【運転免許保持者にアンケート】

次のようなケースの交通事故では、過失割合がどのぐらいになると思っていますか?


『信号の無い横断歩道上で男子高校生が突然走り出し、その時通った車がブレーキをかけたが、間に合わず高校生をひいてしまった』


あまり詳細は書きませんが、「書かれていない部分で特別な状況は特に無い」という前提でお答えください。

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2006/02/28 20:53:22
  • 終了:--

回答(100 / 0件)

Q01(択一)

車が100%の責任を負う32
車90:人10ぐらいで責任を負う23
車80:人20ぐらいで責任を負う13
車70:人30ぐらいで責任を負う11
車60:人40ぐらいで責任を負う5
車50:人50の半分ぐらいずつで責任を負う16
合計100

集計

×
  • id:kddi
    どちらの道路が優先道路なのか

    また、一時停止の標識の有無等にもよると思いますが自分の過去の体験からw

    一時停止の標識に気付かずに自転車で道路に飛び出した時、
    車に跳ねられて頭を打った為に1週間ほど入院。
    その時の過失割合は50:50でした。
  • id:samejima
    Re:どちらの道路が優先道路なのか

    交差点とは書いてないので
    道路が1本伸びていて
    横断歩道がポツンと在る前提で答えました。
  • id:uumin3
    横断歩道

    信号の無い横断歩道で、歩行者が横断しようとしているのを認識した場合、車両は徐行し停車しなければなりません。それができない場合、まず問われるのは運転者の注意義務違反です。
    ただの飛び出しではなく、横断歩道があるという前提でしたら、運転者の過失は相当に大きいものであろうと考えます。
  • id:yy0086sn
    横断歩道があれば

    100%自動車の過失になるのではないでしょうか
  • id:komap2
    ありがとうございました

    信号の無い横断歩道は歩行者にとっては常に青信号と同じ効果があります。

    よって、場所が交差点でもそうでないところでも、歩行者が歩いてても、走っていても100%が車の過失となります。

    uumin3さんの言うとおり、信号の無い横断歩道で歩行者が横断しようとしている場合だけではなく、歩行者が横断歩道付近にいる場合、視界が悪く横断しようとしている人が確認出来ない場合にも徐行義務が発生しますので、例え歩行者が見づらいところにいていきなり走り出したとしても車は止まれる状況にいなければいけないのです。



    結構歩行者もそれを知らないからか、ずーっと車が通りすぎるのを待ってる例が多いんですよね。
    待つのは歩行者の自由だからまだいいですが、2〜3歩進み始めてるのにほとんど減速せず目の前を通過していく車も。

    逆の立場で運転してる時でも、停車して歩行者に先に行かせようとしたら、当たり前のことをしているだけなのに会釈してお礼を言われたり。



    田舎ならともかく、人も車も多い都会で毎回徐行してたらなかなか進めない&渋滞してしまうってのもあるのでそこまで厳密な運転をする必要は無いと思いますが、さすがに渡り始めてる人がいる時に通過する車がたくさんいるのはきっと「信号の無い横断歩道=車が優先」って認識してる人が多いからなんじゃないかと思い、こんなアンケートをしてみました。



    ご協力ありがとうございました。
  • id:sakanamachi
    道交法の知識はいったい・・

    遅くなりましたがすみません。

    路側帯、歩道、車線・・道路はそもそも歩行者が優先です。

    前方視角内に歩行者がいて、しかも横断歩道があると認識しているにもかかわらず歩行者との距離、歩行開始するにあたる徐行を怠った責任はまぬがれません。

    交差点や信号が話題に出ていますが、あってもなくても「信号と道路標示(横断歩道)」は対等な運転制限です。
    よくあるのは青信号なのに「止まれ表示」がある。その場合青信号でも一時停止義務があるというところですか。

    今の実情では車線であるならば車(軽車両)を含む車両が幅を利かせてますが(^_^;
    免許証は特定の車両を公道を走行可とする「許可」を与えられ、権限と責任を持ちますよね。

    今回の運転では、公道を車両で走行する許可に値しない運転である。でしょうか。(多くの人は前の車にならえ!で(笑)

    もし歩行者が障害者だったら・・

    国は「車両専用」でない限り、公道上にいる歩行者が優先されますからね♪ 

    ※蛇足ですが・・・
    「横断歩道」は歩行者用の歩道であり、車両である「自転車」は横断できません(笑) 軽車両のリヤカー、馬も横断できません(笑) が、円滑かつ安全な横断を行うため黙認でしょうか・・
    おまわりさんも自転車で横断しますし(笑)
  • id:komap2
    Re:道交法の知識はいったい・・

    たしかに歩道だろうと赤信号だろうと車道だろうと、ほとんどの場合は歩行者が優先なんですが、責任割合の問題がかなり重要です。

    車と人がぶつかれば痛い目に遭うのは人のほうですから、例え90:1
    0の責任割合でも、人が避けるのは当然の状況と言えると思います。
    だから赤信号の横断歩道でひかれるのを覚悟で堂々と渡る歩行者はほとんどいません。
    車道を歩く人間がいないのもこのためです。それは全然問題ありません。

    が、100:0なら別だと思うんです。
    ひいた側がすべての責任を負わなくてはいけないのですから、合法的に当たり屋をすることも出来ますし、生活に困ったらわざとひかれて病院で生活するなんてことも出来ちゃいます。

    なのに、目の前をガンガン通っていく車にはさすがに疑問が。

    ということでアンケートをしたら、思った通り68%もの人が知らないからこういう状態なんだなーということで納得しました。
    私は別に「どこでも歩行者が優先だから自動車が気を付けろ」と言ってるわけではないです(笑)



    >>「横断歩道」は歩行者用の歩道であり、車両である「自転車」は横断できません(笑)

    自転車から降りて手で押せば歩行者扱いになるので横断可能ですが、乗ったまま渡る人が多いですよね。

    まあ近くに自転車横断区域が無い場合は、道路を横断してるのと同じ扱いにしてるんでしょうね。
    もちろんそこで事故が起きれば、軽車両の責任割合は大きくなるわけですし。

    でも警察の人は普通ちゃんと降りて横断しますよ。
    おまわりさんに限らず、おばさんとかでちゃんと降りて渡ってる人も結構います。
    そのおまわりさんがたまたまダメな人だったんだと思います(笑

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません