情報の二つの性質、インフォーメーションとインテリジェンスの違いについての詳しい説明を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/03/15 10:54:33
  • 終了:2006/03/22 10:55:03

回答(3件)

id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812006/03/15 12:51:38

ポイント25pt

Kokusaibunnkaagaku kiyou

 一言で言えば「情報」という日本語自体、インフォーメーションでもインテリジェンスでもありません。

 元々情報の語源は、「あそこに敵がいる」といった程度の内容です。

 情報をインフォーメーションに昇格させるには、斥候を出して人数は何人いて武装は何を持っているかをなどを調べる必要があります。

 インテリジェンスは普段何気なく仕入れたことを記録し・整理し、分析を加えたものです。いつ役に立つかも分かりませんが、意志決定には必要です。

 これは一例です。太平洋戦争の始まる前から米軍は日本からの駐留武官の経歴は勿論、行動や言動を記録していました。

 山本五十六が少ない護衛で前線にやってくるという情報は早くから掴んでいました。どういったコースを飛んでくるのか、迎撃するにはどの航空機なら可能か調べてインフォーメーションにしました。

 時刻が少しずれたらどうなる?五十六は時間に正確な男であるから、その可能性は少ない。山本個人に対するインテリジェンスです。

 山本が死んだら誰が司令長官になるんだ?山本より優秀な人物が長官になって戦況は逆転されないか?大丈夫!そんなことが出来るのは山口多聞だけだ。彼はミッドウェーで戦死した。それ以外の候補者は腰抜けか無能ばかりだし、優秀なのはまだ階級が低い。優秀な司令長官は生まれない。これこそインテリジェンスです。

 当然山本の機を撃墜してしまえとなったわけです。

 日本には残念なことですが、インテリジェンスの概念が少なくとも実行されたことがありません。

id:alpha-lynx No.3

alpha-lynx回答回数20ベストアンサー獲得回数02006/03/15 13:57:17

ポイント25pt

インフォメーション:広報やニュースなどのパブリックな情報

インテリジェンス:ノウハウなどを含めた調査・研究・勉強などを通じて得た付加価値の高い知識情報

CIAはCentral Inteligence Associationで中央情報局ですね。

ただ流れている情報ではなく、踏み込んで得た知識/情報という意味合いでよいのではないでしょうか。

http://ccs.cla.kobe-u.ac.jp/Jouhou/kyoukan/Ono/joho_rep/9403...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません