「この本は薄い、わりに値も張る・・・だがそれだけの価値がある!」という勢いで買った面白さ濃縮の薄い本。

是非、その本の【著者名、タイトル、本の厚さ(~cm or ~mm)、購入の決め手】を教えて下さい。

 ○単行本のみで。(文庫本はNG、シリーズもの・短編集もNG)
 ○「薄い本」は個人の感覚で、ただ内容が薄っぺらいのだけは勘弁して下さい。

色々条件付いてますが、全て満たすものでお願いします。


【例】http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062090511/503-8404906-8675964
 夢枕 獏(著)、「羊の宇宙」、厚さ約1cm、この中に全ての宇宙が詰まっていました。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/03/15 19:29:38
  • 終了:2006/03/16 11:28:09

回答(9件)

id:zhuhd No.1

zhuhd回答回数72ベストアンサー獲得回数02006/03/15 20:03:33

ポイント5pt

小学館「日本国憲法」

いまはネットで条文検索のできる時代ですが、1982年に最初に「日本国憲法」が刊行されたときは、改めて全文を読んだ人も多く、美しい写真ともあいまって、この本をきっかけに、多くの人が国を考え、憲法を考えました。

http://www.bk1.co.jp/product/875786

サピオブックスはシリーズ名ではありませんので、念のため。

id:etsuya

本のジャンルなどは問いませんが、ちょっと私の求めていた回答とはずれている気がします。

何故購入までしたくなったのか、という情熱が聞きたいので。

以下、【著者名、タイトル、本の厚さ(~cm or ~mm)、購入の決め手】は必須でお願いします。

2006/03/15 20:15:40
id:Shouldgo No.2

シュうぇッチマン回答回数175ベストアンサー獲得回数12006/03/15 20:15:00

ポイント11pt

「原因」と「結果」の法則

「原因」と「結果」の法則

  • 作者: ジェームズ アレン
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • メディア: 単行本

id:etsuya

「なか見!」でちらっと覗きましたが、けっこう好きな感じで、興味が出ました。

シンプルなものほど難しくて、面白いような気がしますね。

以下、厚さよろしくお願いします。

ジャンルは特に問いませんので。

2006/03/15 20:28:28
id:schwalbe No.3

schwalbe回答回数225ベストアンサー獲得回数12006/03/15 20:22:06

ポイント20pt

http://www.snownotes.jp/archives/2006/03/onday.php

上記で書評しています。

『一日』が凝縮された甘い一冊です。

厚さは約10mm。ハードカバーなので中身だけだと6mm。

半分の月がのぼる空はシリーズで文庫連載されているのですが、

これは、ビジュアルブックということで絵本感覚です。

大人の絵本と言った感じです。

半分の月がのぼる空 one day (電撃ビジュアルノベル)

半分の月がのぼる空 one day (電撃ビジュアルノベル)

  • 作者: 橋本 紡
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • メディア: 単行本

id:etsuya

『一日』が濃縮されているとは、面白いですね。

何ヶ月、何年にもわたる長編ものとは別の視点がありそうです。

それにしても私的にはかなり薄いです、6mm!

あんまり関係ないことですが、お金さえあれば買いたい絵本がたくさんあります。

2006/03/15 20:38:21
id:aiguo No.4

aiguo回答回数242ベストアンサー獲得回数32006/03/15 20:55:34

ポイント20pt

絵本を紹介します。

Silverstein のおおきな木

http://d.hatena.ne.jp/asin/4784101489

短い本ですが、男の子の一生とそれを見守る木の友情を描いています。中学のとき初めてスライドでみたのですが、印象的で、後にこの本も買いました。読み手によっていろんな読み方がありえると思います。読み手の成長によって、違う読み方ができるのも、よい本の条件か、と思います。

厚さ1cmぐらいでしょうか。

id:etsuya

「おおきな木」は小学校のときに読んでトラウマになりましたね・・・

でも気になって気になって、中・高とあがるたびに読みました。

自分の変化がわかる本ですよね、いい本だと思います。

さて、自分でももっと探してみようかと思いました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062083736/503-8404...

アクセル・ハッケ(著)、「ちいさなちいさな王様」、厚さ約1.5cm

とにかくこれを読んで、グミベアーの虜となりました。

2006/03/15 21:02:24
id:hatsuemon No.5

hatsuemon回答回数102ベストアンサー獲得回数42006/03/15 21:35:06

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404275001X/249-2240...

アルケミストです

モラトリアムだった頃に友達からプレゼントされて、数ページ読んだだけでほったらかしにしていましたが、ある日気まぐれで読んでみてこれは寓話なんだ。。と肩の荷が下りたきたしました。

友達に薦めたい本です。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0375822534/249-2240...

ガスパールとリサがどうしてお友達になれたのかをかいてある絵本です。何度読み返しても可愛い♡→ܫ←♡キャッ! と思ってしまいます。

絵本がお好きと伺ったので。。。如何かしら

写真集ですが

http://www.books-ruhe.co.jp/kako/2001/02/thebuluedaybook.htm

http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4812407788/

もお勧めです。

特にDEAR MOMは母親にプレゼントして自分も一冊もっています。

id:etsuya

最初の本は夢や希望がぎゅっと詰まっていそうですね。

ガスパールとリサはキャラクターとしては知っていましたが、本はまだ読んだことがないので気になります。

「The Blue Day Book」は中学のときに読みました、上手いこと写真使ってるなぁっと、感心したのを覚えています。

「Dear Mom」はまだ読んでいないので興味が出ました。

以下、めんどくさいかもしれませんが、厚さよろしくお願いします。

2006/03/15 22:12:44
id:no6 No.6

no6回答回数67ベストアンサー獲得回数12006/03/15 21:45:40

ポイント20pt

おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと

おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと

  • 作者: 池川 明
  • 出版社/メーカー: リヨン社
  • メディア: 単行本

厚さ約8mm、大きさも小ぶりな本です。

胎内記憶についての本ですが、単に子どもの言葉だけではなく、どんな状況で話したかも書かれているのでリアルな感じがします。

著者は産婦人科医で、実際に集めたデータを載せた解説などもあり信頼できる感じ。

そして購入の決め手は全体に出てくる暖かい雰囲気のイラストと色。見ているだけで優しい気持になります。

イライラしたときなどに眺めるととてもいいですよ。

女性向きかもしれませんが。

id:etsuya

記憶はいつ始まるのか、興味をそそられます。

私は全く覚えていない人間なので、「覚えている」という感覚は少し羨ましいですね。

たしかに可愛い表紙ですよねぇ、かなり和みました。

2006/03/15 22:23:37
id:dzd12061 No.7

rogi073回答回数27ベストアンサー獲得回数22006/03/16 00:14:37

ポイント12pt

哲学者:ジャン=フランソワ リオタールと芸術家:ジャック モノリの共著である震える物語

これは、薄いですが、かなり中身濃いです。

手前味噌ですが、震える物語についてに少し、紹介しています。

ポストモダンというか、脱構築という文学の方向性の見本のような作品であると理解しています。

id:etsuya

これはなかなか濃厚そうな本ですね。

共著とのことで、ふたつがどのように混じり合っているのか気になります。

2006/03/16 10:39:29
id:Yumiko No.8

Yumiko回答回数250ベストアンサー獲得回数62006/03/16 03:24:18

ポイント20pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887470029/503-2497...


著者名: Leo Buscaglia (原著), みらい なな (翻訳)

タイトル:葉っぱのフレディ

本の厚さ:現在手元にないのですが、32ページですので1cm以下でしょう

購入の決め手:いのちについて考えさせられる点

価格: ¥1,575 (税込)


物語はシンプルなのですが、生きるって何だろうとか、一生って何だろう

などと考えさせられる本です。

「面白さ濃縮か?」と言われるとちょっと面白いとは感覚が異なるのですが、

購入して読んでみる価値は十分にあると思います。


例えば借りて読むだけだと「たったこれだけの話?」と感じてしまい、話の

表面的な流れしか残らないでしょう。 その位、シンプルな内容です。

でも購入してじっくり何度も読むと、とても奥が深く考えさせられる本だと

言う事が分かると思います。


一時期有名になりましたので、既にご存知かもしれませんけれども....


では

id:etsuya

「葉っぱのフレディ」、ちょうど話題となった頃に読みました。

命についてにあんなにストレートに書いている絵本はなかなかないと思います。

こどもに買ってあげたい本かなぁ、読んで欲しいです。

また全然関係ないことなのですが、本を読んでいて感動すると寒気がするのは私だけですかね。

本屋で立ち読みしていて身震いしちゃうと、結構恥ずかしいです。

2006/03/16 10:47:00
id:tomokazu0525 No.9

tomokazu回答回数4ベストアンサー獲得回数02006/03/16 08:37:03

ポイント20pt

それでも人生にイエスと言う

それでも人生にイエスと言う

  • 作者: V.E. フランクル
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • メディア: 単行本

表紙入れても1.5cm

アウシュビッツ収容所という最悪の環境から生還した心理学者の本で、「生きる意味」っていう根本的な問題について考えることができる。

id:etsuya

タイトルから凄いですね、自分が「イエス」と言えるかちょっと考えました。

筆者に見えた「生きる意味」とは、かなり気になります。

表紙も綺麗ですね、普通に平積み買いしそうです。

この質問はこれで終わろうと思います。

「本の大きさは書いてあるのに、なんで厚さは書いてないんだろう。」

こんな疑問から生まれた薄い本探し。

注文の多い質問に答えてくださった皆さん、ありがとうございました。

今回、「薄い本」は平均1cmでした。

この中に何が詰まっているのかは、自分の目で確かめようと思います。

2006/03/16 11:11:19

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません