島体験まで。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061853821/249-2518478-...

Amazon.co.jp: 遠い太鼓: 本: 村上 春樹

村上春樹「遠い太鼓」


旅行記というか、滞在記ですが。

ギリシャ、イタリア滞在の数年間の記録。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101001391/249-2518478-...

Amazon.co.jp: 雨天炎天―ギリシャ・トルコ辺境紀行: 本: 村上 春樹

村上春樹「雨天炎天」


ギリシャ・トルコのディープな部分の旅行記。

id:lionfan

了解。運悪く、前の方とかぶっちゃってましたが。

2006/02/20 23:20:51
id:uumin3 No.3

uumin3回答回数108ベストアンサー獲得回数22006/02/20 23:21:24

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022607742/qid=11404450...

Amazon.co.jp: 印度放浪: 本: 藤原 新也

写真家、藤原新也氏の『印度放浪』は、今40代以上の方なら名前を聞いたことがあるはずの名作です。

クリエイティブなおっさん、おばちゃん連でこれを知らない人はもぐりだと思います。

その後の藤原氏の本は人によって評価はわかれるかもしれませんが、この処女作だけは、今でも熱に浮かされる人が多数でるものと思います。

id:lionfan

了解です。僕も名前は聞いたことがありました。

ありがとうございます。

2006/02/20 23:25:34
id:TOURCONTAKUTER No.4

TOURCONTAKUTER回答回数1139ベストアンサー獲得回数232006/02/20 23:23:47

ポイント13pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/最長片道切符#.E5.AE.AE.E8.84.87.E4.BF.8A.E4.B8.89.E3.80.8E.E6.9C.80.E9.95.B7.E7.89.87.E9.81.93.E5.88.87.E7.AC.A6.E3.81.AE.E6.97.85.E3.80.8F.281978.29:detail]

 日本の鉄道紀行の雄、宮脇俊三『最長片道切符の旅』(1978)はいかがでしょうか?


2004年にはNHKでも同様の企画を行っています。

id:lionfan

おお、読みました!! 思い出しました。

最強の鉄ちゃんですよね。

2006/02/20 23:25:54
id:HALMIN No.5

HALMIN回答回数94ベストアンサー獲得回数12006/02/20 23:24:45

ポイント13pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101001480/ref=pd_bxgy_...

Amazon.co.jp: 辺境・近境: 本: 村上 春樹

<目次>

イースト・ハンプトン―作家たちの静かな聖地

無人島・からす島の秘密

メキシコ大旅行

讃岐・超ディープうどん紀行

ノモンハンの鉄の墓場

アメリカ大陸を横断しよう

神戸まで歩く


…といった具合に一見無秩序な、七つの旅行エッセイ集ですが、村上春樹というフィルターを通すと、どこも魅力的な土地として、人々が生き生きと呼吸してるのが伝わってくるようです。写真もいいです。

id:lionfan

了解です。次回以降の方は、以前に回答されていないものでおねがいいたします。

2006/02/20 23:27:30
id:aska186 No.6

aska186回答回数158ベストアンサー獲得回数02006/02/20 23:31:21

ポイント13pt

司馬遼太郎「街道をゆく」も有名でしょう。

id:lionfan

ありがとうございます!!

タイトルは知っていましたが、今まで歴史小説とばかり思っていました。

2006/02/20 23:33:18
id:huuga No.7

huuga回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/02/20 23:42:05

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/408747559X/qid=11404458...

Amazon.co.jp: 巨流アマゾンを遡れ: 本: 高野 秀行

「巨流アマゾンを遡れ 」 高野秀行

誰でも知っているかといわれると、正直疑問ですが、私がお勧めする高野秀行氏の作品は自身が辺境ライターを自称するだけのことはあり、人が普通は行こうとはしない所や、やろうとはしないことに全力で取り組みそれを本にしており、大変読んでいて興味深いです。この本も彼の一風換わったアマゾン旅行を面白おかしく書かれており、一度読んでみることをお勧めします。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093875812/ref=pd_bxgy_...

Amazon.co.jp: 世界のシワに夢を見ろ!: 本: 高野 秀行

「世界のシワに夢を見ろ!」 高野秀行

上記に挙げた作者の短編エッセイ集。まずこれを読んで雰囲気が気に入れば他の作品を読み始めるのが良いかもしれません。

id:lionfan

了解、ありがとうございます。

2006/02/21 00:12:23
id:quotidienne No.8

quotidienne回答回数24ベストアンサー獲得回数12006/02/20 23:42:48

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167348128/qid=11404460...

Amazon.co.jp: 異国の窓から: 本: 宮本 輝

宮本輝氏の『異国の窓から』です。


『ドナウの旅人』の執筆のためにされた旅の記録で、

フランクフルトから東ヨーロッパにかけての旅行です。


小説よりも、文体も構成も少しゆるい感じでかかれているので

よみやすく、またノンフィクションならではの直接の体験が

すんなりと伝わってくる良書だと思います。


東ヨーロッパでの国境越えに苦労する話や、

アジア民族と起源を同じくするハンガリーでの思いなど

個人的には今でも時々思い出す印象的なエピソードを含んでいます。

id:lionfan

了解、ありがとうございます。

2006/02/21 00:12:38
id:PPPz No.9

PPPz回答回数1124ベストアンサー獲得回数132006/02/20 23:48:28

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163329307/

Amazon.co.jp: 極北に駆ける: 本: 植村 直己

昔ワクワクして読んだ記憶があります。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061849042/

Amazon.co.jp: 熱風大陸―ダーウィンの海をめざして: 本: 椎名 誠,山本 皓一

「インドでわしも考えた」同様、椎名誠さんの旅モノはとてもおもしろいと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048835106/

Amazon.co.jp: 見仏記 海外篇: 本: いとう せいこう,みうら じゅん

シリーズとして何作かでています。

id:lionfan

了解、ありがとうございます。

2006/02/21 00:12:40
id:admirez No.10

admirez回答回数15ベストアンサー獲得回数02006/02/20 23:54:25

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022603283/503-9606701-...

Amazon.co.jp: 女二人のニューギニア: 本: 有吉 佐和子

有吉佐和子さんの「女二人のニューギニア」。

友人に借りて、あまりに面白かったので自分用に買ってしまった本です。

id:lionfan

了解、ありがとうございます。

2006/02/21 00:12:49
id:nischiura2006 No.11

nischiura2006回答回数734ベストアンサー獲得回数42006/02/20 23:59:53

ポイント5pt

これなどいかがでしょう?

もう一つ回答があるのですが2つで1つの回答と判断してください。

id:lionfan

了解、ありがとうございます。

2006/02/21 00:13:01
id:nischiura2006 No.12

nischiura2006回答回数734ベストアンサー獲得回数42006/02/21 00:03:57

ポイント3pt

わしらは怪しい探検隊他そのシリーズもの。でも第1作が一番面白い。後彼の友人のカヌーイスト野田氏の本も一読を進めます。きっと既出だと思いますけど。

id:lionfan

了解、ありがとうございます。

2006/02/21 00:13:06

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません