いわしで厳格なルールに基づいて議論ができるか試してみたいです。

議題から回答と質問によるツリーを伸ばしてまともな議論にできれば成功です。

ルール:
1.ひとつの発言は、ひとつのことに対する「回答」か「質問」に絞る。複数の事柄は複数の発言に分ける。
2.発言のタイトルは「回答:〜〜」「質問:〜〜」のようにし、〜〜には発言の要約を書く。
3.議題・質問に対し回答が、議題・質問・回答に対し質問ができるが、回答に回答はできない。
4.質問は必ず「○○は、〜〜か?」のような「主語が明確な疑問文」にしなければならない。
5.回答の本文には必ず「〜〜だから」のような「理由」を添える。
6.質問文の形をした主張(反語)をしてはいけない。質問はあくまで相手の意見を聞き入れるために行う。主張や発案があれば質問ではなく新規の「回答」とする。
7.自分の質問に自分で回答をして議論を展開して良い。

今回の議題は『いわしを使うと普通のツリー掲示板よりも、有意義な議論ができるか』です。議題の直下は「回答:〜〜だからできない」「回答:〜〜すればできる」といった発言から入ってみてください。結論づけや採決は行いません。

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 300 ptで終了
  • 登録:2006/03/15 05:41:40
  • 終了:2006/03/22 05:45:15

回答(22件)

すべて | 次のツリー>
回答:動機づけが充分でないから出来ない sugio2006/03/15 06:06:58

1ptももらえないかもしれないので、よほど関心のあることでなければ提案等の発言をする気になれない。

議論は参加者が「有意義な議論をしたい」と思っている前提が重要だ。

なので特にいわしで有意義な議論ができるとは思わない。

(※というようなご意見が希望です。 sugio)

質問:有意義な議論とは kazkichiki2006/03/19 14:53:50ポイント7pt

質問者がポイントを支払う。という時点で、ポイント体系的には

質問者>質問ツリー作成者>回答者

という図式にどうしてもなってしまうように思うのですが、

その状態において、「いわし質問」にける「有意義な議論」

とは、どういったものでしょうか?

会社にある会議室や、マンションなどの組合などのように

その地域だとか会社だとかいうものを介するわけでもなく

わざわざ「いわし質問」で壱から「議論の場」を立てる事

(動機づけ)についてでも構いません。

回答:知識の伝達や相互理解といった情報伝達、また有用な意思決定や解決策の生産といった成果にあると思います。 sugio2006/03/20 00:36:32

『(動機づけが充分でないから)特にいわしで有意義な議論ができるとは思わない』という回答に対し、『その状態においていわしにおける有意義な議論とはどういったものか』との質問ですね。

「いわしにおける有意義な議論」は今回の議題『いわしを使うと普通のツリー掲示板よりも、有意義な議論ができるか』の「有意義な議論」という表現に準拠しています。この言葉はまだ未定義です。

もし議論で使う言葉の定義に対するご質問でしたら、『新しいツリーを作成する』で新規質問を登録してください。

私の考えでは「議論の有意義さ」というものは知識の伝達や相互理解といった情報伝達、また有用な意思決定や解決策の生産といった成果にあると思います。副次的には議論活動が情報伝達の経験値となり、議論参加者同士の伝達能力や信頼関係が良くなることでしょう。ただ、「有意義さ」は利用者による主観的なものであり、実際に計測できるようなものではないと思います。

「いわしにおける有意義な議論」も、特に他所の議論と異なる有意義さがあるとは考えていません。

今回は「普通のツリー掲示板よりも」有意義な議論ができるかという議題なので、普通のツリー掲示板の議論もいわしの議論も「議論の有意義さ」に差はないものとして、特にいわしでの議論が有意義になる理由はないと意見しました。

質問:一部文章の意味が分かりませんでした。(2) sugio2006/03/20 00:11:47

会社にある会議室や、マンションなどの組合などのように

その地域だとか会社だとかいうものを介するわけでもなく

わざわざ「いわし質問」で壱から「議論の場」を立てる事

(動機づけ)についてでも構いません

前の回答を受けて「いわし質問で壱から議論の場を立てる動機づけ」について質問される意味が分かりませんでした。

なぜ「動機づけが充分でないから(特にいわしで有意義な議論は)出来ない」という意見は、「いわし質問で壱から議論の場を立てる動機づけ」について回答する必要があるのでしょうか。

また質問文の主語は何でしょうか。質問を登録する人でしょうか。

質問:この質問は「主語が明確な疑問文」ですか? sugio2006/03/20 00:55:47

この質問は「主語が明確な疑問文」ですか?

回答:疑問文ではありません。 sugio2006/03/20 00:59:14

正しくはタイトルを

『「会社にある会議室や、マンションなどの組合などのようにその地域だとか会社だとかいうものを介するわけでもなくわざわざ「いわし質問」で壱から「議論の場」を立てる事 (動機づけ)についてでも構いません」とは、どのような意味ですか?』

にすべきでした。

質問:一部文章の意味が分かりませんでした。 sugio2006/03/19 23:59:21

質問者がポイントを支払う。という時点で、ポイント体系的には

質問者>質問ツリー作成者>回答者

という図式にどうしてもなってしまうように思うのですが、

こちらの部分は何を意味しているのか理解できませんでした。質問者がポイントを支払う時点で、その図式は三者の力関係を表しているのでしょうか? それとも「有意義な議論」に関係する序列でしょうか。

質問:この質問は「主語が明確な疑問文」ですか? sugio2006/03/20 00:55:22

この質問は「主語が明確な疑問文」ですか?

回答:疑問文ではありません。 sugio2006/03/20 00:57:48

正しくはタイトルを

『「質問者がポイントを支払う。という時点で、ポイント体系的には質問者>質問ツリー作成者>回答者という図式にどうしてもなってしまうように思うのですが、」とは、どういう意味ですか?』

にすべきでした。

すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません