PC、TV,プロジェクターを壁に映した画面を見るのとでは、3つのうちどれが目に悪いでしょうか?理由と根拠も知りたいです

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/03/18 17:57:51
  • 終了:2006/03/25 18:00:04

回答(1件)

id:WANT No.1

WANT回答回数118ベストアンサー獲得回数92006/03/18 18:49:02

ポイント57pt

 何をどうみるかによって変わってきますので、一概には言えませんが、

ビデオやプレゼンテーションのような、一点に集中する必要の無いものの場合、

プロジェクターが一番目に悪いと思われます。

 理由としては、”暗い部屋で強い光を用いて投影された映像を見なければいけない”

と言うことが挙げられます。

部屋を暗くすると、光を取り入れる量を増やすために、瞳孔が開きます。

そうすると、紫外線などの目に有害な波長の光(実際には見えませんが)

を取り入れる量が増えるためです。

 また、メモを取る必要がある場合、暗い部屋だと取りにくいと言うのも原因になります。

 なお、TVとPCモニタですが、ブラウン管の場合、

 ・TVはリフレッシュレートが低いが、離れて見れる

 ・PCモニタは高リフレッシュレートだが、近くで見なければいけない

といった、一長一短があります。

(リフレッシュレートが低いと、目が疲れます)

 液晶の場合は、リフレッシュレートは関係ありませんが、

TV用の方が動画表示性能が上のものが多いため、

液晶TVに分があると言えます。

http://q.hatena.ne.jp/

(URLはダミーです)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません