野球のピッチャーマウンドは何故高いんでしょう?

最初に広場で球遊びをした頃には当然同じ高さだったと思うのですが、
いつ頃から投げる人が高いところにいるようになったのか、高いところから投げると何が嬉しいのかを知りたいです。
周辺情報も歓迎。(解説が潤沢なサイトのURL紹介も嬉しいですが、どちらかというとずばり引用または解説していただけるのが嬉しいです)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/03/09 10:08:12
  • 終了:--

回答(5件)

id:vinaka No.1

vinaka回答回数232ベストアンサー獲得回数12006/03/09 10:50:58

ポイント16pt

http://www.puroyakyu.com/lounge/rule/lounge.cgi?mode=view;Code=3...

�����āI�v���싅�I [�ǂ����ăs�b�`���[�}�E���h�͏������Ȃ��Ă����̂ł����H]

同じような質問をされていた方がいらっしゃいました。参考にしてください。

id:pena3

なるほど。

ありがとうございます。

2006/03/10 13:42:03
id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812006/03/09 12:44:55

ポイント16pt

http://www2.plala.or.jp/ippeifuji/oshiete/kyori.htm

�����Ė싅�@�t�B�[���h����

 ルールにより、正式な球場のマウンドは高くなっています。


>最初に広場で球遊びをした頃には当然同じ高さだったと思うのですが、


 というのは正式な球場ではないからです。


 マウンドの高い球場は、長身で高目で勝負するオーバースローの速球派投手に、マウンドの低い球場は、低目の変化球で勝負する投手が有利になるとされています。


 最近は知りませんが、過去には先発投手に合わせてマウンドの高低を調整したなどという噂はありました。


 昨年のロッテ-阪神の日本シリーズも低目の変化球で勝負してくる阪神投手陣に対し、マリンスタジアムの高いマウンドは不利といわれてましたが、その通りの結果になってしまいました。

id:pena3

あ、すいません。一部うまく伝わっていないようですが、

>最初に広場で球遊びをした頃には当然同じ高さだったと思うのですが

は、私が小さい頃、、という意味ではなく、

そもそも野球なんてなかった頃(つまり正式な球場なんて概念すらなかった頃)に野球の原型となる遊びをやっていた頃には 高いところから投げることはなかっただろう、、という意味です。

なんとなく、高いところから投げる方が重力も利用できるし(?)投げやすそうな気はするのですが、低い方が有利な投手もいるのですね。

よく言われる「ホーム有利」というのは、こういう事情もあるのですね。

非常に参考になりました。

ありがとうございました。

2006/03/10 13:44:43
id:take58 No.3

take58回答回数93ベストアンサー獲得回数02006/03/09 18:38:03

ポイント16pt

平たんだとピッチャーの踏み込み足のところだけがだんだん掘れていきます。

だから盛っているのです。それがはじまりです。

id:pena3

最初の回答のリンク先にもありました。

確かにあれだけ踏ん張れば、どんどん掘れちゃいますよね。

ピッチャーだけ水たまりの中で投げている、という風景は、想像すると滑稽です^^;

2006/03/10 13:45:53
id:sami624 No.4

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/03/09 18:57:34

ポイント16pt

http://www.ogaki-tv.ne.jp/~takemoto/zatugaku2.htm

ピッチャープレートの話

ピッチャーが球を投げられないと試合が出来ない。このため水捌けを良くするために、小高くなっているようです。

id:pena3

どうもありがとうございます。

色々詳しいですね。

ベースの置き方の話も知らなかったので楽しく読ませていただきました。

2006/03/10 13:49:11
id:Nemurinecoo No.5

Nemurinecoo回答回数8ベストアンサー獲得回数12006/03/10 07:33:06

ポイント16pt

もう他の方が説明なさっているとは思いますが、たまたま昨日WBCを見ていたときに野球好きな友達が教えてくれたので。

昔はマウンドの高さはグラウンドと同じだったのですが、それだとボールがまっすぐに飛ぶためバッターにとって打ちやすくなりすぎてしまい、そのためホームランがたくさん出ていたそうです。なのでそれを抑えるためにマウンドを高くした、とのこと。マウンドを高くすることで投げるボールに勢いがつく上に、バッターにとってみれば上からボールが飛んでくるのでかなり難易度があがったそうです。

そのため、アメリカではこのルール改正前と改正後でホームラン記録、ノーヒットノーランなどの記録は分けてとらえられる、とのことでした。

リンクも張りましたが、Wikipediaによるとマウンドが高くなったのは20世紀になってすぐのようですね。

id:pena3

どうもありがとうございます。

身近な方からのお話は、なんとなく臨場感があっていいですね(^^)。

土を盛らないと掘れてしまう

高いところから投げられると、打ちにくい。

こんなところのようですね。

2006/03/10 13:50:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません