○店にお店を出店しています。

先日、会社に「あなたの会社のメルマガ購読者を増やしませんか?」という電話がありました。
メルマガ購読者を増やす会社というのは存在するのでしょうか。自分でプレゼント企画をしてもなかなか集まらず困っているので、もしあるのであればぜひやってみたいです。どこか信用できる会社、または方法などありませんか???

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/03/08 22:40:25
  • 終了:--

回答(3件)

id:PPPz No.1

PPPz回答回数1124ベストアンサー獲得回数132006/03/08 22:47:11

ポイント20pt

メルマガの購読者や会員の獲得にむけたプロモーションをおこなう会社はいくらでもありますね。成果報酬型のタイプのメニューをもっているところもありますね。

一昔前だとオプトインメールが主流でしたが、いまだとアフィリエイトなどを利用することがおおいですね。

http://www.cyberagent.co.jp/

株式会社サイバーエージェント

大手だとこういう会社となりますが、実績があるところならどこも似たような感じだとは思います。

id:sami624 No.2

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/03/08 23:33:11

ポイント20pt

http://www.jmra-net.or.jp/press/23.html

�v���X�����[�X

『消費社会白書2006』では、消費をどう読み、どんなアプローチが有効なのか、2005年9月と11月に実施したインターネット調査のデータを基に、経済学・社会学・心理学の視点で分析し、消費社会研究の現在の到達点を8章構成でまとめている。2005年版ではマインド先行で消費が回復していくことを示唆したが、2006年版では実態面からもこれを裏付け、消費回復が持続的なものであることを明らかにした。また、2005年にヒットした商品の分析を通じ、これまでのマーケティングがもはや通用しないという認識の上で、現代の消費者説得の鍵が、消費者間を結ぶネットワークにあることを示し、このためのマーケティングアプローチを「パワーネットマーケティング」とし、六つの原則にまとめ、提案している。

→鶏が先か卵が先か???メールマガジンの発行部数を増加させることが目的ではなく、自社製品の潜在需要者を以下に取り込むかが、拡販の第一義的な課題と言えるでしょう。このためにはマーケティング戦略を明確にし、ターゲットセグメントの特定と戦略方法、戦略方法を実現するための、具体的な市場戦略の策定が必要でしょう。

単純にメルマガの購読者が増加しても、継続的な潜在需要者の取り込みにはならず、安定した売上増には結びつかないでしょう。

id:ringo29 No.3

ringo29回答回数373ベストアンサー獲得回数102006/03/09 09:55:24

ポイント20pt

http://www.atsumeru.net/

メルマガ購読者獲得サービス + atsumeru.net + 集めるネット + プレゼントキャンペーン企画・制作代行・メールマガジンの購読者を集める

大手ではありませんが、実績をつんでおられる会社です。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません